完全自動売買デイトレード HAYABUSA戦略システム タリファ株式会社 

January 31 [Mon], 2011, 14:56
完全自動売買デイトレード HAYABUSA戦略システム

完全自動売買デイトレード HAYABUSA戦略システム


下記より購入しカンタンなレビューを送るだけで最大9600円安くなります!
完全自動売買デイトレード HAYABUSA戦略システム



多くの投資家は市場の噂に翻弄され、塩漬け状態になり資金を失い相場から退場して行っている事は貴方もご存知でしょう。

しかしHAYABUSAはオリジナルのロジックを駆使し、確実なパフォーマンスを存続させる
ことが出来るのです。
完全自動売買デイトレード HAYABUSA戦略システム

利益のみならず、ドローダウンが圧倒的に少なく、安心してご利用頂けるゆえんなのです。

わたしの友人で、1週間程海外に出ている間も、ゆっくり取引出来ないと不安に感じているトレーダー
がいます。聞いてみましたら、証券会社への手数料も馬鹿にならないと。
情報商材レビュー
今まで暖めてきた「HAYABUSA」はフォワードテストを繰り返し、ようやく皆様に堂々と
オススメ出来るようになりました。

デイトレーダーがよく使う手法の一つである、数分単位での取引を繰り返すスキャルピングは、よ程才能のある人以外は手数料の取られ損になります。

また、システムトレードでもスキャル系のシステムも良く出回っていますが、大きく動くような相場になると通用しないものが大半でしょう。

大事なのはトレード回数ではなくいかに利益を残すのか、これが重要です。
【FX】プロの仕掛け所抽出ソフト『FX逆張りくん』
そのため「HAYABUSA」は敢えてトレード回数を限定しています。

従来の自動売買システムは

・ 一日の想定される最大損失が分からないので、不安になる

・ 相場の状況をまったく無視した「空気が読めない」決済をしてしまう

・ ロスカットが上手く出来ず、損失ばかり増える
FXらくらくトレーダーくん【プロの手法を使いFXで狙って勝つ】
・ オーバーナイトで、更に損失が膨らんでしまう

・ チャートを見ると、情熱が出てしまい正常な判断が出こ無くなる

・ 日中取引と、夕場取引の成績の差が激しい

・ 事前に聞かされていたドローダウン幅を大きく更新

・ コツコツためた利益を一回の負けトレードで吹き飛ばす
日経先物ミニ BTF投資術
「HAYABUSA」は以上を全てクリアしています!


では、「HAYABUSA」を更に詳しく説明させていただきます。
FX為替予想システムスナッチ●最適なポジションを完全ナビ!●売買プログラム付き。
「場」が違っても好成績を追求します。
日経225先物相場には、朝9:00から午後15:10までを「日中取引」、
夕方16:30から夜20:00までを「夕場取引」と、時間帯に分けて2種類あります。
実は、この「日中取引」と「夕場取引」の相場の動きは異なります。
一つの売買ルールだけは「日中取引」で利益が出ても「夕場取引」では、損失ばかり出てしまう何ていう事もあります。
本来システムを構築する際、それぞれの相場に分けた売買ルールを組む必要があるにもかかわらず、一般的なシステムは全ての相場において同じ戦略で取引を繰り返しているものを多く見かけます。
ナイトリッチ225
このようなシステムの場合、購入後実際に運用してみると成績が不安定になる事がよくあります。

何故、そのようにしているのかは簡単な事ですが・・・
販売されている業者の方に喧嘩を売るような事なのでここではお伝えしない事にしておきます。プログラムの経験がおありの方ならお解かりだと思いますが・・・
【ナイトリッチ225】 日経225自動サイン判定ソフト
勿論上記のようなシステムばかりでは御座いませんし、日中取引と夕場取引の条件を個別にプログラムする事もできます。わたしどもとしては 使用される方の利便性を考え、相場によって選択して使えるように敢えて2つにしたわけです。


「HAYABUSA」では「日中取引」と「夕場取引」をわけて別のアルゴリズムフィルターを組んでいるので、それぞれの相場に合わせた取引が出来る様になっています。