みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
カッターワイフ / 2011年03月30日(水)
40歳も手前になって こんなにも毎日、カッターナイフというやつを使いこなす日々がくるとは
思いもしなかった
ここ3日は、一日中スクリーントーン貼ってます
スクリーントーンって 漫画の原稿に陰影や背景をつけるシールね そんなのあるって知ってた?
いろんな模様があって カッターナイフで塗りたい部分をカッティングした後に シートの上から へらで原稿にそれをこすりつけて 
シートの部分だけをはがすと 下にひいている原稿に それがこびりついているっていう 解りにくいか?
なんせとってもアナログな作法なわけです 昔駄菓子屋のガムのおまけにこんなシールあったよね?というやつ
しかし作業が 細かい、、、細かすぎて 眼球の疲労がひどいです
ひどいけど どうしようもない気持ちの時 無心に没頭できる あまり意味を多く含まない作業があると いいよね
おかーちゃん死んだ後も 地震の後も スクリーントーン これに助けられてます
カッターを使って 夫の仕事を 手伝う女 = わたし カッターワイフ!
ってすいません どうしても言いたかった、、、


先日のBlind bug slim ちゃん主宰のイベントでの 林レイナソロライブのいくつかが
 you tube にアップされました
っていうかされてました えーっと どなた様か ありがとうございます
みなさん是非みてみてください
彼のギターを聞くと 本当にわたしは揺さぶられてしまって 胸が苦しくなる
 

http://www.youtube.com/watch?v=MJv8JNzmloU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=N3X9PrTb2so
http://www.youtube.com/watch?v=ruV8CjkQrOk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=_9MjOeegMFo&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=rI3zBfQbX4o&feature=related

そうして春の林レイナ 次は5月の22日にライブが決定してます
実は そのライブ なにをどうしてどうするのか?が 全く未定
ここ3日ほど スクリーントーン貼りながら 一日中考えている次第です
もろもろ決まり次第 また報告さしてください

温かくなって 猫がいっぱい出てきました
猫といえば タスクさん どうしてるかなー?

 

 
しらばっぐれいなよ / 2011年03月26日(土)

先日のライブに ご来場頂いたひと ありがとう
開演時間の変更がうまく伝わりきれていなくて 間に合わなかったかたがいらして ほんとーにごめんなさい
今度お会い出来たら、ぜひに!一杯おごらせてください。
今後、このような事がないよう 情報をわかりやすく発表していきます。
当日はすっごく寒い日で 心配ごとも多い中 集まってくれたひとと 心温まる夜が過ごせました
ライブは全てが新しい試みで 少々テンパったりだったけど バグちゃんのギターとわたしの声に
想いをつめて 出来る事を精一杯やりつくした所存です
いや たのしかったね たのしかったよ
いつもはそのままビールと米を買う出演料で さっき募金もさせて頂きました
協力してくれたみなさん ほんとにありがとう

 
スーパームーン / 2011年03月22日(火)
テレビに映し出される津波の映像をみて 天太が必死でタオルで画面を拭いている
「天ちゃんが 綺麗にしてあげないとっ」
大きく映し出された被災者のおばちゃんの涙を 今度はティッシュで拭いている
「おかーさん かわいそうなのよ 天ちゃんがふきふきしてあげるの」
「そやな」と返事しながらも 震災情報が気になってテレビから目が離せない

思った以上に子供の感受性は敏感なんだろう
夜泣き 歯ぎしり 眠っても夢を見てうなされているようで
赤ちゃん返り?みたいなものがはじまってしまった
もうしっかり自分の言葉で話せるようになっていた天太が、突然
「あぶー」とか「あんにゃあんにゃ」などと赤ちゃん語を話すのだ

アパートの下に住むひとが 最近お留守のようでもあるし。
こりゃいかんなと思って 
昨日は家でギターを弾いて ハーモニカを吹いて 歌って みんなでブギーを踊りまくった
どこで覚えたのか「かみさまー お月さまー」と言って、飛び跳ね、両手をあげて 天太が踊っていた

一昨日は、阿佐ヶ谷で企画された友達主宰のライブイベントに顔を出してきた
多くのライブが中止される中、お客さん入っているかしら?と心配していたが
地下へと続く階段を降りて 扉を開くと 中は満員だった
昨日は、急遽新宿で決まった豊田さんのワンマンライブ。
なんとしてでも行きたい!と思っていたのだが、Pちゃんの原稿受け渡しとかぶってしまい、なくなく断念した。
あーいま、とっても音楽が聞きたい。
明日は自分のライブ
細かい準備をしながらも、はやく歌いたい。

 
ブルースと言葉の夜 / 2011年03月19日(土)
イベントの開始時間に変更がありましたので 詳細をこちらにも載せておきますね
チケットはトップページの みみよりのニュースからもご予約頂けますが
電車の運営情況などもありますし 当日 いきなり来て頂いても大丈夫です
飯島くんと近藤さんと林 レイナ
千駄ヶ谷で 待ってます!


