九州。 

September 27 [Wed], 2006, 14:55
日曜日夕方。
友達2人と話していて月曜、火曜が全員バイト休みであることが判明。
その後バイトに行って、日付が変わり月曜日午前0時半。
思いつきでぶらり九州ドライブを敢行しました。
もちろんムーヴで。

とりあえず壇ノ浦のSAから関門海峡見るためだけに下関から高速へ。
そして門司で高速を下りた後は断固一般道を爆走です。

9時頃佐賀県のとある公園で仮眠。
そんで近くにあった吉野ヶ里遺跡に行きました。

遺跡回った後で長崎か熊本かで迷ったんやけど、とりあえず遠くに行こうって事で長崎に決定。
20時頃長崎市へ到着しました。

せっかく長崎まで来たからってことで晩飯は長崎ちゃんぽんですよ。
その後は1000万ドルの夜景を見るため何とか山の頂上まで車とロープウェーで移動。

そこで見た夜景は・・・
綺麗やった。
ほんまに綺麗やった。

余談やけど、この辺りはガソリンがリッター147円。
もうガソリンなくてそこで入れたけど、福岡とかは136円やったのにな・・・><

次は長崎を後にして一路熊本へ。
夜の九州を満喫しながら、午前4時半に熊本県の阿蘇付近の道の駅に到着。

そこでまた仮眠した後、7時半に阿蘇山に向けて出発。
温泉はいりたかったけど、時間が微妙やったからとりあえず阿蘇山山頂へ。
自然ってすごいなって思いました。
山々ももちろん感動的な風景やったけど、火口はマジすごかった。
途中ガスが人体に影響を与えるほどの量に達したため、1キロ以上の避難勧告が出たので阿蘇山を後にしました。

ほんとはこの辺から鹿児島の方に行きたかったけど、時間的な問題から諦めて、とりあえず温泉ってことで別府へ。
16時ごろやったかな・・・
大分県別府市へ到着しました。
そして念願の温泉へ。
名前の響きから「ひょうたん温泉」ってところへ。

そこは天国でした。
温泉ってマジ気持ちいい。
心も体も完全復活しました。

で、なんか食おうってことで考えていると…
ジョイフルの本店は大分であることを思い出す。
なのでとりあえず大分県内やったからジョイフルに決定。
もう全くメニューを見る必要なしやからね。

で19時ごろ、時間も時間やからとりあえず山口県方面へ進もうってことで、目標を北九州に決めて出発しました。
コンビニで仮眠したりして、21時半くらいに北九州市に。
でも結局やることなくてそのまま山口県入り。

朝帰宅を覚悟しとったのに、結局23時半ごろ山口市到着。
友達んちでラーメン食ったりして1時半ごろ無事家に帰りました。


0泊2日の強行日程。
時間にして47時間。
走行距離1030km。
この旅は・・・ぷらいすれす。

春夏秋冬。 

September 23 [Sat], 2006, 13:29
ヘイさんと会ってどれくらい経ったかなぁ・・・
たぶん半年くらいやと思うけど。

でもヘイさんとの思い出は、ほとんどこの1ヶ月に集中してるような気がする。

韓国、ベトナムとほとんど一緒に過ごした。
おかげで別れがほんとに寂しかったわ・・・

とりあえず昨日の最後の飲み会。
ほんまに心から笑ったなぁ
俊平との絡み、サンさんへの毒舌ツッコミ。
ヘイさんあっての笑いばっかりやったなぁ
やっぱこのメンバーが最高や!!!
今度からこの中のヘイさんがいなくなってしまうんやな・・・

何があっても絶対来年の春に中国行くぞーーーーー
ヘイさんそれまで勉強とかいろいろ頑張ってね〜
俺たちも勉強、バイト、飲み会その他もろもろ一生懸命頑張るから



たかだか半年の別れ。
半年後には今までどおりの笑顔に会えるんやから。

百万ドルの夜景。 

September 21 [Thu], 2006, 3:29
深夜12時。
飯を食い終わった後、ぶらり大平山へ行ってみた。

何回も大平山には行ったけど、何だかんだで夜に頂上まで行くのは初めて。
真っ暗でクネクネした道を登り続けること数分。
駐車場へ到着した。

車を降りてみると・・・

さ、寒い

偶然車にあった冬服を着込み、防府の夜景が見えるところまで何とか歩きつく。
眺めてみて思わず息をのんだ。


まさしく100万ドルの夜景・・・

満天の星空。
180度の夜景。
心地よいの域を軽く超えた強風

そこで友達と将来のことなどを話すと、なぜか全てが感動的に感じられた。
やっぱり俺はまだまだちっぽけな存在だった。
これからも毎日を一生懸命生きていこうと思った。

ベトナム社会主義共和国。 

September 16 [Sat], 2006, 12:07
14日の午前8時、ベトナムから無事福岡国際空港へ帰還いたしました。
この旅の全てを書くことは到底無理なので、とりあえず今の気持ちを述べさせていただきます。

まずこの9日間はだらだら過ごす1年分以上の中身のつまった日々でありました。
ついた瞬間にすごいカルチャーショックを受けたバイクの多さ。
発展途上国であることを確認させられた物売りの子供の多さ。
そして、海を越えてきた意味不明な我々日本人を本当に暖かく迎えてくださったサンさん家族、運転手さんをはじめ、ベトナム人の方々。
この9日間を私たちは一生忘れないことでしょう。

歩きまくり、食べまくり、飲みまくり・・・ほとんど寝てないのにあの活動量は異常でした。
そんな生活にテンション上げてついてきてくれたみんな。
本当に今回のツアーは参加者に恵まれていたと思います。
めちゃめちゃ苦労しても文句を言わずに仕切ってくれたさんさん。
韓国から無理してまで参加してくれた金さん。
そしていつものメンバー達。
あんなに気を使わずに笑いまくりながらツアーができたことは本当に感謝しています。

いろいろ考えさせられることとか、めんどくさいこととかもあったけど、今は充実感と私生活の物足りなさでいっぱいです。
さんさん、みんな、そしてベトナム・・・
楽しい9日間をありがとう。

物足りない。 

September 01 [Fri], 2006, 22:47
何かすごい物足りなさを感じる。
最近東京とか韓国とか行けて、毎日めっちゃ疲労感と満足感を感じていた。
それで何もない普通の夜かいつもの数倍寂しく感じる。
ちょくちょくテンションは上がってはいるけど

なんか情緒不安定じゃないかってほど、テンションの上がり下がりが激しい。
友達と話しているときはいつも以上にテンションが高い。
1人パソコンに向かっているときは驚くほどテンションが低い。
そしてすごい寂しい。。。
つくづく人間は1人では生きていけないなって思う。


ベトナムスタディーツアーが近づいてきた。
また楽しい日々が送れればいいなと思う、どーも僕でした。

大韓民国。 

August 31 [Thu], 2006, 20:59
留学生3人と韓国ぶらり旅を決行しました。

8月23日夕方、下関港を出発し、翌朝釜山に到着しました。
いろいろやったことはめんどくさいから省きます。
でも確実に充実した1週間でした。

韓国のバー、ナイトクラブ、カラオケ・・・
全てを堪能しました。

エバーランドっていう遊園地、言語が通じないのに美容院、世界遺産、慶南大学・・・
書ききれん。

そして帰りのフェリーで日本語が分からない人と5時間以上に渡って英語で会話。
そして泥酔。
忘れられません。

メディアのせいで、日本人嫌いが多いと思ったけど、そんなことも全然ありませんでした。
確かに日本人が嫌いなんやろうなぁ〜って思う人もおったけど、それよりも親しく話しかけてくれた人たちのほうが確実に多かったです。
だから俺も韓国が好きになりました。


1日睡眠時間が3〜4時間で、毎晩酔ってほんとにしんどかったけど、ビックリするくらい充実してました。


韓国に行ってよかった

東京進出3. 

