みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
3つの記念日 / 2007年07月18日(水)
みみイベントも無事終了。
例の大きな黄色い幕をたたむ。
いやぁ、やって良かった。
JAVAJAVAで高揚した気持ちを、板垣雄亭で解放して、みみずくずの頃には、もうすでに、Open my 瞳孔!なわたし。
久々に見に来てくれたイギリス帰りのNOVA(みみのサポートキーボードの彼です。)も、
なんか、変わったね!明るくなったよ!とびっくり褒めてくれた。
終わっても、何より自分が楽しんでしまって、封印していたテキーラなどを解禁して久々に、ロックで煽る。
うん、やっぱうまいね!
俺頑張ったからね、なかなかにいい酒でした。

ほっとする間もなく、この夏の4本のライブの準備に余念がない。

1 7月26日(木)吉祥寺曼荼羅 WITH コーヘイ
2 8月4日 (土) コラボレーションPOE夢夏祭り 限定ユニット写夢猫にて
  新宿2丁目コミュニティーセンター akta
3 8月14日(火) 下北沢251 100% 林 レイナソロ
4 9月2日(日) 吉祥寺曼荼羅 林レイナソロ 初のバンドタイプ=Gスポーツ

しかもこの4本は、その形態も、曲メニューもそれぞれに全くの別物。
それゆえに、それぞれの為の準備が一から必要となるわけ。
ウルトラマゾレイナ、行けーーー!んー燃えるっっ!

まずは、一番身近なやつのお話からひとつ。

7月26日
この日は、その昔、みみずくずが、あのりんご泥棒でメジャーデビューした日。
そして、その日は偶然に、なんと曽谷コーヘイくんのお誕生日。
こんなおいしい日はないので、盛大に祝う予定。
と思っていたら、大好きな中島らもちゃんの命日にもなってしまった。
ってことで存分に、惜しみまくる予定。
なんでも今回のライブの出演者が、らもちゃんの大ファンらしく、っていうか、らものコピーをやるらしく、
負けてられないわと、私の方も、それようのメニューを組んだ。
与えられた時間を、どう使うか!?
自分の楽曲とあわせてあれこれ考える。
あかん、こうゆうのって、ほんまに楽しいやん。

スタジオの練習テイクを聞いていて、ちょっとびっくりする。
これや!わたしが14年間、聞き続けてきたギターは。忘れていたのか、自分。
コーヘイのアルペジオには、独特の世界観がある。
彼の失笑、駄洒落キャラからは、想像も付かないほどに、美しいその旋律。
それは、たゆたう波の上に差す夕日のようにキラキラとして、木々の間からささやくふわ風のように柔らかく、
触れようと思った途端にどこかへ消えてしまう、まるで幸せって奴みたいに、どこか掴みどころがなかったりする。
コーヘイちゃん、その木に乗っけて、わたしを小鳥ちゃんにしてください。
自慢の喉で、ピーピー歌わせてください。
ってことで、久しぶりにふたりでやろうと思う。
そしてこれは、わたしにとって、ひとつの意味のある行動なのである。

林 レイナソロをやれよ!と言ってくれたのは、コーヘイだったけど、彼の手は借りたくなかった。
曲作りや、アレンジ能力について、わたしとは比にならないものを持つコーヘイに手伝ってもらっては
ひとりでやる意味がないのだ。
あーもうどうやったら、もっとサビで一気に飛躍できるんだろう?
んーもっと重たく鋭く突き刺さるようなビートって、どうやりゃ出るの??
って言うか、このメロディーにあうコードっていったい何???
?マークを整列させながらも、小首かしげて己の力でやってこそ、扉が開けるはずなのだ!
半年間必死の思いでやってきた事で、力がついた自分が嬉しい。

もう、今回のそれは、コーヘイに頼るなんてこととは別口なのだ。
と言いつつ、ふたりのスタジオでは、
「どうしよっかな?どうしてもらおっかな??」と慌てるわたしに、
「どうしたらいいの?なんでもやりますよ!」と鼻の穴膨らますコーヘイが居る。←あ、それは元々か!?
みなさん、是非、いらしてよ。
なかなかに、これも、この日ならではの、実験的ライブです。自信有りよ!
魅せます。




写真は、みみずくずphotoコーナーでおなじみの、タスクさん。
世良なみの足の開きが、ロックでしょ?

 
自称 嵐を呼ぶ女 / 2007年07月14日(土)
長かった。あーマエダの首よりそれは長かった。
ついここ5日ほどの話であるが、それはそれは本当に死ぬ思いのような5日間であった。
なぜって?思うに、ただの生理不順なのであろう。
これがあなた、この生理前の気分の低迷といったら、黒海よりも深く、太平洋よりも広い。
その苦悩を言葉に例えようものなら、広辞苑よりも分厚い本になるので、今は辞めておこう。

普段から生理不順なうえ、めちゃめちゃひどい生理痛持ちなんかであるため、月経前緊張症なんかにも
なってしまい、とにかく毎月毎月が大変なのである。高い山を登っているのである。
俺はおおげさなだけか?かいかぶっているのか?先月までならそう自問自答していたかも知れぬ。
しかし今回は違った。
とにかく、起き上がれないのだ。
生理が遅れて毎月のように、イライラしたり、感傷的になったり、下腹が張ったりしている上に、
謎のふらふら病をまでを併発してしまったのだ。
はじめ自分では、このふらふらは、メニエルとかいう三半規管のそれではないか?との疑いをかけてみるも
いざ、調べものでもしてみようという時になると、メニエルという語録が思い出せず、ついついエマニエルとか
ひいてしまい←これほんと。ちがうちがう!と自分で突っ込み入れつつも、ふらふらふらーーー
あー調べものなんかしてる場合ちゃうわ。寝よ。となっていたのである。

このふらふら病のせいで、先週はいろんな厄があった。
1 駅の階段で踏み外しずっ転ける。←これはギターを抱えていたため、無意識にそれをかばってしまい、
  背骨が折れそうになる。
2 柄にもなくタクシーに乗り、うとうとしたら遠回りされ、料金のことで運ちゃんと喧嘩してしまう。
  →金のことでぐだぐだ言って、後からすっかり落ち来んでしまう。
3 仕事を休む←迷惑かけるは、収入減るわ
4 打ち合わせを飛ばす←迷惑かけるは、わなわなするわ
5 連続連夜の悪い夢←世の中の全てが蛙になるを見る。しかもサイケなイボガエル

それが作朝、わかりますか?この感動があなたに伝えられるだろうか?
とりあえず結果から先にお話しましょう。
血の付いたパンツを発見して、ガッツポーズ!
下半身の気だるさと腹痛とを引き換えに、解放されたのですよ。
黒い海から。晴れて、ただの生理痛に。
腹が痛いのが、こんなに嬉しいのは初めてのことである。

ふふふふ。
全ては今日→もう日付け変わってるからの為の苦悩だったのである。
そう思うことにしている。
身体が回復していく時のこのエネルギーに満ちた感じ。
このままこのスピードに乗って
「嵐を呼ぶ女」として、明日はいっちょ下北沢で大暴れしてきます。
当日券もまだありますYO!

とりあえず11年のみみずくず生活に置いて、◯ではないが、を打つくらいのつもりで、挑みたいと思います!
come on 下北沢!!!天下の大将の並びだぜ!

