不妊治療の費用

September 08 [Mon], 2014, 15:38
不妊症って聞くと、ものすごくお金がかかるイメージでした。
実際、私も3年ほど前から不妊治療をこまえクリニックで続けているのですが、
もうそろそろ経済的に限界を感じているところです。

私達夫婦の場合、夫婦で最初に検査をひととおり受け、タイミング療法で始めることにしました。
不妊につながるような決定的な問題がなかったからです。
でも、実際、この理由のない不妊で悩む人ってとても多くて、
私もクリニックに通院するようになってから、同じような悩みを持つ人と
不妊に関する相談をしたりするようになり、不妊症に苦しむ女性の多さを実感しました。

結局、何度かタイミング療法を続けたものの、まったく妊娠の気配もなく、
次のステップである人工授精へとすすみました。
この一回の額は25,000円でした。

決して安くはないと思います。
子供ができるのであればいくらでも、と言いたいところですが、
残念ながら我が家はセレブでもありませんし、ごく一般的なサラリーマン家庭です。
お金には限りがあります。

少しづつ貯金を切り崩すしかありませんでした。
夫婦で決めたこと、夫婦で今まで頑張って働いて貯めてきたお金を不妊症治療にあてることを
ふたりで話し合って決めました。

薬や問診などは別ですが、保険のきかない人工授精。
4回チャレンジするともう10万円です。
いくら妊娠したいとはいえ、やはり生活が苦しくなってしまうのはどうなのかな?と疑問に思います。
それでも、最後のチャンスと思って、毎回チャレンジし続けてきたのです。

次で4回目になるのですが、もしここでダメなら諦めようと思っています。
現在39歳。年齢的にももうギリギリのところにきているのではないでしょうか。
もっと保険適用される治療費が増えれば、諦めずもっと続けてみようとも思えるのですが・・・。
今の状況のままでは、やはり不妊治療を続けていくには限界かなと思っています。
どうか、次回は私達夫婦のもとに奇跡が訪れますように。

夫がEDで困っています

September 04 [Thu], 2014, 15:43
タイミングを合わせるタイミング療法で妊娠を目論んでいますが成功せず悲しいです。
排卵誘発剤を使ったり基礎体温を忘れずに記録して、
不妊治療を行う医師からも良い日を知らされて後は性行為をするだけでした。

しかしいざ性行為をする時になると主人の方がうまくいかないので
チャンスの日が無駄に終わってしまいます。
EDみたいでここぞという時にはちゃんと性行為をすることが出来ませんから困っています。

実は主人が男性不妊なんです。
普段からは禁欲を強いていてタイミング療法でうまくいくようにしているのに駄目なのです。
不妊治療をして体が妊娠しやすいように環境を頑張って整えているのが
無駄になってしまうのでやり切れません。
でも主人も好きで男性不妊やEDになっているのではないのは分かりますし、
ここで私が怒ってしまっても夫婦仲が悪くなるだけですので責めたりせずにぐっと堪えます。

その場では「仕方がないね、今度また頑張ろうよ」と言って
シャワーを浴びにバスルームへと行くのですがそのまま家から飛び出したくなります。
タイミング療法で子供が出来なかったら最後には顕微授精などをしなければならないでしょう。

私には子供の頃からの既往症がありますので不妊治療を何もかも受けられる訳ではないのです。
ですからせっかくのチャンスの日を無駄にしてしまうのは堪えられませんし悔しくて泣きたくもなります。
サプリメントや食事面でEDを治せないかと考えて
出来ることをやってみたけれどもこんな感じですから意味がないのかもしれません。

子供の頃の作文ではもう私の年齢では子供が三人いる予定です。
現実はそうやってうまくはいかないのが常ですが残酷すぎます。

精子がしっかり出来ていなかった

May 02 [Fri], 2014, 14:26
自分の体の中ではちゃんと精子が作られていないと産婦人科で知らされました。
検査のために精子を採って検査に回したのですが、男性不妊と判明し驚いています。
妻も軽い不妊症の診断が出まして卵子の劣化が見られるとのことでした。

もうお互いに30代中盤ですから仕方がないけれども夫婦揃って不妊症だとは思いもしなかったです。
自分の検査ですが精液を採取室で採る以外には、医師が性器周りを触って異常がないかを確かめてみる触診を行いました。

