みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
燃やせ!はじめの気持ち / 2015年02月18日(水)

ライブ終わった。
みみずくず2年半ぶりのライブ、久しぶりにええもん出来た!
お客さんもたくさん会いにきてくれた!
見に来てくれた方ありがとう。
長年連れ添ってる仲間と一緒にステージに立てて、はじめの気持ちを燃やしてみんなで熱くなれる。
newサポートのピートさんも最高!なんと幸せなことやろう。
終わっていろんな人にめちゃくちゃ褒められてまたニンマリ。
よい夜やったなぁ。。。
このメンバーで誓ったはじめの気持ち。
みみずくずが結成した時の目標が、10年続けること。
19年経ったいま、それが幻じゃなかったってこと証明できたような気がして、明るい夜やった。
さぁ、なんでもかんでも明日からまた頑張るぞぉお。
と思いきや、いざ日常へ戻ると、目の前のいろんなことが身体を通り抜けていき、
ついついぼんやりしてしまう。
心にぽっかりと穴が開いてしまったようで、ここ数日は腑抜け。
バンドのライブの後って、やはりいつもこうなってしまう。
体重もたった30分ほどのステージでも、2、3キロは落ちている不思議。
ま、2、3日で戻るのもいつものことですが。

ー セトり ー

in the mood

カーネーション

踊りましょう

愛しい人

最高の休日


でお届けしました。
人生これからだ!そんな気持ちで毎日生きていたいな。
みなさん、ドジでのろまな僕たちですが、これからもよろしくお願いします。
このメンバーではもうなーんも新しいこと出てこない、限界や、、ってなる最後の最後まで、
やり続けたいと思う。

しかしコーヘイちゃんと前ちゃんのええ顔が頭から離れへんなぁ。





 
オレの人生 真っ赤っか / 2015年02月12日(木)


小春日和。
めちゃくちゃ寒い日を挟んで、ちょっと暖かい日が数日。
ベランダが売りの新居、布団、タオル、便座カバーにヒートテック、靴下、パンツ、大小の洗濯物が並ぶ。
冬になる前は毎年、あーやだやだと思うのに、春が近づくと、
芽吹いていくいろんな事に置いてきぼりにされそうな不思議な気持ちになって、
少しぼんやりしてしまったりする。
気だるい眠たさの中、木の芽時にやられないよう、ちょっと気を引き締めないと。

ここ数日は久しぶりに、人に会って話すという機会も多く、いろんな人の気持ちが、
じゅわーっと自分へ入り込んできて、少々あぷあぷした。
みんなそれぞれの価値観や立場や生活の中で、いろんなものを抱えて生きている。
つるつるの人生なんてあり得ないんだなぁと改めて思う。
半分以上思い込みだろうが、誰の気持ちもわかるような気になってしまうのは、
自分の良いところでも、弱いところでもあるんだろうなーとも思う。
今さらしゃーない。わたしはわたしの道を生きますよ。
大好きな作家が、ある時テレビで言っていた。
敵はたくさん居た方がいい。戦う相手はひとりじゃない方がいい。
誰かひとりを敵にしてねちこく恨みつらみに思うより、あっちもこっちもに向けて何くそーと思って
戦っている方が、自分のやるべきことを見つけられて、いまを突破できるという意味じゃないかと思う。
いろんな人の抱えるものを想っていてふと、その事を思い出した。

自分的に激動の2014を経て、やっと今年の算段がついてきた。
3月4月で去年かき貯めたソロ曲のデモ撮りをしよう。
春、5月にソロライブをきった
それ以降は、また、去年のように、出来る限りのライブを通して、
自分の表現を試行錯誤で見つけていこう。
これだけ決意して、文字にするまでにも、随分うじうじしてしまったな。
若干スロースタートになったけど、ひとつひとつココロしてやる。
この歳になっても、東京でなんとか自分の音楽やり続けられているのは、
なんと幸せなことやと、改めて思う。

オレの人生 真っ赤っ赤だぜー♪ 

朝からてんたが、謎の鼻歌を歌っていた。
今日は今から新一年生保護者説明会とかいうやつ。ちゃんとしてそうな漢字の羅列みるだけでも、
ちょっと気がひける。なんとか、ドジせんように、話聞いてきますわ。

そして今週土曜日、2月14日は、約2年半ぶりのみみずくずのライブ。
いろんな意味でひとつの区切りになるライブと思う。いや、大丈夫、解散はしませんよ。
むしろ、これからって意味で。
楽しみきってきます。
ぜひ、みみずくず、会いに来てくださいな。

今回はnewベースサポートに福島ピート幹夫さん(サックス奏者であり、ベースプレーヤー、江戸っ子銭湯の3代目!)
を迎えての、シンプルなロックバンド4人組編成で。
選曲は、これまでのみみずくずの新旧を織り交ぜたベストセレクションでお届けします!
わたしもこの日は久しぶりにギターを置いて、心も身体も歌になる。
みなさん是非、場所も懐かしの下北沢251よ。
お待ちしていまーす!!!
※我々みみずくずのライブは、19時50分からだよ!


モンスターサミット Vol.13
2/14(土) 下北沢 club 251
18:00 Open / 18:30 Start / adv.\2000(+1D)
JANE-DOE / SOUNDBAG / みみずくず / aporiasoup / 大禅師文子




 








P R