 
ウサギが先か?おっさんが先か? / 2007年07月04日(水)
酒量が増えている。
あまりに時間がない為、短時間で、寝酒をカッカッと、飲んでいる。
労働者の飲み方なのであろうか?
でっかいコップに焼酎を注ぎ、眉間に皺を寄せては、ひとり。
テレビも音楽も付けずに、かた肘着きつつ、カッカッと飲んでいる。
もう、最近は、味とかどうでもいいんじゃないかと思う。
しかし、飲まねば、おられないのだ。
軟弱なわたくしは夜な夜なウサギになってしまい、いろんな事を考え過ぎては、「キュー!」眠れなくなってしまうのだ。
だからって、ウサギを脱いで、おっさんになる必要はあるのか?とも思うのだが。。。
そう、今のわたしは、どうしようもなく、迷っている。
決めてしまえば、簡単。それに向ってつき進むのみ、なのであるが、思考がブレている。
物事をひとつひとつ順序立てて、答えの方へ導こうとするのだが、同じところでUターン。
してはまた最初から、ループしてしまうのだ。
ゆっくり考えよう。歩きながらとか、飯喰いながらとか、電車に乗ったり、コーヒー飲んだり、仕事したり
友達と話してるうちに、だんだんわかってくるはず。
そうして、本当のわたしの気持ちにのみ、正直な行動と決断をすればいいだけ。

というのも先週は、衝撃の一週間だった。
数年ぶりに、T田さんのライブを観に行ったのだ。
そんな事で、一週間も、衝撃?とお思い?
私にとって彼の音楽は、どの音楽とも違う、全く特別な存在なのであります。
あの頃のわたしは、こんなに圧倒的なものがあるなら、他の音楽なんていらないのではないか!?と真剣に考えていた。
一時は、ほとんど宗教状態に陥ってしまう程、T田さんの音楽の世界に引きずり込まれていた。
久しぶりにエレキを持った彼を観て思う、
「昔のわたし、間違ってないぞ!そして、何をしていたんだ?最近の私のココロは!私の求める
本物のライブの興奮とは、こうゆうものなのだ。良かったねーなんて言って、手繋いで帰れるような、
アマちょろいもんでは、ないのだ!」
4日ほど経った今でも、遠い目をして、思い出してしまう。
行って良かったと思う。出会えて良かったと思う。この気持ちと。
T田さん、ありがとう。私も、わたしはわたしの道を行きます。

雨ですね。
朝から曇りはうっとうしいけれど、身近で、おめでたいニュースが続いています。
結婚に続く、妊娠、出産ラッシュ。
女34歳、まわりも、まぁそうゆう歳なんであろう。
出来ちゃったーと結婚する子もいれば、欲しいのに!と苦労しながら、出来ない夫婦も居るわけで。
子作りも大変なんだなーと、思う。
いろいろ調べものをしていて、ますます思う。
精子と卵子が結合することってさ、そんなにも大変な道のりなんだね←全く中学生以下。
それじゃほんとに、産まれてきたということだけで、今ここで生きているということだけで、奇跡的なのかもしんない。
女の身体って、凄いのね。神秘なのね。
へーへーへーと耳年増なわたし。

ってことで、ガンバレ精子くん的な、歌をかいた。
みみずくずとしては珍しく、なんか明るい曲である。
少子化問題や高齢化問題にものを言う!気は全くなくて、
んーでもね、ポップ!エロくていい。
これはね、男にも、女にも、ゲイにも?バイにも?結構、人気曲になる予感である。
実は実は、皆様にお披露目出来る日も近しなんです。

そうですよー
迷ったり、愚痴ったりしてる場合じゃござんせん。
みみずくず企画イベントへ向けて、カウントダウン入ります!
今日は、企んでいることがあって、出演者の人に、ひとりずつ、直接会って参ります。
ふふふ、私も初体験なことばっかのこの企画。
ではでは、雨の中、バージン奪われに、行ってきまーす!


みみずくずpresents「NO ENTERTAINMENT ,NO LIVE」Vol.1
会場:下北沢440( http://www.club251.co.jp/440/ )
開場/開演:18:30/19:00
前売/当日?:2,000/?2,500 (WITHOUT 1ORDER)
出演:みみずくず[ロック演奏+映像]
   JAVA2(宇川彩子 大塚雄一田ノ岡三郎)[タップダンス+アコーディオン]
   板垣雄亮[セミ・コント]

 








P R