他にもこれに止まらず、超音波機器で体の中を見てみることなどもしました。
触診は今までされたことがなかったのでくすぐったいような変な感じでしたが、長い時間触られることはなくすぐに終わりました。
結果は精子がキビキビ動いておらず動作がないようなので精子無力症だったみたいです。
他の男性の正常で元気な精子を見てみましたら自分の静かな精子とは違いが分りさらにショックでした。
そして検査費用が高かったのもショックでしたよ。
ただの精液検査であればもう少し安いのかもしれませんが、男性不妊の精液検査となると費用が高額です。

不妊治療ですがまずは漢方治療から開始することになりました。
あまりにも改善の余地がなければ人工授精などの方法しかありませんので妻に大きな負担となることが間違いありませんし、費用の問題もありますから出来る限り漢方に力を分けてもらいたいです。
これから数か月は漢方治療を継続しますが、うまく元気な精子が出来ているといいなと願っています。
漢方の他には医師からビタミン剤がいいと聞いていますからそれも処方してもらって男性不妊症を改善しています。

幼なじみの主人

May 01 [Thu], 2014, 14:14
私と夫は、中学時代の幼なじみでした。
20代前半、同窓会で再会して付き合うことになり結婚。
まわりは、まさか、こいつとこいつが?みたいな反応で、当時は本当にびっくりされていましたね。

もともと、私が中学時代に片思いしていたんですけど、相手には
その思いを伝えられずそのまま高校で離れてしまいました。
私自身もまさか、そんな相手と結婚できるなんて思ってもいませんでしたからね。
本当に夢のようなことが人生起きるものです。

結婚して3年。
私達には大きな悩みがあります。
それはなかなか子供ができないこと。
最初の1.2年は、まぁそんなに急ぐものでもないし、とお互いさほど気にしてはいなかったんですけどね。
最近になって、まわりにおめでた夫婦が増えて、主人もあまり私に言うわけではありませんが、
少し気にしているようです。

不妊症なのかな?最近は自分のなかでそんな思いが大きくなってきています。
不妊症について、私はいろいろと自分なりに調べ、男性不妊というものがあることも知りました。

実は主人には内緒であるクリニックに行き、検査をひととおり行ったのですが、
自分には不妊となる原因が特になかったのです。

私も最初行くのに何度も躊躇しましたけど、自分のからだについて、
改めて知ることが出来たのでよかったと思っています。

主人にも検査をしてもらったほうがよいのか?
今そこですごく悩んでいますね。
そんなことを私から言い出すのは、とても気がひけますし、俺のせいって思っているのか!と言われそうで。
もちろん、原因がなくてもなかなか妊娠しないことだってあるそうです。
私に不妊原因がないからといって、主人にあると決めつけるのは良くないとは思うんですけど。

今の夫婦関係を壊したくはないんです。でも、子供は欲しい。
友人にもなかなか相談しづらい話題なので、なかなか答えが出せずにいます。

保育新制度

April 30 [Wed], 2014, 14:20
2015年から保育制度が一新します。



施設型給付と地域型給付制度の創設とは具体的にいったいどう変わるのか。
そもそも、保育を必要としている人の数に対して、施設の整備が追いついていないということがこの制度改正の背景になっています。
潜在的な待機児童は80万人ともいわれていますが、この数には、保育所にあずけて働きたいが空きがないので諦めたという人は入っていませんので、実際にはもっと多くの待機児童で溢れかえっているのでしょう。

新しい制度では、国の統一基準を定めて、それをもとに正確な待機児童を把握して、その数にあわせた施設整備を地域ごとに行うという目的があります。

具体的には、認可施設の種類を増やす、ということがあげられます。
今は認可保育所が主ですが、幼稚園・保育園一体型の認定こども園や、2歳児までの子供を預かる小規模保育施設、また企業内保育所なども国からの補助にもとづいて、その数を増やしていこうという計画です。

また、新制度では、保育認定を受けられる人の範囲も広がるようです。
現在は、今現在仕事をしている人、病気、介護などの理由に限られていましたが、求職活動中の人や大学通学、夜勤の人なども対象になるようです。
また、パートの人は、待機児童の多い地域ではなかなか預けられないという状況ですが、その点も改善される見込み。

この制度が上手くいくかどうかは、きっと保育士の働く環境をいかに整備できるかにかかっている気がします。
低賃金、長い勤務時間、その割には負担が大きいというイメージの強い仕事、なかなか長く続ける人は少ないように思います。保育士資格はもっているけど、はたらいていない人は、実際周りにも多くいますし。

いずれにしても、女性がもっと働きやすい環境になることは大歓迎ですし、そういう世の中になってほしいと心から望んでいます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:have
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる