一時移転決行中 

2005年04月29日(金) 22時53分
唐突ですが一時的にFC2ブログの方へ移転します。

そのまま本移行となるかもしれないし、
また戻ってくるかもしれません。
しかしとりあえずあちらでの更新作業がメインとなりますので
ご了承ください。

FC2ブログ
埜鷹は増量中

ご迷惑をおかけ致します。

4月29日 埜鷹

恐怖の残滓。 

2005年04月27日(水) 23時43分
世界には様々な恐怖が溢れています。
埜鷹です。こんばんわ。

先日のJR宝塚線脱線事故もそうですね。
唐突に叩きつけられる物理的恐怖、
生きたまま閉じ込められる精神的恐怖。
被害者の方々にとっては言葉でなんて表す事もできないほど大きな恐怖だったでしょう。

私は狭い場所(這って進む事くらいしかできない場所)にいると
胸が潰されているかのように痛みを感じることがあります。
そんな私が「動く事さえできない閉所に閉じ込められる」なんてことになったら
それこそ身体的な問題以前に精神的に破壊されてしまうと思います。
想像するだけで心が痛い。
関係者の話などネットで確認しましたが(テレビ等フィルタ越しの情報に興味は無い)
現地は地獄絵図という言葉が出てしまうほどの状況だったようで。
こんな悲劇が二度と無いように。
被害者の方々の早期回復とご冥福と共に祈りたいと思います。

他にも怖い事というと病気があると思います。
情報収集中に見つけたものでちょっと気になった病気。
不思議の国のアリス症候群」。
詳細はリンク先にてご確認を。
以下に個人的体験を踏まえてちょっとお話。

わかば地位向上委員会 

2005年04月26日(火) 23時35分
喫煙はマナーを守って計画的に。
マナー重視の愛煙家、埜鷹です。こんばんわ。

毎日飽きもせず十数ヶ所のニュースサイトをチェックしている私ですが、
その中でちょっと面白いと思ったものが一つ。
擬人化煙草まとめサイト
アフォな方向に頑張ってる人らがいるもんだと思いつつも
ゴールデンバットさんが予想外のクリーンヒット。
改装中で見れないものの方が多いようですが期待して待ちましょう。

2chの【マイセン】煙草を萌えキャラにしてみないか?【3mg】スレ(21禁)が中心。
ていうか半角二次元板なんて始めてみた。普通見る機会もないしね。
まぁRagnarokOnlineでもモンスターの擬人化とか見てたから違和感なし。

こういうネタを見るたびに思うのです。
無駄な熱さを滾らせている人達の微妙な方向に真っ直ぐな精神はある意味美しい。
たまにそんな生き方に痺れたり憧れたりすることってありますよね。いや無いか。
国家による国民総オタク化計画が着々と進行する中、
彼らのような考え方がスタンダードとなっていくことは止めようがない。
私としてはそんな外因に屈することなく、
最後の一人になるまでエセ一般人を貫き通したいと強く思うわけです。

とりあえずお前等、もっとわかばを吸え。

復調の兆し。戦乱の予感。 

2005年04月25日(月) 23時26分
今日も元気に〜ハッスル♪ハッスル♪
埜鷹です。こんばんわ。

何も言うな('A`)
出来心だ。気の迷いだ。
マイナスにマイナスを掛け合わせる事でプラスにしようと必死なんだ。
なんか書いてて本当に気が楽になってきた。
こんなことで癒されてる自分を思うとまた滅入ってきた。
でもそんなアンバランスな自分が可愛いと思います。
埜鷹です。こんばんわ。

反転。

F1ですよ。ヨーロッパラウンドですよ。サンマリノが気持ちよく熱いのですよ!
詳細は専門の情報サイトにお願いするとして、
このGPでの注目点はやはりB・A・Rの復調とチャンピオンの活躍でしょう。
BARに関しては、ようやく戦えるだけのマシンが用意できたというところか。
それでもまだ速さが足りないのはこのレースでも証明されているが
それでも入賞圏内を維持するだけの戦闘力は示してくれたので
ホンダファンとしては一安心。
ルノーの独走によって他のチームとの差もそれほど大きくないので
これからまだまだ巻き返すチャンスはあるでしょう。
佐藤琢磨のオーバーテイクも熱かった。ああいう魅せるドライビングは観てて楽しい。
次戦のエンジンに不安もありますが、期待して待ちましょう。

