みみずくずのボーカル、林レイナの超赤裸々日記

   プロフィール


林 レイナ
『みみずくず』のボーカル
11月17日生まれ さそり座 AB型 サウスポー
好きなもの:銭湯
嫌いなもの:メロン

オイルショックの年大阪で産まれる
小学校の卒業文集に「声を使った仕事がしたい」と書く。
中学校では演劇部に所属、高校時代にはrockと物書きにあこがれ、
大学時代は4年間みっちりバンドに明け暮れる。
卒業後、一目惚れした人と大恋愛に落ち、当時ほとんどのうたをその人に捧げる。
1996年に結成したバンド「みみずくず」が関西にて話題沸騰。
2000年にはメジャーデビューを果たす。上京するが大恋愛が終わり、私生活が荒れる。
ポリドールレコードより3枚のシングルと1枚のアルバムをリリースする。
FM福岡にて1時間番組のラジオのメインパーソナリティーを1年半務める。
2005年みみずくずが「MMZ RECORDS」を設立。
以後e.p.3部作やアーカイブシリーズなど、現在まで同レーベルより作品を発表。
もっと歌わずにはいられないと、ソロ活動もはじめる。
ギターを手に歌う「弾けず語り」のスタイルが、ミュージシャンや一部音楽関係者に
話題を呼ぶ。ますます精力的に活動する中、2007年妊娠する。禁煙する。
出産ギリギリまでライブ活動を行うが、みみずくずも初の活動休止。
2008年男の子を出産。本人は未だバージンだと言ってきかない。
東京は高円寺に在住。センベロと立ち飲みをこよなく愛し、「ちょっと風呂を
浴びてくる」と出かけたまま、高架下で飲んだ暮れていることも。
2010年みみずくずが活動再開。自らにしか出来ない音楽を追求するべく、
現在はアルバム制作中。

みみずくず最新作「東京ビリー」
林レイナ初のエッセイ集「ご飯いこか?」が絶賛発売中!



みみずくず「東京ビリー」
MMZ RECORDS MMCR-201
¥525(IN TAX)
¥500(WITHOUT TAX)


林レイナ「ご飯いこか?」
MMZ RECORDS MMZ-201
¥525 (TAX IN)
¥500(WITHOUT TAX)

御購入はMMZ RECORDS HPまで



月別アーカイブ
あの頃 六本木で / 2006年04月28日(金)
風邪気味のうえ、こんな時間に起き出すと、明日の労働で死んでしまう。
と思えば思うほど眠れず、あきらめて4時起床。
やかんを火にかけて、ROBART WYATTを聞きながらパソコンに向かう。
聞き出したらともらなくなって、持っている作品すべてをひっぱり出して聞く。
どれも真冬のホット・ウイスキーのようにココロに火が灯る音楽。あなたの声が大好きです。

続きを読む…
 
呪われた旅行 / 2006年04月27日(木)
風邪気味か、身体がだるい。
OKマートにて、うどん玉、うすあげ、青ネギを購入。
暖かいものでも食べようと、コンロをひねったらガスが止まっていた。
またやってしまった。なくなくコンビ二で支払いを済ませ、東京ガスへ電話。「本日はあいにく混みあっておりまして、17時以降
の開通になります。」と言われる。私のようなダメだめちゃんやダメだめ君が、夕方まで順番待ちしているということか・・・

続きを読む…
 
さっきまで泣いてたカラスが・・・ / 2006年04月23日(日)
気温差のせいだろうか。
ここ数日喘息があまりにひどく、またまた不眠。
ヒューヒュー胸が鳴って、夜中に目が覚めてしまう。
なくなくタバコの本数を減らす。4年ほど前から2年間ほど、全くの禁煙をしていた私だが、
すっかり体重が増えてしまったこと、禁煙から2年絶っても全くタバコがいつでも吸いたかったことを理由に、
2度と禁煙をしないことを決意。結局、アルコール、カフェイン、ニコチンのどれにも依存しっぱなしということであります。

