みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
バナナの気持ちがよくわかる! / 2006年11月27日(月)
10時起床。
ひとつことが終わった安堵感と、飲みすぎのため、まだまだ眠い。
母が入れてくれたコーヒー、サラダ、ヨーグルト、ハム、トースト
なんと理想的な朝ごはんを頂く。

昨日は大阪バナナホールライブを無事終了。
相変わらずのコーヘイハプニングも、前ちゃんトークを結構楽しみ?に
してくれている関西では、定番になりつつありますね!それでいいのか!?って?
まぁ生モノですからねーとも思う。
とにかく昨日は、みみずくずが初めてライブをしたバナナホールでの、10周年ファイナル関西、
ショートホープ発売記念ライブ!とまぁ、これだけネタが揃って、滑るわけにはいかないであろうってさ、
ある意味良くて当たり前的に、自分に課していたところもあったライブだった為、
終わって、ほっとしましたね。
実は、なかなかリハーサル時間がとれなくてねー。言い訳したくないやん?
だからこそそんなことが、より一層サポーターも含め、皆の気持ちをひとつにしてくれたのかもしれない。
そして、本当に楽しく歌わせて頂きました。
見に来てくれたひとほんまにありがとう!!!

はて、一夜明けて。
歯痛い!首痛い!皮膚もボロボロ!脹脛パンパン!
なんじゃこりゃ!?って歳ですかね?
どうやら20代に積み重ねてきた、不摂生や悪行はまだまだ次から次へと出てくるようで、
東京帰ったら、まず歯医者ですね。吉祥寺曼荼羅へ向けて、そろそろ整えていかねば。

母の調子は、思ったより良かった部分と、やはり想像以上に辛そうな部分とがあり、
わたくしも複雑な心境。この里帰りが彼女の健康へのスパイスと、わたくしの心の安心材料になればと。
今日はゆったり二人で過ごす予定です。
しかも念願のお好み焼き食べにいくの。ふふふ。

あ、でもでも深夜の802生出演は出ますよー
昨日のライブにもD=ディレクターと、D=DJの両方の方が見に来てくれていて、(知ってる人は笑ってね!)
嬉しい計らい!これは盛りあがりそうです。
関西のみなさま、今回最後のラジオ出演を、よろしくねん。



今日のフォト

母の家の窓から見える風景
上は夏 下は今朝
同じ場所での撮影です




 
33 / 2006年11月20日(月)
朝食はホットコーヒーと黒豆ケーキ(誕生日に高円寺のKんちゃんが、くれました。)と柿。
昨日は吉祥寺スタジオ練習6時間という激務を終え、バッタンキューしました。
夜中、じんましんと熱にうなされ、顔がボコボコになるという最悪の事態発生。
まぁ半分は自業自得なのですが、やはり睡眠不足と過労ですね。
うどんを食べ、薬を飲んで、10時間以上も眠りました。
満月のような顔ですが、なんとか、人前には出られそうなところまでは回復。

というのもこれ、誕生日ライブ。
ライブは前半、以上に緊張して、足が震えさえしたものの、ヒロシを熱唱→大好きなゲイボーイに捧げたうたです。
みんなに暖かい拍手を頂き、無事終了しました。



左 大好きなアッコちゃんからもらった薔薇の花束。
  咲けば、咲くほど、匂いも風貌も芳醇な、30女にぴったしな、ナイスチョイスの逸品

右 練習券と寄せ書き
  友よ!ありがとう!しかしまぁ、みんな揃って、小学生級に、字汚ねぇなーーー←わたしもだけどね。

続きを読む…
 
もういくつ寝ると、33。 / 2006年11月16日(木)
7時半起床。
休日はいつものように、朝から洗濯を2杯済ませる。
ジャガイモとタマネギのみそ汁、ふわふわ納豆(菊の花の紫蘇漬け入り)、ご飯、漬け物を頂く。

昨日は、危なかった。
久しぶりにめちゃんこ美味いものをごちそうしてもらう機会にみまわれ、
あまりの生ガキのでかさに興奮してしまい、すっかり飲みすぎてしまった。
そうなんです!牡蠣が大好物のわたし。昨日は、生ガキもカキフライも白子も馬刺も頂きましたの。

休みの前の日ということもあって、リラックスしていたのだろうが、阿佐ヶ谷から自転車で帰宅途中、
飲酒運転で(ちゃりんこだけどね)壁に激突しそうになる。
実際、10年ほど前にわたしはこれで、前歯の一部を失っており、思い返すだけで、恐ろしい記憶が蘇る。
朝起きると、足には◯◯医院の看板の破片も刺さっており、いかりや長さんのような唇を押し広げると、
前歯が、、、見事に欠けていました。
しかも、酔っぱらいながらにさすがに、唇がイタかったのであろう。
かばんの中にはまっ二つに折れたリップクリームの破片が。。。そんなもので対応出来ると思ったのか?
わたし!と、突っ込んだものでした。
若気のなんとかって奴ですねー
もちろん昨日はそんな血を見るようなこともなく、わかめのようにしなだれて、
無事ベットの中で、羊のように牡蠣を数えて眠ったのでした。

続きを読む…
 
夢から覚めて リンゴを齧る / 2006年11月11日(土)
えーっとあれは、いつの事だったんだろう!?
えーっとここは、わたしは、んーとんーと、いったいダーレ???(誰だ?はないか。)
妙な時間に眠ってしまい、はっと目が覚めると、瞬時に状況が理解出来ず、
こんな気分になることってあるよね?

今日は本当に久しぶりによく寝た。
というか、まだ寝る!つもり。

昨日は、仕事帰り、いつものように深夜2時ころまで。
パソコンを触ったり、音楽を聞いたり、突然ホワイトカレーを作ったりしていた。
withさつまいもとくるみとレーズンのサラダ。
どうも少し風邪気味らしく、寒けもするので、寝酒はホットウイスキーを一杯。
コンビ二で小さなトリスウイスキーの瓶を買い、カッと飲んで、ぐっすり眠れた。

朝は、7時頃、雷に起こされ、干しっぱなしになっていた洗濯ものを慌てて取り入れる。
頭ガンガン、身体の節々がーーーこれは絶対睡眠不足の限界に近い!
と、珍しく2度寝を決行。
出勤時間15分前に目覚め、慌てて雨の中タクシーで出かけた。

貧血であまりの顔色の悪さに、早退。
帰り道、坂の途中で偶然コーヘイくんに会い、なぜか、おばけをみたかのように驚くわたし。
失礼しました。道ばたで軽く打ち合わせをし、そそくさと別れる。
遅めの昼食を済ませ、またまた睡眠。
楽しみにしていたヨシンバライブを棒に振り、先ほどまでくーくーと眠る。

続きを読む…
 
紙さま わたしはあなたを忘れない / 2006年11月08日(水)
私は、筆まめではないのだけど、時々手紙を書く。
はがきも好き。
今の気持ちを伝えたいときに、やっぱし、こうやってパソコンに向かうのと
ペンと紙を持って机に向かうのとは、違う。

旅先のそれなどは、まさにそうであるが、友達からそういったものが届いたときは、
その人がそれを書いている姿が目に浮かぶような、風景や匂いや、
気配というのが正しいのかもしれない。
そんなものが感じられる気がして、とても嬉しい。

最近ではめっきりペンを取る回数も減ってしまい、いざ手にとってみると、
冷や汗を掻くほど、漢字が出てこなかったりしますねー。
わたしは、もう存在自体が大好きな紙が、書物にしろ、ジャケットにしろ、ぐんぐんと便利やスピードにやられて
しまわないようにと、ますますに、紙熱があがります。

でもでも時々、急を急ぐということもたくさんある。
このメールという存在に、ほんとうに救われることも少なくないのが現状。

続きを読む…
 
僕らの銭湯 / 2006年11月04日(土)
今日こそは、今日のデートに備えて、昼まで眠ってやるーーーと。
意気込んで、眠るが5時半起床。さすがにそりゃ早いやろう!と突っ込みつつ、
押し入れの中の整理整頓。またまた、台所は流しの下の整理整頓。まだ外は真っ暗。
そのまま、洗濯へと移行。結構な労働に、少し汗ばんだりもする私。
朝食は、柿とラフランスとマドレーヌ。全てもらいものですが、なんだか
マダム的なメニューで幕を開けました。

前日から何処行く何処行く???とメールで相談するも、
「大阪の鶴橋みたいなところがあって、風呂+新大久保探検ツアーは?」
の言葉に、異常な食いつきを見せた彼女は、はるばる横浜から。
『絶対行く行く!鶴橋大好き!韓国料理ーーーー」となり、
そうして、Y田Kと私は、14時半新宿待ち合わせをして、西新宿から公園を抜け、
目指すは風呂屋、十二壮温泉へ行ったのでした。

「新宿付近で、天然温泉やねんてー。」
「お湯の色がまっ黒いんやてー。」
「Kちゃん、ここが都庁やでー。」
へーへーへーとテクテク歩く間に到着。
初めて行った十二壮温泉に、久々にド肝を抜かれました。

続きを読む…
 








P R