ぐらぐら 

2006年09月02日(土) 0時00分
夜の歯みがきの後、なっきーの仕上げ磨きをしていた。

あれ ??(゜Q。)???

下の前歯が動いた気がする


今度は指で触ってみると、

やっぱりぐらぐらしてる

『なっきーやったね!下の歯が抜けて大人の歯になるよ!』
と言うと、なっきーは
『ホント?!』
と言って、自分で触って確かめた。

そして
『ホントぐらぐらしよる!やったー!!』
と大喜び


友達が大人の歯に変わったと聞くたびに『まだかな〜』と言い、
この時をずっと待っていたから、うれしくてうれしくて仕方ない様子。

鏡で確かめたり、ふとんに入ってからもその歯を触りながら
うふうふふと笑っていた

うれしくてなかなか眠れなかったようだ。


母ちゃんもすごくうれしい(´▽`)

いつ抜けるかな?
その瞬間が見たい

島をあとに 

2006年07月17日(月) 0時00分
今日はもう帰る日。

空港まで送ってもらって、ゆぅちゃんファミリーとお別れ。
つい淋しくて涙が出てしまった。

ゆぅちゃん、パパさん、タツくん
素敵な島の思い出をありがとう
またいつか会おうね


前日、シーソーで遊ぶタツくん&ぷう。
ぷうの方が重いから、すぐ降りちゃってたけど
楽しそうだった



帰りは、飛行機→バス→新幹線→特急→また新幹線→電車

チケットは前もって買っていたし、
来たときと逆を行けばいいのだから
少し気持ちに余裕があった。

なっきーとぷうはゴキゲンで2人でおしゃべりしているし
特急の中ではわたしも少し眠って、まったりできた

その油断が落とし穴

次の新幹線に乗り換えるとき、ホームを間違えてしまった。
急いで階段を降りて上がって猛ダッシュ
発車のメロディーが鳴り、今にもドアが閉まりそう。

なっきーとぷうも、こけそうになりながら
必死で走ってついてきた。
ぷうは
『間に合わん〜間に合わん〜』
と半泣きだった。


すべりこみセーーーフ

本当に危ないところだった。
二人とも、よくがんばったね。
ごめんよ・゜・(/Д`)・゜・



ようやく地元の駅に着いたら、けいゃんが待ってくれていた。
2日半ぶりにパパに会って、うれしそうな子どもたち。
車に乗ると、あっという間に爆睡


楽しかったね。
また旅しよう

けいゃんが欲しがっていた“海人”のTシャツを
島でゲット
喜んで着ています

島ざんまいA 

2006年07月16日(日) 0時00分

(つづき)

それから、岬へ

島の景色が見渡せる展望台があって
きれいな海を眺めて、うっとり

なっきー・ぷう・タツくんはすっかり仲良くなって、
3人兄弟みたい

母ちゃんたちのデジカメで大きいヤドカリや自分たちを
撮影して盛り上がっていた


一度家に帰って、また家の近くの海へ

ゆぅちゃんが子どもたちと遊んでくれている間に
わたしはパパさんの指導のもと、
シュノーケリングに挑戦

初めてシュノーケルをつけてウェットスーツを着て、
泳ぐことにいっぱいいっぱいではあったけど
エンゼルフィッシュみたいなきれいな魚や
珊瑚が見られて、感動〜

その間、子どもたちはナマコにさわったそうで、
喜んでいた。
感想は
『ぶにぶにして、おもしろかった』
だって >▽<


今日の晩ごはんは居酒屋へ

ゴーヤチャンプルや油そうめんを食べた。
食べ慣れないとゴーヤは苦く感じるけど、
ゆぅちゃんは苦い方が好きと言っていた。
苦さ方が体に良さそうだし、はまりそうな味かも

油そうめんは、焼きそばのそうめん版かビーフンのような
感じで、おいしかった

子どもたちも、こどもビールで乾杯
パパさんが飲んでみて『オロナミンCみたいな味』
と言っていた。

なっきー・ぷう・タツ3兄弟は、ひたすら
『でんでんででんでん! でんでんででんでん!』
と言いながら (“武勇伝”みたいだけど、だいぶ違う)
隣の兄ちゃんたちのところへ行進して、遊んでもらって
大はしゃぎだった


朝から晩まで、盛りだくさんの一日。

とっても楽しかった

島ざんまい@ 

2006年07月16日(日) 0時00分
南の島の、ゆぅちゃんちで目覚めた朝。
今日もいいお天気

まず、ハブのショーをやっているお店へ

なっきー&ぷう&タツくん、最初は怖がっていたけど
だんだん興味津々になって夢中で見ていた。

おじさんがみんなに毒がない種類のヘビを触らせてくれた。
意外にさらさらした感触

ヘビはまわりの環境に合わせて体の表面を変化させるので
湿気がない室内にいるときは、そうなるそうだ。

子どもたちも、そ〜っとさわってみて
『ヘビさわれた!』
と、喜んでいた(´▽`)


