湯浅のセグロツユムシ

September 28 [Wed], 2016, 18:21
幼子はワクワク両親は搏動。初めての家族遠足

4月から入園した保育園に通い始めて、2か月が経過しました。
3年の姉といった、1年の弟。ふたりとも保育園に慣れて、泣かずに楽しんでくれるようになり一安心しています。
慣らし保育が終わって、はじめて日々を寛げるようになった所ですが、早くも保育園催事発生だ!
明日はお弁当持参の「家族遠足」だ。
3年のお姉ちゃんは一年中「えーんそっくにー行こう!」と、保育園で習ってきた遠足の歌を家でも披露してくれています。
お母さんも一緒に保育園の遠足にたどり着けるのが、はなはだ頂きみたいですね。
子供は遠足にワクワクしている様ですが、両親の自身は搏動の方が勝っています。
未だに入園したてで、他のお母さんたちとの交流は午前という帰りの礼程度だ。
元々交際的人物ではない自身なので、真っ直ぐ婦人同士の付き合いは反感が著しいだ。
保育園だと、1年前から入所やる子どもたちも多いので、いよいよお母さん達の集団ができあがっておる所に、ビギナーが入って行くのはまずまず肝っ玉がいります。
とはいえ、それより先に早起きを通じてお弁当分析ですね。
我が家の子供子供たちは、ヤバイ大食いですので、婦人同士の付き合いより先に、大量のお弁当分析にやる気を入れて頑張りたいと思います!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Taichi
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hc4shpcpsy06ee/index1_0.rdf