羽生結弦くん@フィンランディア杯

October 17 [Wed], 2012, 20:12
先週末に行われたフィンランディア杯の羽生くん関係の主な動画を昨日ひととおり見終わった。
なにはともあれ優勝おめでとう。
まあ出場選手の中で現世界ランキングは最高位だし去年もネーベルホルン杯で優勝してるしで可能性としては十分あると思っていたので驚きはしなかったけどでもやっぱり嬉しい。
ショートで転倒があって2位だったけどフリーで挽回するあたりらしいパターンだな、と思ったり。
ショートパリの散歩道は、4回転で転倒したのは惜しかったけどなかなかカッコよく決めてたなあ。
衣装も、アイスショーで滑っていたときのよりちょっと華やかめになって曲とあわせてこれまでより大人っぽい感じで素敵。
フリーートルムドパリは、初めて観たけど美しいプログラムだなあ、と思った。
4トゥループと4サルコウが両方決まったのはすごい公式練習や直前の6分間練習の動画を観る限りは調子がよくなくて何度も転倒してたのになんて本番に強い子。
あと、あくまで素人が感覚的に云うことだけど滑りそのものが全体的に美しくなったような気がする。
まだ全体としては未完成感が否めなかったけど滑り込んでゆけばすごくいいプログラムになる気がする。
衣装もロマンチックな感じで綺麗。
上半身の色づかいが、いちごフロートみたいで美味しそうとかも思ってしまったが農園ホッコリーナ
しかしそれにしてもやっぱり体力的にいっぱいいっぱいな感じだよなあ。
フリーが終わったあと、そのままばったり氷上に倒れ込んでしまったし。
羽生くんはいつも、滑り終わった後が人一倍苦しそうなのが特徴だけどフィンランディア杯のフリーはこれまで観た中で一番苦しそうだった気がする。
倒れたところから立ち上がって、観客に礼をしてキスクライに戻っても、なんだかきつそうだったなあ。
今回は特に先月のアイスショーを怪我で回避したことから考えてもフィンランディア杯に向けて十分に滑り込むことはできなかったのかもしれないしそういうことで特にきつかったのかなあ。
そういう状態なのに表彰式のあとにはリンクの製氷をお手伝いしたりもしてたようで自分が倒れたために汗で汚したのを気にしたのではという話をどこかで読んだがなんていうか、どこまでも一生懸命で真面目な子やのう、と。
一度はリンクの経営難による閉鎖で、一度は震災で二度も練習拠唐祉Nうという経験をしてることもあってかリンクの維持運営管理の大変さもよく知ってるしそういったことに携わる人たちへの敬意っていうのを人一倍持ってるんだろうな、とか思った。
つうか、フィンランディア杯っていうのはグランプリシリーズへの足ならし的な位置づけのB級大会と云ってしまえばそれまでなのにそこでも全力少年なんだね、やっぱり羽生くんは。
それにしても。
もともと体力が課題と云われているし年々少しずつは体力を増進することはできるかもしれなくても今回もフリーで4回転が2種類になったように年々プログラムに求められる内容本人が目指す内容でもあるだろうがが高度さを増してゆくしね。
やっぱり体力の限界とのせめぎあい、みたいなことが今後もずっと続くんだろうなあ。
足首の怪我の状態も気になるし。
あと、4サルコウの着地を見てて足首だけじゃなくて膝もいためないかどうか心配になったりした。
まあ、羽生くんファンを続けてゆくということはそういう心配を抱え続けることだということをあらためて、おおげさかもしれないけど覚悟した。
しかし、今回、まだ未完成感はぬぐえない状態ながらも盗箔Iには世界選手権銅メルのときとそれほど違わないくらい出ていたのでこれで完成度があがっていったらどんだけ盗拍oるんだと楽しみでもある。
特にフリーの方は去年のロミオとジュリエットとはまたひと味違ったロマンティックで美しくて壮絶なプログラムになるんじゃないかしら。
さていよいよグランプリシリーズ突入。
次週末のスケートアメリカが羽生くんの初戦。
なかなかの強敵がそろった顔ぶれだけど羽生くんが実力を発揮できれば表彰台のてっぺんも夢ではないと思う。
でも、くれぐれも身体をだいじにしてほしい。
多分それはきっとすべてのファンが祈っていることだと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hbur9m284g
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hbur9m284g/index1_0.rdf