忘却曲線の彼方 

2008年03月29日(土) 1時36分
今、サイトをいじってます。
むか〜しに描いたのとか、許容範囲のものをUPして内容の充実を図ろうかと。
新しく描いたものも随時載せていくつもりです。
いやぁ、しかしビルダーの操作からしてすっかり忘れていて、四苦八苦ですわ。

もうしばらく 

2006年08月03日(木) 23時28分
都合上、もうしばらく放置する予定。
あと2ヶ月くらい。

別のブログサイトを試してみたのだけど、ここと比べるとかなり快適。
ちょっと様子をみて、良ければそっちに移行しようかと思っております。

水干 

2006年05月09日(火) 0時56分
水干といえばあの魅力的な和服ですが、今使っている画材は水干と書いてスイヒと読むものです。
日本の伝統画材の一つだけど、岩絵の具に比べると安価。
岩絵の具は宝石を塗りたくってるようなものだからね。
まずは水干をやってみよう、てなわけで使ってみたのだけど、難しい。
膠が足りないまま厚塗りした部分が滲んだり、筆のあとが残ったり。
とまあ、未熟ゆえにそうなってるわけです。

日本画といえばあの淡くて均一に整えられたグラデーションに惹かれますが、なかなかどうして、こんな筆さばきでは夢のまた夢に思える。
まぁ、ここはひとつ、時間をかけて1枚塗り上げたいところです。
てなわけで現状があまりに悲惨な状況な絵なので、載せられません。はい。


ところで1111番を踏んだ人、いいな。俺が自分で踏みたかったのに。笑
最近ネタが悶々としいて、いまいち形にならない状態。
そんなわけでリクエストをリクエストしたい。笑
作業が遅くてもいいという心の広いお方、ネタを、お題をおくれ。

ついに 

2006年04月19日(水) 23時12分
あまりの投稿の無さに、ついに画像掲示板が消えた。笑

この前調べてわかったんだけど、「お絵描き掲示板」も設定を追加すれば画像の投稿もできるのな。
で、さっそく画像も投稿できるようにしてみた。
ってことで、画像掲示板の存在価値が無くなったわけです。
今度の更新で削除します。
これでメニュースペースにゆとりができるわ。

ところで、ここのブログほんと重くなったな。
追記しようとしたら何度もシステムエラーするし。

そういえばいつの間にか1000ヒット到達してるし。
なんとなくめでたいな。今後ともよろしくお願いします。

1から 

2006年03月19日(日) 4時29分
久しぶりに絵を描いてる。
最初からタブレットで描くことに挑戦。
一度お絵描き掲示板で描いたけど、そっちは線がガクガクしてやりにくかったなぁ。

お題は、以前うまくいかなかったゴスロリで行こうと思っています。
線で、というよりは面を削って形成していく感覚で進行中。
なかなか新鮮。

模様、柄 

2006年02月21日(火) 19時03分
私の描く服には基本的に模様が無い。
即興で模様を考えるセンスが無いので仕方ないと言えばそうですが、和服を描く比率が圧倒的に多い私の場合、柄のない和服ばかりでは味気なさすぎます。

絵にしてもなんにしても、ものづくりのときは「あーでもない、こーでもない」とサカサカ作業するのは楽しいものです。(とかいって、ほとんど無心の境地なことが多いですが。)
しかし大抵、模様を描く段階になるとほとんど絵が仕上がっている状態なので、ここで描いたり消したりの試行錯誤するわけにもいかないのです。
紙が汚れるし、下手をすると絵が壊れるので。
最初から全体を見越して作業していれば、こんなことにはならないのでしょうけどね。
その辺りが私の弱いところ。

そんなわけでちょうどネタ切れ状態の今、「模様バンク」を作ろうとしてます。
引き出しが増えるのは良いことです。
あわよくば、着色のときにスクリーントーンよろしくペッタリ貼り付けるだけでオッケー・・・とか考えてるのですがね。
実際やってみると、模様、柄だけを考えて描くってのも乙なものです。
どのみち「絵」であることには変わりないのですからね。

追加 

2006年02月01日(水) 22時51分
「彩色」に絵を追加。ここまで日記に載せてきたやつ。
カーソルを合わせたり外したりすると色が変化する。

その絵を加工して作ってみた動画を「Link」のページに貼ってみた。
ちゃんと見れるだろうか?
無駄に重くなるようだったら、削除するつもりなので報告よろしくお願いします。
もちろん感想も聞いてみたいのでよろしく。

着色後の楽しみ 

2006年01月30日(月) 22時50分
一通り着色が済んだら、色相、彩度、明度、コントラストを調整して楽しみます。
色相をいじれば、別の色合いで絵を見ることができます。
特に気に入ってるのがコントラストの調整。

コントラストというのは明暗の具合のこと。
コントラストが高いほど、明るい部分と暗い部分がはっきりと区別されます。
「白黒はっきりさせる」とも言えるかも。
鉛筆画を取り込んだあとにコントラストと明度を調節してゴミを消したりします。

下のは、前に載せた絵に手を加え、コントラストを高くしたものです。
提燈の明るさが強調されました。

なんか熱そうですね。

これもまた 

2006年01月27日(金) 1時18分
こつこつのんびり塗ってきたこのイラストですが、光の部分だけ残して全部消すとなかなかいい味になっていることに気付く。
ちゃんと普通に塗っていくつもりだけど、これも一つの「出来上がり」でいいのかもな、と思う。
かなり怖い雰囲気になってしまった気もするが、私はこうゆうのも好きだなぁ。

CG着色のとき 

2006年01月23日(月) 2時08分
CGで着色している最中、
あ、ところでさ「最中」っていきなり出てきたらなんて読む?
私は「さいちゅう」って読む。
しかしこれ「もなか」とも読むんですよね。
いつごろだったか、目から鱗だった記憶があります。
言われてみれば確かにそう読めるのだが、しかしそのときまでお菓子の最中は「モナカ」だと思っていたのです。
「最中(さいちゅう)」は、そのメーカーの商品名だと・・・。
常識って、案外盲点がありますよね?

・・・勢いで己の恥を晒してしまいましたな。
まあ、恥は糧だよな。もう一生間違えないから大丈夫だ。


さて、CGで着色してる最中、一番やる気を削がれる事態が
「着色が進んでから下書きのミスに気付く」
です。
私は下書きは鉛筆書き。
それをスキャナに取り込み、着色という過程をとります。
書き忘れがあると、鉛筆風の線画をマウスで書き足すのはトコトン手間です。
最終的に色だけで誤魔化すのですけどね。
「細かいことは気にしない私の性格」と、「着色するからにはちゃんと仕上げたいという気持ち」のジレンマでしょうかねぇ。
今塗ってる絵も、この面の影の部分でミスがありました。
まあ、今回は消しゴムツールで削るだけで済んだのでよかったよかった。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像管理人
» 水干 (2006年05月22日)
アイコン画像あどら
» 水干 (2006年05月18日)
アイコン画像管理人
» 水干 (2006年05月11日)
アイコン画像山本
» 水干 (2006年05月10日)
アイコン画像山本
» ついに (2006年05月06日)
アイコン画像あどら
» ついに (2006年04月24日)
アイコン画像乙矢
» ついに (2006年04月23日)
アイコン画像あどら
» ついに (2006年04月22日)
アイコン画像あどら
» 追加 (2006年02月02日)
アイコン画像乙矢
» 追加 (2006年02月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hayaotoya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる