モテは顔じゃないのだ! 

October 07 [Sat], 2006, 12:23
性格悪いけど、顔も綺麗じゃないけど
はっきり言って、Rimaはモテます
この時点でむかついたあなた 即座にこのウィンドゥを閉じてよし!

キャバとかクラブでのお話は昨日書いたけど
お店の人は最初Rimaには全然期待してないし、高い時給も出さない。
でも 変わっていくんだなぁ これが。

多分ね 人気がでた理由って、
微妙な隙を見せることだったり
普段は冗談ばっかり言ってるけど
実は頼りにしてるのって思わせることだったり
ちょっとした反則技 明るく軽いボディタッチ!(w
だったんだと思う。
あーーー あと大事なこと忘れてた。
「話はよく聞くこと!」これ基本。
喋らない相手だったら 聞き出すくらいの勢いで。
で、何度か聞いている間に相手の弱さがでてくるから
そういうときは 叱る。
あなたならできるでしょ!っていうのを忘れずに。

でもね これは Rimaの場合なんだよね。
ギャップっていうのかな。これが大事だなって思う。

大人しそうって言われるけど 実は積極的だったり
おばかな話ばっかりしてても
「やっぱり○○さんといると楽しい!素でいられるよぉ すき!」
とか 言ってハグしてみたりさ。

なんかそういうのらしいよ。

正直なとこ、Rimaは7割無意識だから(最悪?)
さして好きってわけじゃない人から
突然告白されちゃったりすることが多いの。
でも 好きになってくれるなんて嬉しいじゃない?
だから 好きな人いなければ とりあえず何度か遊んでみるよ。
つき合ってみたりもする。

ただRimaの欠点は、好きになる人は第一印象でぴぴってきちゃうのね
で、その人とその日のうちにベッドイン♪しちゃって
なあなあなまま時間が過ぎて お互い飽きちゃったり
逆にRimaが一方的に燃え上がっちゃったりして破局

10代の頃から変わらないなぁ〜ってつくづく思う。おばかさん。

でもさ、好き!って思ってキスして それで美味しかったら
とりあえず 食べてみたくなっちゃうじゃない?
次いつ逢えるか分かんないし。
だから、こういう恋がうまくいかなくても後悔しないんだよね。

彼氏とか彼女とかそういうのじゃなくて いいじゃん。
お互いが会いたい時に会えばいいじゃん。
ていうか、会いたくなる存在であれればハッピーじゃん?

って思っちゃう。


でも、そういう相手とのつき合い方のコツもあるので それはまた次回。


Rimaは 女を武器にしたお仕事するとき
何も出来ないふりして しっかりしてる部分見せてみたりだとか
しっかりしてて 抜けてる部分みせたりとか
そういうのは意識するかも。
最近は後者のほうが多いかな。昔はよく頼りないって思われてたけど
今じゃ なぜか しっかりものだと思われる事のほうが多いから。

思いっきり美女がさ 喋りかけにくいくらいの美女がさ
本当に無口で高飛車だったら モテ度的には低いと思うよ。
顔だけのつまんない女 で 終わっちゃいがちだったり
顔だけで選ぶ殿方にとったら もっと綺麗で面白い人いたら
そっちに乗り換えちゃうだろうし。

世の中不平等だけど、
美女ばかりが得をする世の中でもないってことね。

Rimaの過去。 

October 07 [Sat], 2006, 1:56
初ブログ。なんだか、Rimaの掃溜めになっちゃう予感…
最初だから、今までRimaがやってきたことでも書こうかな。

六本木でキャバクラ嬢やったのが、初めての水商売。
まだ大学生だったけど、一日の指名数ナンバー1になって辞めた。
その後はお客さんだった高額納税者の彼と付き合って
学費だとかお洋服だとか面倒みてもらってた。
でもその人、倒れちゃって。またお水再開。

その時は銀座でした。よく言う銀ホスってやつです
でも、ママも苦手だったし複数で喋るのが苦手なRimaは
すぐに六本木のキャバクラに逆戻り。知り合いからの引き抜きで。
そこは最初カワイイ子やハーフの子、外人さんがいっぱいで
最初辛かっただけど、悔しくって頑張って
最後には また一番になった。負けず嫌いなんだよね。
お客さんの数は少なかったけど、いい人に恵まれてたなぁって思う。
で、その後は六本木の大人系クラブに移籍してみたんだけど
やっぱりクラブは苦手で 辞めちゃった。

それから1年くらい、元お客さんがHもなしでスポンサーになってくれて
好きなことやって暮らしてた。(一応Rimaには目標があるのです。)
で、またもその人が病気で倒れちゃって… んー Rimaは何もしてないよ?

でも もう 水商売は精神的に病んじゃったから やりたくなくて
風俗探したんだぁ。でも、風営法も厳しくなってるし裏怖いし…

結局友達がやっている「高級交際クラブ」っていうのに登録したの。
表向きは普通にデートするだけなんだけど 結局は同意のもとでHした。
お客さんは友達の知人の社長ばっかりで、収入も一回で相当な額。
まだRimaはこの仕事1回しかやってないけど 1ケ月のおこづかいには充分。
また そろそろやりたいなって感じ。また会社に連絡してみよぉ。

にしても、女子高生の援助交際ってもう1万円位が相場みたい。
びっくりしちゃうよね。Rimaはもう若くはないけど
そんなんじゃ絶対やりたくないよ。
でもでもでもね。やっぱり体を売るって、すごく怖いこと。
ゴムで避妊してたって 性病も妊娠も100%ふせげるわけじゃないし
日本でもHIVは広がってる。
そして 罪悪感とか虚しさが半端なかったよ。

だから 本当は やりたくないし 水の方がいいのかもしれない。
でもRimaはもうお姉さんみたいな服装は辞めたし、
キャバクラって年齢でもないし
そんな感じで、今度はチャットレディに登録してみた。
でもさ、チャットレディでアダルトとかだと、
その登録会社や相手に録画?されてるかもしれないし
後が怖いなぁって思うの。だから、アダルトなしでやってみようと思ってる。

こんな感じで Rimaは裏の顔をもってたりする。
表向きでは全然違うお仕事してるよ。

表のRimaしか知らない人は こんな話ビックリだと思う。。
だから  ここでしか書かないし言わないつもり。


内緒のブログ 内緒のRima
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hazukirima
読者になる
Yapme!一覧
読者になる