August 21 [Mon], 2006, 17:09
東京最終日は、お台場やらフジテレビやら日テレやら東京タワーやらに行きました。

よく考えると日曜日…
東京の凄さを見せつけられた〜ってほど人間がいました。
特にフジテレビとか、入場チケット3時間待ち、エレベーター35分待ち…
エレベーターにたどり着かんやんか(-ω-;)

なのですぐに退散して日テレです。
ズームインのスタジオに入りました。
いつもめざましテレビやから…
日テレ見ます。

最後に東京タワー。
ここも当然ひと、ヒト、人…
六本木ヒルズとか国会議事堂とか見て東京を去りました。


今回の成果。
疲労増加。
腰痛悪化。

東京進出2。 

August 19 [Sat], 2006, 18:01
今日は朝からディズニーシー行きました。
昨日の疲労を90%残していきました。
余裕でばてました。

写真はあの中心の火山。
携帯でとったから微妙やけど…

めっちゃ人がいました。
なんか水をかけるイベントみたいなのがありました。
かけられに行くほどの元気は僕にはありませんでした。

僕らのリーダーはミッキーマウスです。

めっちゃ日焼けしたし眠いし…
明日はお台場とか行くつもりです。
元気があれば。

長州人隼人でした。

東京進出。 

August 18 [Fri], 2006, 17:42
夜行バスで揺られること12時間…
日本国首都東京に到着しました。

東京は高校の修学旅行以来。
なので修学旅行通りディズニーランドに行って参りました。

とりあえず人が多い。
そして暑い。
優しいおじさんにファストチケットみたいなやつ貰えたりして、3つくらいアトラクションに乗って…
ばてました(-ω-;)

なのに明日は朝からシーの方に行くつもりです。


ほんま残暑なんてレベルやない(´д`;)
ディズニーのキャラクター達に癒されて、若くなって帰るつもりです( ̄▽ ̄)v

夏です。 

August 17 [Thu], 2006, 10:49





行ってきました、大島の花火大会

まずは浴衣を買おうと昼12時には出発して、一路ゆめタウンめぐりを敢行しました。
山口、防府、新南陽・・・もう納涼の時期か。
もう浴衣も少なくなっていて、なかなかいいのがなかったんで今年はあきらめました。

とりあえず昨日は腰痛、腹痛、眠気との闘いでした
ほんま耐え難いほどやったよ…マジで。
しかも大島は遠いからね

眠気は、梅味のシゲキックスで何とか耐えてました。
これは3個までなら超すっぱいけどなんとか生きてます・・・
たぶん4個食べると気絶します。

まぁそんな感じで19時ごろ大島の橘町に到着しました。
めっちゃ並んでるトイレとか、ちょっと怖そうな人らの喧嘩とか祭りを一通り見学したあと・・・
20時15分ごろ。。。
上がりましたー!!!!!!
写真は携帯からやし微妙かも知れんけど、本物はマジで綺麗やった
今思えば大学入って花火とか見てないし・・・感動した
その頃には、ちょっとめんどくさいって思ってたことすらすっかり忘れておりましたw

この感動を心に残したまま、帰宅の途に・・・
どっちにしても帰りも眠かったけど、行きよりは楽に感じました。
そして帰ったのが1時ごろ…
そしてなんだかんだして、4時半に実家に帰ってきて今に至ってます

さて・・・夜から東京に向かって夜行バスです。
夏休みはまだまだ始まったばかりです
ぷろふぃーる
http://yaplpg.jp/hayato-y/img/35/20060722-01.jpg
隼人です。
年齢=阪神タイガースファン歴です。 なのでもちろん新庄好きです。
なんかビッグな人生を送って、笑顔で死ねたら本望です。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像はやと
» 春夏秋冬。 (2006年09月24日)
アイコン画像しゅん
» 春夏秋冬。 (2006年09月23日)
アイコン画像シュン
» 俺はやってやった。 (2006年07月27日)
アイコン画像はやと
» 俺はやってやった。 (2006年07月27日)
アイコン画像シュン
» 俺はやってやった。 (2006年07月26日)
アイコン画像はやと
» 全休の水曜日を有意義に。 (2006年07月13日)
アイコン画像シュン
» 全休の水曜日を有意義に。 (2006年07月13日)
アイコン画像シュン
» だれか俺に養命酒を。 (2006年07月09日)
アイコン画像はやと
» 深夜のドライブは、我が人生に等しい。 (2006年06月30日)
アイコン画像シュン
» 深夜のドライブは、我が人生に等しい。 (2006年06月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hayato-y
読者になる
Yapme!一覧
読者になる