2011/03/23(wed)
千駄ヶ谷 ループライン
BLIND BUG SLIM presents
"Bug and Poets and Talk"
「ブルースと言葉の夜」 九州の男と大阪の女を迎えて

act: 林レイナ(みみずくず) / Blind bug slim / 近藤智洋(GHEEE,ex.PEALOUT)
open:18:00 start:19:00 
charge¥1500+1drink
*当日の売り上げの一部は義援金として寄付する意向です。
尚、詳細に関しては当日お問い合わせ下さい。

 
7days / 2011年03月18日(金)
死んだ母親に、生きている人のことお願いするのは辞めようと決めていたんだけど、
母の骨の前で、今回ばかりは手をあわせて祈ってしまう。
地震から一週間
Pちゃんの漫画が、講談社の判断で、今までのスケジュール通りで決行しましょうということになり
我が家は一日中 テレビやネットで震災のニュースを見ながら 締め切りに追われながら、漫画を描いている。

地震の瞬間は 慌てて母の骨の入った箱を握りしめて 机の下にもぐりこんでいた
ボロアパートなので 、少々ものが壊れたり、倒れてきたりはしたものの 天太は保育園に預けていて無事だったし
家族みんなも怪我もなく無事だった。
直後のわたしは、阪神大震災の恐怖が蘇って、ぶるぶる震えていたけれど、詳しい情報が入ってくればくるほど
頭が真っ白になって フリーズしてしまった。
情報を入力すればするほど
いろんなことの判断が出来なくなってくる。

だいたいの友達や親戚とも連絡がとれて ほとんどのひとの無事が確認できた。
その中には 福島出身のひとがふたり居る。
ひとりは、地震の直後に、家族や友達の無事だけが確認できて以来、連絡が途絶えてしまって、今も音信不通のままだそうだ。
自分はひとり東京で、「何かしていないと、心が折れそうになっちゃうよ」と話していた。
もうひとりは、今も福島の避難所に避難している。
なんとか暖はとれているのか?と聞いたら、着膨れでやり過ごします!と返事があった。
「貴重な電機使って ライブ やらせてもらうことにしたの」と告白したら、
「レイナさんのうた 待ってるひとが居ます 今度のライブもおもっきし楽しんで来てください」と返事をくれた。

飯島くんとスタジオで練習して、お茶を飲みながら打ち合わせをした
音を出すのを辞めると ふたりとも呆然としてしまう
「先週の練習のときは まだ何もなかったんだよね。」
「もう 後には戻れないんだね。」
「もう 前とは違うんだね。」
「できることやろう。」と話した。

地震から5日経った日、ヒロシから電話があった。
地震の日は飯田橋で仕事明け、電車も止まって、高円寺まで歩いて帰ってきていたらしい。
それから3日間。一歩も外に出れず、食事も喉を通らず、テレビを見ながら、ふさぎ込んでいたらしい。
地震に直接の被害がひどくない人でも 家族が東北にいたり、ひとりきりだったり、買い物に出かけてすっからかんのスーパーを
見て、一日中テレビやネットの情報を浴びて、余震におびえ、
精神的に追い込まれていく人も多い。(わたしもそのひとり)
「懐中電灯と電池も渡したいしー」とヒロシを呼び出して、ご飯を食べた。
現れた時のぼんやりした顔と 手を降って別れる時のほっこりした顔を見て思った。
23日は、歌おう。
足を運ぶと言ってくれるひとが居る。
こんな情況の中だけど、ライブに集まってくれるひと達は何かを求めているんだと思う。
おうちの電気を消して集まってくれたひとと、みんなで少しの電気を使って、ブルースと言葉の夜を、楽しみたいと思う
売り上げ金が出れば、義援金に募金出来るし、少しの間、テレビを消して、携帯を閉じて、これから頑張れる蓄えをするような時間を
作れればいいなと思う
開演時間など 電車の運行などの情況をみて 変更するかもしれませんので 追って報告しますね
わたしはみんなに会いたい!


 








P R