2010年 

2010年01月04日(月) 0時58分
2010年 あけましておめでとうございます!!
今年の初更新です。
今年は、何の画像も添付できません。・・・間に合いませんでした・・・


今年の抱負は前回書き込んだようにいろいろな分野に視野を広げてみる、という事です。
願望的には、家を出たいですね・・・。まぁ、無理なんですけど・・・・

あともう1つ。今心配なのが
年賀状がちゃんと届いているかどうかです。。
1日には届かないにしても、もう届いてもいいころなので、ちゃんと住所とか間違えてないかどうか心配なんですよ・・・
私ここ最近ますます抜けちゃってるんで・・・やりかねません←



あと、前回のコメレス、なんですが・・・
星さん。
まず最初に、あけましておめでとうございます!!
そして星さんの正体、なんですが、私、知ってました。黙っててごめんなさい。
最初の書き込んでもらった時は本当に分からなかったんですけど
3回目位の書き込み以降からなんとなくそうじゃないかという予測がありました。
だから、文化祭の内容の日記をあげたんですよ・・・?
あと、ブログサイト、見させていただきました。
楽しそうで何よりです。
もし、時間と意欲があったらまた遊びに行きましょう!




と、いうわけで
最後にぼやかせて下さい


やっぱり私、お姉ちゃん嫌いです。ハッキリ言って生理的にも性格的にも合いません。
以上。

ゆく年くる年 

2009年12月31日(木) 22時13分
2009年ももうすぐ終わりを告げようとしています。

私は今、新幹線の中にいます。
それは…まぁ、お姉ちゃんに付き添ったような形で東京にいたからです。




働かない頭で、今年1年を振り返ると
去年よりかは、幾分か楽しい日々を過ごせたのではないかと思います。
その代わり失ったモノが大きすぎましたが。



この日記を読んでくださっている皆様は、どのような1年だったでしょうか…?

一人一人が、楽しめた1年だった事と思いますが…



星さんも、ぼぶも、コメントを下さった皆様、今年も沢山のメッセージを下さり本当にありがとうございました。
なかなか更新もできず、コメントレスもままならないようなブログで申し訳ございません。

来年は、更新率の向上は勿論の事、いろいろな分野に視野を広げてみたいなと考えています。
勿論自分のできる範囲で、ですけどね。


いつ見ても、よくわかんないような記事ばかりですが
少しでも、皆様とのコミュニケーションがとれるような記事を書いていきたいと思っています。

なので、また来年も、気軽にコメントして下さるとありがたいですね^^




では、良いお年をお過ごしくださいね!!

2009年も残りわずかですが、皆様が楽しんで過ごされますように…!




蜂子。

メリークリスマスです。 

2009年12月25日(金) 20時46分
皆様、お久しぶりです。蜂です。

一度凍結してしまうと、なかなか再開のチャンスが掴めずで
相変わらずの亀更新、申し訳ございません。


皆さんは、クリスマスをいかがお過ごしですか?
私は、クリスマスだというのに大嫌いなお姉ちゃんとヘッドスパに強制連行されました。
…まあ、おかげで髪はサラサラになりましたが。

光のページェ●トとクリスマスの影響で道路がすごく混んでました。
そして、お姉ちゃんを少しでも刺激しないように過ごすのに、ものすごい気を遣ったせいで
ものすごく疲れた一日でした。
皆様は、幸せなクリスマスを過ごされていると思いますが…




昨日一昨日と、私は年賀状を書いてました。
久しぶりに気合入れて書いたら、全然進まない進まない
でも、絵を描くのはやっぱり楽しいですね!
余談なんですが、高校のときからやってる絵サイトもまだ継続中なんですよ
一時は閉鎖も考えたんですが、なんか愛着がわいちゃって、今に至ります。
URLをご存知の方は、またサイトの方にも遊びに来てくださいね!



というわけで、長くなりましたが
次の更新は31日ころを予定してます。
拙いサイトではありますが、もしよければ見てやってくださいね!!




