仕事始めも橋下知事vs平松市長「トライ&エラー」「妄想」

January 06 [Thu], 2011, 19:21
仕事始めを迎えた4日、大阪府の橋下徹知事は府議会議場で「今年はトライアンドエラー。挑戦して失敗した人を評価し、みんなで拍手する組織にしていきたい」と抱負を述べた。府幹部職員や若手職員らを前に、橋下知事は「自治体は住民サービスの主体であると同時に、都市経営の視点を持ち続けなくてはならない。大阪が都市経営を行わなければ、日本の発展はない」と力説した。登庁時には報道陣に対し、知事としての3年間を振り返り「財政再建、府庁改革、政策創造の3点で基礎をつくれた。これを前進させることが残りの任期の仕事だ」と語った。一方、大阪市の平松邦夫市長は市議会議場での年頭あいさつで、橋下知事が掲げる大阪都構想について「自然に崩れていく妄想」と切り捨てた。平松市長は「自らなすべきことをなさず、他を攻撃することのみで喝采を博すような風潮がこの国に蔓延(まんえん)している」と述べ、知事を暗に批判。「歴史ある都市をバラバラにし、権限や能力を奪い取ろうという動きがある。決して許すわけにはいかない」と語った。
アイオン RMTアラド RMT信長の野望 RMTFF14 RMTrom gold
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hbhvgjpbgk
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hbhvgjpbgk/index1_0.rdf