鯱の街より、帰還しました 

2008年07月20日(日) 20時17分
間違って「追記」に書き込んでしまいました。
ご面倒ですがそちらを参照願いますm(__)m

尾張国決戦を前に…俺は俺だ! 

2008年07月18日(金) 1時05分
明日19日、名古屋市の試験日です。

今年は、いつもとは違った意味で「注目」されているこの試験。
連日報道されているように、世間の関心が高いなかで

「当事者」である我々受験者はどう臨むのか…
今年は受験会場にマスコミ、報道各社が大挙して押し掛ける、かも。

…いや、ここまできたら「平常心」だ。
いくら周囲が騒ごうが、自分があかたも「時の人」になろうが
私はどんな状況でもベストを尽くすのみ。
たとえ台風が上陸しても、「口利き」で合格を目指す輩がいても
俺は正々堂々と「正面突破」目指して全身する。
ただ、それだけ。

次回の更新は試験終了後になるかもしれません。
もうひと集中して、名古屋の最初の関門をこじ開けようと思います。

それでは、また。

昔は昔、今は今 

2008年07月13日(日) 5時34分
「深夜稼業」から戻ってまいりました。

さて、もう何年も前になりますが…

今、私が目指している「方向」に
真正面から異論を突きつけられた事がありました。
ネット上で。

「彼は、○○には向いていない」といふレベルならまだしも
別の所では「気味が悪い」「ある種の『中毒患者だ』」とまで。
まるで、何度挑戦しても結果が出ないのは「必然である」と。

当時の私なら、それらの類の指摘、批判は甘んじて
受け入れざるを得ないレベルだったのだと思います、きっと。
周囲の人間から疑問符を持たれても、仕方のない状態に映ったのでしょう。

さて、あれから何年も経ちました。

今、自分はどのレベルまで「進化」したのか。
合否の結果は別として、それを占う意味では、
この夏の挑戦は、興味深い部分もあると思います。
他人から見て、この「うらわたる」といふ人間がどう評価されるのか。

…当時、いろんな事を言ってきた人に、今更反論したりする気はありません。
今現在、どう思われようが自分の知った事ではありません。

今はただ、目の前の目標に向かって
「全身全霊を傾ける」のみです。

…自分を信じて。

閑話休題。 

2008年07月12日(土) 1時07分
今年も「あの夏」がやってくるようですね。

どうしようかなぁ…

試験日と重なれば、それどころではなくなるし…
さりとて、こっちも「恒例行事」だから
「彼ら」を「御前、やりをったな!」と言わせたい向きもある。

折しも、原油価格の高騰に喘ぐ庶民にとっては
この「課題」は、取り組み易いテーマでもある。
また、最近「あの場」にも御無沙汰になっているので…

この文章でピンときた貴方、まさに「それ」ですぞ。

ある意味、俺の存在意義を証明する事になるのか…

神戸からの挑戦状 

2008年07月10日(木) 22時50分
この数日、何もする気が起きなかった…

やっと今夜、神奈川の二次進出を信じて鍵盤を叩いたくらい。
最後に練習したのは…

…さて。
神戸市から、やっと受験票が来ました。

…写真を貼る欄がないが、大丈夫か?

まぁ俺には関係ない。
後はベストを尽くすのみ。

といふ訳で
今月の24〜27日は、京阪神に缶詰めです。
もちろん、目的は試験を受ける為ですが
何かしら楽しめる事も可能かと。
甲子園はどうか…

一次の日程は全て出そろいました。
明日からも、頑張ります。
では。

「敵」が何をしようと… 

2008年07月08日(火) 23時04分
週明けの2日間は完全オフ。
強いていえば、残る受験地の面接対策を練り直しをしていたくらい。


…そんななか、ニュースでは

某所で、不祥事、だって。
合格者の約4割が「神のお告げ」で上がってきた連中か。

「袖の下」「商品券」

フーン(-.-)

合格にそんなものが必要なら最初から受けようとしません。
自分と関係のない土地に骨を埋めるつもりで大枚叩きません。

くだらん話に耳を貸す暇ないので勉強の続きやります。

では。

終わりました! 

2008年07月06日(日) 16時12分
みなさん、応援ありがとうございました。
まづは「第一関門」、無事に終わりました。

筆記(一般教養+専門)マーク式だったけど難しかったー。
(もうひとつの専門は、まあまあ…かな)

論文は「60分で1224字」って…字が雑になってしまった…か

面接では、一次選考の割にはいろいろ
(併願先、現在の仕事、現場での対応法、など)聞かれたのには、びっくり。

まぁいいや。
明日からは、19日の名古屋市対策に本腰を入れる事にします。


神奈川県の二次進出を信じて?ピアノの練習も再開しなきゃ…

いよいよ! 

2008年07月06日(日) 1時09分
昨夜遅く、相模原に到着しました。

「十年分を凝縮したような」超多忙を極めたこの一年、
当初は受験そのものが危ぶまれる状態でしたが
なんとか、無事願書も出し、日々の仕事をこなしながら問題集と格闘し
ここまで来る事ができました。

今回ばかりは、自分で自分を褒めてやりたいです。

でも、試験は
とにかく、今「受かってナンボ」です。
明日(もう、当日になったけど)は
悔いの残らないように
「楽しみながら、全力を尽く」そうと思います。

では。


神戸市から受験票、まだ来ない…
(2ちゃんのスレッド見ても、他受験者にも届いてないようで…)

55時間後… 

2008年07月04日(金) 0時03分
いよいよ「夏の初戦」です。

仕事上、屋外で汗をかきながらの毎日。
この数週間で、かなり日焼けしました…(^_^;)
気分は、甲子園を目指す高校球児のよう。

この数日は、体調管理を最優先に考えつつ
今夜は、面接対策に腰を据えて取り組んでいます。

きょう金曜は、出勤時間に余裕があるので
今宵はしっかり体を休め、、「相模原決戦」に備えるつもりです。

心身、次第に充実の度を増す、ってか。(笑)


では、また明日。

集中豪雨のなか… 

2008年06月29日(日) 19時40分
名古屋からの、帰りです。
久しぶりに乗った中央線は、愛知・岐阜県境の豪雨のため
ダイヤが大混乱してました。

さて、本題。
某予備校の夏期講習。
学生時代、首都圏の電車の中吊り広告で
名前だけはよく知っていた所です。
その予備校が、近年名古屋にも進出してきたようで
私もある意味、懐かしさもありつつ教室へ。
「本業の他にもこの夏は公務員試験や家庭教師もあり…」と
こちらの事情も話したら、
いきなり「2週間後、模擬授業のテストね♪」と。

駄目かと思ってたが。
いい意味での「不意打ち」だ。

その後は、書店めぐりなどであっといふ間に夕方です。

資料請求作業はこれから、だけどね。(^_^;)


しかし、
この夏はどうなるのか、何が起きるのか、誰にも予想はできない…


明日の行方も神のみぞ知る…
ヤプログ!こうこく
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ご意見・ご感想をまってます

TITLE


MESSAGE

最新コメントはこちら♪
アイコン画像歩成り
» はじめまして! (2004年12月11日)
Yapme!一覧
読者になる