フェラーリについて。本当に復活という言葉がピッタリの活躍でした。
ハッキネンVSミハエル時代を思い出すような展開が熱い。
不利な状況を戦略とドライビングテクニックで覆していく様は惚れるね。
常勝という雰囲気になってからはフェラーリが好きではなくなりましたが
ラスト10週あたりは本気で他の事忘れて応援してました。
たぶん世界的にも一時的ティフォシが大量発生したはず。
ちょっと速すぎる気もするけどルノーとの差もあるので仕方が無い。
ルノーを崩して全体的な戦乱模様を作り出して欲しいです。

これまでの4戦で一番熱いGPでしたね。
この前のイベントのような嫌な熱気とはまるで違う。
いいリハビリ要素になってくれましたヽ(´▽`)ノ
また観たくなってきたので今日はここまで。
後日追記でいくつか突っ込みいれたいこと書くかも。
と言って結局やらなそうですがー。HAHAHA.

箪笥の中から、こ〜んに〜ちわぁ 

2005年04月24日(日) 23時26分
収穫物を放り投げたままF1サンマリノGPへ気持ちを高めています。
埜鷹です。
あれ?収穫物ってなんのことだっけまあいいやとりあえずこんばんわ。

GPまでの合間を使ってちょこちょことメモ書きしてみます。
内容は先日古本屋で発見した吉村達也さんの本。
「姉妹 -Two Sisters-」です。

韓国映画をもとにした小説です。
韓流の一翼か、日本でも公開されたので覚えのある人も多いかも。
姉妹の関係、姉妹と継母の関係、姉妹と父の関係などに着眼点が置かれた
怖いほど綺麗なホラーストーリーになっています。

まつりのあと 

2005年04月24日(日) 22時28分
疲労困憊、精神的白濁波動でグダグダです。
埜鷹です。こんばんわ。

行ってきましたComicRevolution、ふぁいなぁ〜る!
なんか知らないけど最後だから、という訳の分からない理由で
腐臭といろいろな水分に心身ともに汚されるこの行動。
普通に考えたらアフォとしか言いようがない状況ですが
(n‘∀‘)η「私ってアクティブな人間だわぁ」と自他ともに誤魔化していこうと思います。
なんだかよく分からないけど目から水が止め処なく出てくるのはともかく、
収穫物がこちら。



以下個人的感想など簡単に。

男流の果てへ 

2005年04月24日(日) 10時33分
噎せ返る熱気。
呆れる奇声。

今、男達は一つの波となって欲望へと突き進む。

禍々しい荒波に心汚されて、
それでも歩む足は止める事無く。
それはただ友のため。
ただ、勝ち取る為に。

先輩といっしょ 

2005年04月23日(土) 18時43分
前回から引き続いて桃色でいくべし、いくべし。
埜鷹です。こんばんわ。

アンダーなワールドに詳しいそっちの世界の先輩に
カタログの見方を教えてもらいました!

1.興味関心のあるジャンルでふるいにかける。
2.覚えのあるサークルをチェック!(ここで知識が生きてくる)
3.天性の勘を用いて注目株を見つけ出す!(経験と勘を総動員する)

・・・・。('A`)
結局ヲタのヲタによる行動指針なんて一般人には理解できないってことだ。
千里の道も一歩から。
一歩一歩着実に成長していかないとダメということですね。
まぁなにごともそれに違いはありませんが。

当日は目立たない弱小サークルをパラパラと眺めつつ
まったりのんびりとした行動を心がけましょう。
ヲタさ〜ん、チェ〜ック!とか言って一人ピーコごっことかする予定。
場違いに人間観察とかしてる人を見かけたら私なので声をかけてください。
そして人違いだったことに気づいてアタフタしてください。それが見たいです。
(こういう場での「人間観察と挙動不審」の見分け方は玄人でも難しい)

さぁて、もう一度カタログと格闘してくるかぁ〜!

堕落する準備はOK? 

2005年04月23日(土) 1時13分
タイトルに聞き覚えがある人は既に堕落している人。
埜鷹です。こんばんわ。

('A`)アー
24日にあるイベントへ対応するために
灰色の脳細胞を一時的に桃色へと変更中の埜鷹です。

('A`)ノシ ヒカナイデー
正直大して興味があるわけでもなく、
単なる暇つぶし&お友達の手伝いってことでダラダラとヲタに塗れよう。
コミケなどに参加することの意義は、私のささやかな自尊心を
「私ってこの中で上から何番目かな、ふふふふふ。」と
ささやかに満たす事(痛い)です。埜鷹です。

('A`)ノ ヲタサンマデヒカナイデー
カタログとか買っても全然分かんない。
ヲタさん達はカタログに掲載されてる小さな絵だけで良し悪しを判断してるの?
下手だなーって思うサークル以外は違いが分かりません。私、一般人だしね。
ぱらぱらと眺めてみて、ジャンルが少ないかなって思う。
Boy's Loveもほとんど無いみたいだし。
あ、別にBLに興味があるわけじゃないです。私、一般人だし。
コスプレも禁止みたい。場所が場所だしね。
ROの女ハンターの格好でオヘソ出したかったのにダメなのか。
あ、コスプレとかしたことありませんよ。私、一般人だから。

まぁそんなこんなで精神的な構造改革のために一週間ほど更新を休んだわけで。
アフォだったり鬱だったりラブラブだったりバイバイだったり。
はたまた、えろえろのにくにくのグランドクロスのあ〜んそこそこだったり。
頭が痛くなるほどの苦行に耐えて、そこそこ耐性がつきました。
人ごみに紛れるってのはあまり好きではありませんが、
精々頑張ってみる事にしましょう。

('A`)アー
F1サンマリノGP当日だったんだなぁ・・・。

冷酷に、感情的に。 

2005年04月23日(土) 0時43分
エ・グ・ゼ〜♪・・・・('A`)
埜鷹です。こんばんわ。

まったり休息週間として1週間ほど休んでの更新再開です。
今週もいろいろありましたね。特に日中間で。
笑ってしまうほどの展開が断続的に続くので飽きません。
言ってる事の矛盾点とかやってることの着眼点とか
突っ込みたいポイントが多いけど詳しく解説してる人とかいるのでスルー。

社会とか歴史の授業を楽しく受けていた私の子供時代の予想と現実は大分違う。
はっきり言って過去の事。自分たちとは関係ない。
そんな考えの方が主流になると思っていたのですがねぇ。
デモ活動なんかも学生が主体となってやってるみたいだし、
過去を過去として判断しない人が予想より多かったということですね。

考え方、そして行動に自由が保障されるべきなのは事実。
しかしそれらが感情によって定められるのはいかがなものか。
主導者が冷静でも管理しきれなければそれは感情的なものと認識される。
そういった点を反省できる人々ならば、これ以上の被害はでないでしょう。

私はそれほど熱くなれる性格でもないのでデモ活動に意味を見出せません。
結局として政府の外交カードの一枚にしかならないわけで。
暴動を起こしたとしてもその程度。
戦争という「結果の残る事態」には絶対に発展しない(できない)ため
得をするのは政府だけ。まぁ暴動まで行くと管理能力が問われて国際的に損しますが。
(多少沈静化しようと政府が行動を始めてますが、これもそういうことでしょう)

日中問題に関心の度合いが低い私としては
今回の騒動で学んだのは「ジェネレーションの変化」の複雑さでしょう。
ロジックな変化ではない事くらいわかりますが、私の想像以上に人は根深いようです。
人の想いとでも言うのでしょうか。
その強さには驚きます。
ただ問題としてそういった強さが政治的、暴力的な目的として
悪用されている現状に解決の糸口すら見つからないことがあります。
悪意の怖さは、こういう時に実感させられるもの。
みんなその怖さに気づいていないのでしょうか・・・。

もう少し考えてみたいと思う内容なので一時凍結。
いつかもう少しまとめて考えてみようと思う。
うむむ・・深いのぉ・・。
P R
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
■プロフィール■
■名前:埜鷹
■URL:http://yaplog.jp/hawker/
■since:2004/11/12
書店
森博嗣コーナー


書店
新作コーナー


http://yaplog.jp/hawker/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hawker
読者になる
Yapme!一覧
読者になる