明日 

2007年02月03日(土) 16時57分
明日は日曜日だ。

おそらく普通の人たちにとってはゆっくり出来る愉しい一日。

しかし自分にとっては・・・・

日曜日に得られるものは人に会わなくていいという安心感と、

誰かと触れ合いたいと思う矛盾が生まれる日。

一番自分はひとりだと考えさせられる時間。

明日が長ければ長いほど、一日が辛くなる結局自分が心から安らげる日はないのかな・・・


この苦しみを終わらせる方法はナイノカナ?

弱者 

2007年01月24日(水) 11時29分
弱者には生きる価値がないのだろうか。

明日には落とされてしまう。



堕ちたくない。



どれだけそう思っても結局はツヨイモノの気分次第なのだ。




今また目の前でまた堕とさるれていく。

自分 

2007年01月24日(水) 10時14分
今仲間と話している自分がいる。



顔は笑っていても心はそんな自分を冷ややかな目でみている。



ナニガソンナニタノシイノ?



そう尋ねたくなるくらい自分の心は遠くなっていく。


気付いてみれば会話には入らず作り笑顔を浮かべていた。


こんなことだけは上手くなっている自分に嫌気がさした。

時間 

2007年01月24日(水) 1時38分
もうあと数時間で”明日”が始まろうとしている。

明日と今日は別物、でもつながっているもの。

また無意味な今日を生きるために”今”が失われていく。

そしてやってくる明日に備えて眠る。

このありふれた行為が生きている限り永遠に行われていく。

しかしその永遠さえも他人にとっては”無限”ではなく”有限”になってしまう。

そんなタイマーつきの時間を過ごす為に、人は動いている。

そんな今のために、生きる必要なんてあるのか。

今は考えるとつらいので眠ることにする。



身体がイタイ。。。

赤い水 

2007年01月24日(水) 0時44分
今日の朝自分の体から赤い水が流れた。

その赤い水はほんの少しの痛みをもっていた。

その時初めて自分は生きているということを気づかされた。



今もまだほんのりイタイ。

初投稿 

2007年01月24日(水) 0時39分
このブログは、人に読んでもらわなくてもいい。

ただ、自分に向けて最後の歯止めになることを願い書き続けようと思う。

たとえこの先自分がどんなことをしても、止めようとした自分がいたことを忘れないために。

そしていつか忘れて動けなくなったときのために、出来るだけたくさんの言葉を書き残したいと思う。
P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像SOUICHI
» 弱者 (2007年01月25日)
Yapme!一覧
読者になる