祝 堤昇選手 長崎新聞社杯優勝!! 

September 28 [Wed], 2016, 21:54
さる2014年3月26日、大村競艇場において 長崎新聞社杯” の優勝戦が行われました。

1 堤   昇    44 静岡 A1 6.37   1543.11
2 杉山  貴博   33 千葉 A2 6.34   314.21
3 塩崎  優司   41 愛知 A1 6.07   3342.61
4 島川  光男   49 広島 A1 6.62   2221.12
5 川田  正人   33 徳島 A2 5.40   1315.32
6 中辻  博訓   39 福井 A2 6.54   3155.24

進入は    1 2 3. 5 4 6

STが    16 19 16 16 14 09

4日間の準優制、長崎新聞社杯、堤選手は予選を 15、43 で突破した。引いたモーター
は2連対率33.3%の73号機で数字通り足的にはナミであったか。

1走目は進入固定の1号艇インをコンマ19、ほぼ横一線を先マイ押しきりの1着。
2走目は12レースカステラ選抜の2号艇を2コースからコンマ19、差しハンドルは決まらず
後退の5着。

3走目は「昼ドキ戦」の4号艇を4コースからコンマ27、全体的に遅いスリットを1岩谷選手
が押しきる展開を4着まで。展示タイムはトップだった。
4走目は5号艇から前付けて4コースに入ってコンマ14、横一線スリットを2稗田聖也が差し
切る展開を3着取り。これで予選終了となり 15、43 準優はきびしいと思われたものの何
故か得点10位で突破となった。

準優の前の一般戦、5走目は1レースの「めざまし戦」1号艇をインからコンマ19で押し切って
1着。
そして準優は10レースの4号艇を5池上正浩さんと共に前付けてイン奪取! 堤選手はこれがあ
るので要注意だ。2コースとなった池上さんはコンマ40とドカ遅れて壁なしの1マークとなるも、
コンマ21で押し切って1着。
なお、11レースでは4杉山貴博選手が21まくり差し、12レースでは4塩崎優司選手が09で
これもまくり差しで1着、堤を含めて準優はすべて4号艇が1着となり、得点でふたりのひとつと
ふたつ前にいた堤が優勝戦1号艇となった。

優勝戦、天候は晴れ、風は3mのフォロー、波高は2cm、進入は5川田選手がピット出よくひと
つ内に入っての3対3。スタートは6中辻選手が0台もスリット後はほぼ横一線、こうなれば第1
回スタート野郎決定戦1号艇をタッチで逃げてる水面だ。三十六計逃げるに如かず、逃げろ堤、逃
げて逃げて逃げまくれ! でこの年初、大村は3回目、通算では29回目の優勝を飾った。




浜名湖フォークジャンボリー

September 24 [Sat], 2016, 18:58
本日24日と明日25日、浜名湖ガーデンパークにおいて、第13回浜名湖フォークジャンボリー
が開催されております。
懐かしくも色あせることのないフォーク、ニューミュージックをアマチュア53バンド、
ソロの皆さんが披露します。
昨年は7月に奥さんをなくされたバンドリーダーさんが奥さんが好きだったという
拓郎さんの「春を待つ手紙」を歌った時、

♪ 時間がぼくらに〜 別れをすすめてる〜

の部分を崩れそうになりながら、声を振り絞っていたのが忘れられません。
それぞれに人生巡り秋の宴、という感じで非常に味のあるコンサートです。

明日は12:10から(予定)、三畳一間deかすたあどぷりん🎵♯ さんがさだまさし
の「まほろば」を歌うようです。(予定)
最後のさださんでも声がひっくり返ったことのある 🎵満月〜〜〜〜〜 
しっかりと声が出るでしょうか!?(笑)


祝 笠原亮選手 ナイター王決定戦優勝!!

August 26 [Fri], 2016, 21:05
こんばんは アンクルアミーゴです


さて、さる2014年3月25日、丸亀競艇場において 日本財団会長杯争奪 ナイター
王決定戦”の優勝戦が行われました。

1 笠原  亮    34 静岡 A1 7.06   2141131.11
2 今井  貴士   29 福岡 A2 5.80   1414213.61
3 重野  哲之   34 静岡 A1 6.82   2415111.41
4 木村  光宏   43 香川 A1 7.09   1233165.42
5 青木  幸太郎  29 福岡 A2 4.24   1212166.42
6 大谷  直弘   36 愛知 A1 5.69   1551133.62

進入は    1 4. 2. 3 5 6

STが    11 13 10 15 15 18

丸亀ナイター王決定戦、笠原選手は予選を 21、41、1、3 で突破した。

1走目はアフターファイブレースを2コースからコンマ23、4今井選手がカドから08ダッシュ
でまくるその引き波の外へ出て、そこからツケマイに出る荒業でバック3番手の外、2マークは
外から1星野選手を差して2着に上がった。
2走目は12レースのドリーム戦1号艇をインからコンマ13のトップスタート、行き足もよく全
速先マイで1着。

3走目は6コースからコンマ23、真ん中へまくり差して行ってバック4〜5番手の外、2マーク
は内へ差して3〜5番手の内、2周1マークは内小回りに出るが3岡田選手の全速が上回り4着ま
でとなった。
4走目は5コースからコンマ19、4萩原選手が20でまくって行く展開を1滝沢選手の内へマー
ク差しが突き抜けて1着。

5走目は1号艇のインをコンマ09、2コースが凹み逃げにくいスリットながら先マイ、3星野選
手のまくり差しが左後ろに迫るのを振り切って1着。

6走目は4コースのカドからコンマ26、5是澤選手に21でまくられるがその引き波を一跨ぎし
ておいての差しハンドルを入れてバック5〜6番手の外、2マークは最内を差して一気に3着まで
上がり得点トップで予選を終了した。回り足あってのターンだ。
7走目の一般戦は3コースからコンマ16のトップタイ、同体からの猛ツケマイが過激に決まっ
て1着。

準優の前の一般戦8走目は4コースのカドからコンマ08、3福島選手が1岡田選手の内へまくり
差すその右隣へ2番まくり差しで抜けてバック2番手の外、2マークは全速包みマイで飲み込んで
1着となった。
準優は11レースの1号艇をインからコンマ12のトップスタートで握ったままのスピード逃げで
1着、優勝戦も1号艇を獲得した。

優勝戦、天候は雨、風は2mのアゲインスト、波高は1cm。進入は4木村選手が前付けて2コ
ースに入り、やや2対1対3。スタートは3コース小カドの2今井選手が10でトップもインの
笠原もコンマ11を決めていれば大丈夫、超速インモンキーで逃げ切って今年初、丸亀は3回目、
通算では31回目の優勝を飾った。




祝 内田貴志選手 グランプリファイナル優勝!!

August 24 [Wed], 2016, 21:01
さる2014年3月23日、徳山競艇場において BOATRACE徳山60thグランプリ
ファイナル” の優勝戦が行われました。

1 今村  豊    52 山口 A1 8.16   21411211.11
2 寺田  祥    35 山口 A1 6.37   13121221.11
3 内田  貴志   36 静岡 A2 5.49   1134241.11
4 吉田  一郎   46 長崎 A1 6.50   14613114.12
5 竹田  辰也   30 山口 B1 5.84   2322323.32
6 長畑  友輔   31 杤木 A2 5.51   5511413.42

進入は    1 2 3. 4 5 6

STが    16 17 13 08 07 11

2連対率は34.4%の36号機を引いた内田選手、予選を 11、34、24、1 で突破した。

1走目は2コースからコンマ23、内の2艇がやや後手のスリットも1橋口選手の懐を出足よく差
し抜き2マーク先マイで1着。
2走目は1号艇のインをコンマ13で速攻マイ決めて1着、初日ピンピンだ。

3走目は5コースからコンマ11のトップスタートでまくって行き、2長畑選手の15先まくりの
外へ2段まくりでつけてバック2〜3番手、2マークはツ〜〜っと外マイでホーム2〜3番手の外、
2周1マークは内へ差して2番手に、しかし2周2マークで1岡選手の差しが入って3着となった。
4走目は6コースからコンマ17、まっすぐ走ってブイ際へバードアイターンでバック4番手、2マ
ークを先マイしてホーム3番手に、2周1マークは内に変わりマイするが2伊藤選手に入られ4着
となった。

5走目は3コースからコンマ15のこれもトップ、内ふたりが遅れる(29、31)のを引っかかり
ながらもまくって行く、隣の4寺田選手が狭いところをマーク差しで入ってバック1〜2番手の外、
2マークは寺田選手先マイで2着となった。
6走目は4コースからこれまたトップスタートのコンマ14、行き足よく出るがまくり切れず外へ出
てバック2〜4番手の外、2マークは最内を差してホーム4番手、2周1マークでは3土屋選手に差
されて5番手も2周2マークで差し返して4着となった。

7走目も4コースカドからコンマ05と踏み込むトップスタート、2濱村選手と3福島選手が出ていく
のを待ってブイ差しハンドル、先マイの1陶山選手に舳が掛かって2マーク先マイで1着、得点3位
で予選を終了した。

一般戦の8走目は5コースからコンマ19のまたまたトップスタートでダッシュまくり一発!!
そして準優は10レースの1号艇をインからコンマ11の5走連続となるトップスタートで速攻の逃げ
切り1着、優勝戦の3号艇を獲得した。

優勝戦、天候は晴れ、風は南東4mのフォロー、波高は3cm、進入は枠なりの3対3。準優で2500
勝達成の今村選手、2号艇にも地元の寺田選手と内ふたりが人気となった。スタートは人気のふたりが
1艇身に4吉田選手、5竹田選手が0台、3コースの内田選手はコンマ13でマークの見える位置、それ
なら展開をつくターンは無用だと思い切ってのまくり一発!! この年初、通算では2010年10月4
日の鳴門以来3年半ぶり6回目の優勝を初優勝の地徳山で飾った。





尼崎総理杯その2

July 27 [Wed], 2016, 21:33
服部選手は苦戦となった2014年尼崎総理杯、静岡からは徳増選手が優勝戦に進出
していた。

1 松井  繁    44 大阪 A1 7.75   312222.1
2 池田  浩二   35 愛知 A1 7.13   124232.1
3 吉田  俊彦   35 兵庫 A1 7.41   242313.1
4 太田  和美   41 大阪 A1 7.26   622442.2
5 徳増  秀樹   39 静岡 A1 7.47   321444.2
6 鎌田  義    39 兵庫 A1 6.83   243145.2

進入は    1 2 3. 4 5 6

STが    14 18 16 22 19 26

引いたモーターは2連対率30.9%の44号機で『スリットから半分下がります、ちょっと厳し
いかな。回っていない、いろいろ考えていきます』 と足は満足なものではなかった。

1走目は4号艇も5仲口選手前付け3コースに入ったので5コースからコンマ12、ダッシュ
よくまくって行って1金田選手の内へ差しこむがやや流れてバック2〜3番手の外、2マーク
の差しハンドルは届かず3着となった。
2走目は6号艇から前付けて5コースに入りスロー発進のコンマ16、まくり差しハンドルで攻
めて行って一番差しの2湯川選手の内へうまく差し入って、1石渡選手の逃げ追走の2着となっ
た。『乗れるようにはなったけど伸びがなくて厳しい』と。

3走目は本体にガツンと整備を施して1号艇のインを100m起こしからコンマ12、4カドから
3赤坂選手が12で出てくるが先マイ押しきって1着。『1マークは思ったよりフネが返ってきた
が詰められていたし余裕はない』と。

4走目は2コースからコンマ13で差しハンドル、3丸岡選手の引き波に乗りながらも出足よく
出てバック2番手、2マークは内を突く2艇を行かせ差そうとして外してしまい内に2艇差しが
入ってホーム4番手、2周1マークは内を猛アタックしてバック2〜4番手の中、2周2マーク
は内を差して3番手も3周1マーク手前で3丸岡選手に出られ4着まで。やはり伸びはないか。
5走目は3コースからコンマ09、ツケマイに出てバック4番手の外、2マークは内を差してホ
ーム3番手の内、2周1マークは2濱野谷選手に差されて4着となった。

準優へ4着条件の4日目、6走目は5コースからコンマ15、ツケマイに行ってバックは絶望の
5〜6番手外、2マークは大外から内へ差してホーム5番手の内、2周1マーク、2マークと小
回りターンで2吉川選手との4着争いに競り勝って、得点15位に食い込んだ。
ただ足は『弱い、道中差したと思っても後手に回る。エースボートが壊れた。ボート変更にな
ったのでもっと足落ちするかもしれまい』と優出できそうなものではなかった。

その準優は10レースの5号艇、劣勢の足色ながら乗り心地は来ており、さらに過去1年の5
コースの連対率が60.0%とスポニチの出田記者だけは切っていなかった。その記事を朝見
たのかどうか、臨機応変縦横無尽変幻自在で神出鬼没の徳増秀樹、大きく前付けて2コースを
奪取してコンマ12、単騎ダッシュとなった4岡村選手が08で締めまくってきて団子状態と
なるのを凌いで差してバック2〜4番手の中、2マークはスッと引いての差しが決まってホーム
2番手、2周1マークは内を突く6中島選手を差して2着を確保、優勝戦5号艇をもぎ取った。

優勝戦、天候は晴れ、風は1mのアゲインスト、進入は準優では動いた徳増だったがここは『動
いても包まれるだけ』と展開狙いで枠なりの3対3。スタートはインの1松井選手がトップで2
池田選手の意表を突くツケマイにも動じずに逃げ切り、徳増選手はコンマ29の後手Sで真ん中
に全速まくり差しハンドルも遠く6着までとなった。
優勝は1松井選手でSGの優勝は現役最多、歴代だとモンスター野中の17回に次ぐ12回目
となった。












P R
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hattori3422
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
『今始まる、小さな車の物語』
☆ SUZUKI ☆ 
Yapme!一覧