レバレッジ 

2011年01月31日(月) 23時28分
今日も一日疲れました、

ではFXの特徴でもあるレバレッジについて説明しましょう。

レバレッジというのは投資の世界ではよく出てくるのですが、手持ちの資金よりも多い金額を動かすことです。
FXは保証金取引です。
FXでは、資金をどこか信用ある所へ預けて、それを担保に為替取引を行います。

10万円を保証金としてFX業者に預けると、業者はそれを担保に取引を行いますから、10万円の2倍〜200倍のレバレッジを掛けた取引を行う事が可能になります。

もちろんレバレッジを掛ければ掛けるほど、ハイリスク、ハイリターンになるわけです。
例えば、レバレッジ10倍で取引した場合、10万円から1万ドル分取引ができます。
1ドル100円で買い、101円で売った場合、利益は1万円です。

もちろん逆にマイナスになることも当然ありますが。

以下は私の個人的な目安です。
レバレッジ2倍〜5倍=スワップ目的の長期トレード向
レバレッジ10倍〜20倍=短期トレード、スイングトレード向け
レバレッジ20倍〜100倍=デイトレード向け
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hatohure
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる