裸でも生きる 

2008年05月03日(土) 18時30分
という本を読みました。


発展途上国バングラデッシュ発の(株)マザーハウスのバッグデザイナー兼社長の山口絵里子さんが書かれた半生を綴った本です。半生と言っても、まだ26才らしいですがw

情熱大陸に出演されていて、知りました。


自分に嘘をつかず人生を歩んでおられる。そのような所に惹かれました。周りの常識に惑わされず、自分のアイデンティティを大切にして生きていきたいと改めて感じさせてくれました。


その中で心に残っている文章が、
「君はなんでそんなに幸せな環境にいるのに、やりたいことをやらないんだ?」

というものです。


2ヶ月前、インドに行った時に見た街の人々の暮らしが脳裏にフラッシュバックされました。インドとバングラはお隣さんなので、暮らしが非常に近いんです。テレビの映像を見た限りですがw

彼らは僕から見れば、生きるためのお金を得るためだけに毎日毎日仕事をしているように見えました。

旅行中に彼らは何のために生きてるやろ?何がゴールなんやろ?何を望んでるんやろ?等と思ってた事を思い出しました。


で、俺って・・
何のために生きてるんやろ?
何が目標なんやろ?
何がやりたいんやろ?
と考えるわけです。

仕事で全体像を把握してから、細かい事に落とし込んでいけ。と良く言われますが、人生という全体を考えていないと、仕事をがむしゃらにしていても幸せが来るかは分かんないですよね。

まぁ今の仕事が嫌という事ではないんですが。何のために今の仕事をしているか、とりあえずの答えはありますが、所詮22才の今の自分が出している答えなので、将来の自分と今の目標が食い違っている可能性があります。今後自分の方向性が変わってくるかもしれないということです。今の自分は将来を考える上で視野が狭過ぎると思うわけです。もっと視野を広げる事をしないとあかんなと思っている今日この頃です。

学生の時、就活の時に考えられた方が大半だと思いますが、僕はまだ100%信じて、進める道が見付かってないんですよ。周りに流されて就活してたわけです。

かといって、今の仕事が嫌なわけではなく、成長させてもらえる環境が整っていると感じています。また、今の目標に一番速く到達出来る企業、職場ではないかなとも感じています。


でも、今の仕事での成長が将来に繋がるかは分かんないと・・笑


何を言ってるんですかね僕?


まぁ一言で言えば病んでるわけですw




追伸:今年、社会人になられた方は1ヶ月が経ち、入社前と入社後のギャップ等を感じてられますか?どのような心境で生きてますか?仕事してますか?

本自体は、国際協力をしたい!ビジネスで世界の貧困問題を解決したい!等の事柄に興味をお持ちであれば、ぜひお読みになってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hayao_hayao
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