お昼ごはんは、おいしい鶏飯のお店へ

鶏飯は、まるごと焼いて細く裂いた鶏肉をごはんにのせて
だしをかけてお茶漬けにしたもので、
きざみのり・金糸たまご・ねぎなどをトッピングして食べると
すごくおいしかった

ゆぅちゃんが注文した鶏の刺身も食べてみた。

わたしは魚の刺身はダメだけど、それは生くささがなくて
身がやわらかくておいしかった

その後おみやげ屋さんで買い物して、かき氷屋さんへ
そこのシロップは、すもも・パッションフルーツ・黒糖など
島のフルーツなどを使ったもの。

なっきーとぷうは、
『なんでイチゴとかメロンがないん!』
と言って、母ちゃんを困らせた( ̄▽ ̄;)

1個が大きかったので、黒糖味とすもも味を注文して3人で分けた。
すももの方は甘ずっぱくて、黒糖の方はさっぱりした甘さでおいしかった
子どもたちも奪い合いながら食べていた

(つづく)

島人気分!A 

2006年07月15日(土) 0時00分
(つづき)

荷物を置いて、みんなでパッションフルーツの畑へ

知り合いのおじさんに、もぎたてのパッションフルーツを
切ってもらって、そのままワイルドに食べた。
甘ずっぱくてトロピカルな味

なっきーとぷうは、せっかくなのに食べなくて
大きいクモやバッタを見つけて喜んでいた( ̄▽ ̄;)

一度家に戻って、海へ

道路を渡ると、そこはもう砂浜。
日差しが強くてすごく暑くて、海水につけた足が気持ちよかった。
なっきーとぷうは大喜び

遊んでいる間にタツくんが保育園から帰ってきた。
思っていた通り、かわいいかわいいタツくん
髪を短く刈って、またお兄ちゃんらしくなっていた。

パパさんもタツくんも、ゆぅちゃんが散髪するそうだ。
きれいに刈れてる!器用だね


夜はお友達ファミリーが集まって、庭でバーベキュー

焼肉も、ママたちが持ち寄ったアボガドサラダやもずくの卵とじなどの
おかずもおいしかった。
かよちゃんママはとっても明るくてステキなママさん。
おからのクリームコロッケ、とってもおいしかったよ

みんな気さくないい人たちで、子ども同士はすぐ仲良くなって
一緒にヤギ小屋に行って葉っぱを食べさせたり、虫をつかまえたり、
花火をして遊んだ

なっきーは小学生のお兄ちゃんとウンチの話で盛りあがっていた。
どこの子もこのネタは好きだね。。( ̄▽ ̄;)


夜空は信じられないくらいたくさんの
星で埋め尽くされていた

ゆぅちゃんが『時々流れ星が見えるよ』と言ったので
その後、星の話をしながらも、わたしも見たいと思っていると
本当に流れ星が

一瞬のうちに消えてしまった。
早すぎて願い事はできなかった。


ゆぅちゃんと見上げた素晴らしい星空、
いつまでも忘れないよ(´▽`)

島人気分!@ 

2006年07月15日(土) 0時00分

今日はいよいよ南の島へ

なっきーとぷうも早起きして、ワクワクしながら自分たちの着替えが入った
デカレンジャーのリュックをしっかり背負った。

近くの駅から電車に乗って、2つ目の駅で最初の新幹線に乗りかえ。

車内で朝ごはんタイム

なっきーがコーラを開けたとたん、どばーっと中身が噴き出して
ズボンがぬれた。
持ち歩いてる間にシェイクしちゃったんだね

次は特急。
ぷうが駅の中のエスカレーターで、しりもちをついて泣いた。

こわかったね・゜・(/Д`)・゜・
それ以降はどこでも階段を使っていた。

車内の席に着いて、なっきーとぷうは流れていく景色を楽しんだり
まわりの人たちに話しかけたり、ゴキゲンだった

次はまた新幹線に乗りかえて終点まで。

とりあえず九州縦断成功

バスで空港まで40分。次は飛行機
もうすぐ、ゆぅちゃんたちに本当に会える

飛行機の中で隣の人が窓際の席をゆずってくれた。
親切な島のおじさん、どうもありがとう

なっきーとぷうは窓からどんどん小さくなっていく町や、一面の海や
じゅうたんみたいに見える雲を見て
『すっげー!すっげー!』
と大興奮
その様子にまわりの人たちはウケていた。


島に着陸して飛行機を降りて出口に向かっていると、
ゆぅちゃんが

“ろみちゃん なっきーくん ぷうくん ようこそ”
と書いたカードを持って、待ってくれていた。
会えたね、会えたね

ゆぅちゃんは目が大きくてかわいくて、暑いところに住んでるのに
色白で、とってもスリムムダな肉がどこにもない
わたしの腹まわりの肉、くっつけようか?

島はすごくいいお天気
これが本物の島人日和だ。

ゆぅちゃんが運転する車の中でおしゃべりしながら見た景色は、
さとうきび畑といろんな色のハイビスカス、パイナップルに似たアダンなど
南国の植物がいっぱいだった。

ゆぅちゃんの家に着いて、パパさんにご挨拶。
だいぶ年上って聞いてたけど、とっても若々しくて
細いのにガッチリしていて、笑顔がステキ

(つづく)

七夕 

2006年07月07日(金) 0時00分
夜、なっきーが
『七夕やけー、空みよう』
と言うのでベランダに出た。

空は曇っていて、星は見えなかった。

わたしが
『雲でかくれて星が見えんね』と言うと、

なっきーは
『星じゃなくて織姫と彦星がみたい!』と言った。


そ・それは・・・( ̄▽ ̄;)


わたしが
『今日はダメやけど、来年は見えたらいいね』と言うと、
なっきーは
『うん・・・今日みたかったな〜』
と残念そうだった。


来年までに、七夕の伝説と星座の勉強をしておこう

もしかしてなっきーは、織姫と彦星が空を飛びながらデートしてるところ
が見られると思っているのかもしれない。

ロマンチック

それは母ちゃんもぜひ見たい。

おしりはどこ? 

2006年07月06日(木) 0時00分

保育園の入り口に入ってすぐのところに
園児が描いた絵が4つ飾ってあった。

その中に、なっきーが描いたものもあった。
よかったね、なっきー
のびのびと上手に描けたね(´▽`)


恐竜や虫たちと遊んでいる自分を描きたかった
みたいだけど、頭を大きく描きすぎて
おしりが描けなくなっちゃったね。

CCレモン少年 

2006年07月05日(水) 22時17分
スーパーで買い物しているとき、
休憩コーナーのところで

CCレモンのペットボトル(大)を
ラッパ飲みしている少年を発見!!


すでに中身はほとんどカラだった。


それ、1.5リットル入ってるよね?
それ、炭酸だよね?

(( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

よっぽどのどがかわいていたのだろうか
おなかこわしませんように。



わたしも同じ年の頃、アクエリアスレモンを
浴びるほど飲みたかった。

だけど母が時々しか買ってくれなかったので、
いつか自力で叶えようと心に誓った。

今なら簡単にできるけど、したいとは思わない。


そういうものかな。
人生って

カニまてまて! 

2006年07月02日(日) 23時04分
今日は日曜日

朝ごはんを食べた後、なっきーとぷうは
『トンボをつかまえる!』と言って、
虫とり網とカゴを持って外へ行った

わたしも手早く片付けを済ませて、追いかける前に
どの辺にいるか部屋の窓から確認した。

すぐ近くにいた。
なんとカニを見つけて、つかまえようとしていた。

なっきーが
『まてまて!』
と言いながらカニを追いかける。
ぷうは
『わ、こっちにきたきた〜』と、ちょっと逃げ腰になっている。

その様子が何ともかわいくて、おかしくて、
けいゃんにも見せたくなって呼んだ。

二人で見ていると、なっきーがついに網で捕まえた。

『やった!つかまえたぞ!』
『やった!やったー!』

そして素手で持とうとするが、ハサミがこわいらしく
なかなか触れない。

仕方なく網に入ったままカゴに入れようとするが、
うまくいかなくてカゴを倒してしまった。

『ぷう、これ持っとけ!』
『ハイッ』


すごく真剣!
おもしろくて、つい笑ってしまった

けいゃんは優しい目で二人の様子をずっと見ていた。


うちの子たち、大きくなったね。
元気いっぱいで本当にかわいいね。


ふと、しあわせな気持ちになった



カニは、じぃじが実家の近くで捕まえて持ってきてくれたものの、
飼わずに2日前に逃がしたカニとそっくりだった。

・・・というか、そのものに違いない( ̄▽ ̄;)

わたしは苦戦している2人のところへ行って、
カゴに入れてあげた。
近所の子どもたちもやってきて、みんなでカニを観察して、
またカゴから出して追いかけて遊んだ

カニは横歩きというか、必死の横走りで(超早っ)
素早く草の中へ逃げていった。


カニさん、子どもたちと遊んでくれてありがとう。
また来てね

今度はトンボをつかまえるよ
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像おいも
» ぐらぐら (2007年07月31日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年07月05日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年06月28日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年06月21日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年06月14日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年06月07日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年05月31日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年05月24日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年05月16日)
アイコン画像BlogPetのおいも
» ぐらぐら (2007年05月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:havalaca
読者になる
Yapme!一覧
読者になる