続きを読む…
 
volume 5完成 / 2006年04月19日(水)
休日。ライブ準備。これからの発売予定などの打ち合わせに、久しぶり、コーヘイちゃん家に行く。
パソコンを見ながら、座布団に座っていて、途中3回くらい足がしびれる。
コーヘイの機材がますます増えて、私の座るスペースが減ったため変な体勢になるからなのか、
私の下半身が増幅して、ジーンズが以前よりきつく食い込むようになったからなのか、
んーどちらも正解であろう。両方とも深刻さを増す問題である。
しかし足がしびれると、本当に本当につらいのに、どうしても笑いが込みあげてくるのはなぜかしら?
そうして竹中直人の笑いながら怒る人(古い!?)のようにとっても変な顔と声になってしまう。



続きを読む…
 
進化の負け組 / 2006年04月16日(日)
携帯電話を仕事先に忘れてしまった。
わざわざ取りに行かなければ、これで火曜日まで、私はケータイレスの自由人。
家電話もないので、すでに決定している用事で人に会う以外は、誰も私にもの申さないというわけだ。
しかし、なんだか不安でそわそわしたりする。数年前まで考えられないことだ。
しかもうちの家には時計がなく、朝のテレビとこのパソコンがなければいちいち正しい時間さえわからない。
ふと思いついた調べものや、用事の確認、持つまではそうとう携帯嫌いだった私も、気がつけばすっかり
依存しまくっているらしい。

ふと見たテレビのクイズ番組で、世界の道具の話が題材になっていた。
見ただけでは、何のために使う道具か、さっぱり判断できないため、色や形、重さや音などから何のために使うもの
かを想像するわけだが、

続きを読む…
 
雨上がりの遊歩道 / 2006年04月12日(水)
朝から曇り。洗濯は諦めるが、雨があがって嬉しい。阿佐ヶ谷まで散歩。
雨上がりの遊歩道はキラキラして一番好き。道の脇に生えているいろんな草が小さく芽吹いていたり
他人の家の庭の木蓮やらチューリップが全開しているのをチェック。
自然食屋に入ってオムライスを食べる。サラダがとっても美味しかったけど、75点でしょうか?
オムライスに私が求めるものは、ヘルシーではなくジューシーであること、オリジナリティーではなくオーソドックスであるという
結論に至る。

昨日は久しぶりの友達Oさんから、電話があり、仕事帰りに一杯おごってもらう。嘘です。いっぱい奢ってもらう。
2.3年前までずっと高円寺の住人だった彼は、今はすっかり新宿の人であるが、時々懐かしくなっては、高円寺に
帰ってきて、その度いろんな店に私を連れていってくれる。昨日はロックバーをハシゴ。
そうゆうところでは、久しぶりに聞く、普段自らはあまり聞かないような、どロックが流れていて、
70年代の音が、懐かしいというより、なんだか新鮮に聞こえたりする。
私は2軒め、6時半から飲んでいたという彼は5軒めの店を出て、「ところで、もう一軒どう?」と誘われるが、
さすがに断って、帰宅。手をふって商店街を歩いていると、後ろで別の友達にばったり出会った気配を感じる。
おそらく確実にもう一軒いったんだろうな。
英語がペラペラで普段はスマートなOさんだが、3軒めあたりからはいつもおバカに豹変する。
この間は、私のちゃりんこに乗って、鼻血を流しては、「なんか変?」と真顔で聞いていた。
昨日はみみずくずのことをとても褒めてくれていて、「ステージでは、宇宙遊泳だぜ!でもなんで普段はそんなに野球少年みたいなの?
やきそばでも食うか?」と子坊主のような私をかわいがってくれた。

ここ数日は、白い恋人=新しいmacちゃんにかなり手こずっていたが、プロバイダーの電話によるとてもとても親切なテクニカルサポートを受けまくって
なんとか通信可能。正直新しい機械を、説明書片手に自分で手なづけていくのは、初めてのこと。白い恋人、ますます可愛らしく感じますねー
そんな訳で、睡眠不足もたたり、背中がガチガチ。今日は日の高いうちに、お気に入りの銭湯へ行って、夕食もごちそうになる予定。
来週に控える田所ライブでやる新曲も完成。なかなかに気分のいい休日です。

 
犬コロのブルース / 2006年04月05日(水)
いたって単細胞の私。
晴れて嬉しい。朝から日差しが柔らかく、昨日までが嘘のように温かい。
そして、毎年のことだが、この春の陽気に騙されて、薄着でルンルン出かけてしまう。
帰り道はいつだって寒い!


続きを読む…
 








P R