看護師の過酷な体験

December 19 [Thu], 2013, 15:39
でも、中には命に関わってしまうような事もあるようなので怖いなと感じます。
患者さんを見ていく中でも、すごく注意は必要なものなんだなと実感をしました。
患者さんの様態に変化があったり、時には看護士さんの失敗もあったりすると思います。
でも、その中でも負けないでしっかりと看護士さんとして頑張ってもらいたいです。
患者さんの様態を見るだけでなく、やはり話をしたりコミュニケーションも大切になってくるのです。
看護士さんとして、頑張らなくてはいけない部分はあると思うのです。
やはり、入院中は父が一番大変だったのですが、私ら家族もバタバタしているような状態だったのです。
大変な中、そういう気使いもしていかなくてはいけないので、看護師さんというのは大変だなと思ってしまいます。
だから、父はナースコールで看護士さんをよく呼んでいたそうなのです。
看護士さんは仕事をしている中で、気を緩める事ができないのですから大変なものなのです。
看護師さんを体験して
看護師さんがお世話をしてくれて
看護師さんも順番が
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hdjwydtj
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hdjwydtj/index1_0.rdf