Long time no see 

2009年09月14日(月) 0時25分
こんばんは。蜂でございます。
お久しぶりですね。


さて、私は、無事専門学校を卒業できました。
これで、一応あの大きな大きな約束は果たせた訳です。


星☆さんも、お元気でしょうか・・・?
長い間コメレスもせず、本当にごめんなさい。
星☆さんもこの著しい気温の変化に体調等崩してないですか?
私たちの母校はもうすぐ共学になってしまうみたいですね。
・・・・だからといってどうするわけでもないですが・・・・
去年かな?母校の文化祭に遊びいきました。
いろいろと、出店やら見てきたんですが・・・私たちがいた頃より、だいぶおとなしくなったんじゃないかと思います。
今年はどうかわかりませんけど。
私たちがあれだけ苦労して作っていた装飾、今や使い捨てではなくなってしまっているようです。
私が書いた”部活動紹介”の装飾も使われていました。

なんか・・・・せつないですね。




前回の記事にコメントを残してくださった方々。
どうもありがとうございます。
なかには私の不注意で削除してしまったコメントも少なからずあります。すいません。


少々私の家事情は変わっていて
会話のどこに地雷があるか分からないような、そんな感じなんですね。
・・・まぁ。それは8割 姉 ですが・・・・・
姉が言うこと、やる事は 正しい
私が話すことやる事は、間違い。

そんな、暗黙の了解があります。
これは、多少オブラートに包んでの表現だったので軽く見られがちかもしれませんが、前々からも日記にあげていたとおりです。


どうやら、私には、姉を怒らせる事しかできないようです。

それが、わからなくて、不本意で、あんな記事を書いてしまったんです。
すいません。
毎回暗くて・・・・・



これからは、また徐々に更新再開していくと思いますんで、また、どうか

蜂の子ハッチ 共々よろしくお願いいたします。

(無題) 

2009年01月25日(日) 16時42分
誕生日を迎えてからずっと悩んでる事があります



それは
何が正解で
何が間違い、なのか



あんたは甘いのよ
全然考えてない



そんなニュアンスの言葉を毎日のように聞かされる
私の中では正しいと思っていたって

それは、主観でしかなくて


対、人
と考えてみれば、相手からしてみれば私の考えは間違いなのかもしれない

私と同じような考えを持っている人だけじゃないって事もわかってるつもり

一般的には倫理とか世の中の摂理が正しいとされているけれど

そこに人の感情が混ざれば
倫理とか摂理とか言っていられない


それが解っていなかったから
私はみんなから多少なりとも省かれてしまったのだが



主観的に本能的に考えれば正当な事のように思えても
客観的に理性的に考えればそれは間違いかもしれない

増してやその判断は相手によって違ってくるとすれば


何が正解で何が間違いなのか、ますますわからなくなる

1月。 

2009年01月10日(土) 21時01分
皆さん。遅ればせながらあけましておめでとうございます。


星☆さんも、水城さんも、コメントありがとうございます!
おかげさまで私は風邪もひかずに元気にしております。

水城さんも、どうかお元気で。 これからの人生はきっと幸せ多き人生になると思います!








実は、8日は父の命日でした。
その日、私は結局学校を休み、家族のほとんど全員でお墓参りへ行ってきました。

父の骨が納骨されているお墓。
それを目の前にしても尚、今でも、どこかに存在してそうな感覚があります。

相変わらず母は気丈なフリをして
恋しくて、不安で、悲しくて
満たされない気持ちを隠していた事が改めて判明して


姉も、やっぱりどこか喪失感が否めない表情をしていて



お墓を目の前にして、向かいのお墓の塀に座り込み、みんなで、一年を振り返りつつ思い出に浸る。
その、思い出を語る瞳、表情、言葉一つ一つが

やっぱり私の罪悪感を駆り立てて




いつも、思い出す度に言われる。
アナタがいちばん最後まで一緒にいた、話していた。

もう、そのコトバを話す目が、怖い。

最後まで、一緒にいながら、睡眠をむさぼっていた私。

最後の最後の、オーラの異変に気が付いていながら、何も出来なかった私。


みんなに、何と言われようとも
私には、何も言い返す資格なんかなくて。


いなくなって、一年がたって
線香あげ1つとっても
面倒くさそうにする私は
やっぱり親不孝で





なんで、どうして、
生きている間にもっともっと

肩が凝った、痛いと訴える父に何もしてあげなかったんだろう
マッサージをしても、結局手と腕が痛くて、何分もしないうちに終わらせてしまったんだろう



ニヤニヤしながら、嬉しそうに、その日あった出来事を話す父に、
クイズ番組を見ながら、得意げにトリビアを話す父に

どうして、疎ましそうな顔しかできなかったんだろう
どうして、右から左へ話を流すような真似をしてしまったのだろう

唯一の楽しみであっただろう晩酌を
おかわりをせがまれても、やっぱり面倒くさそうにするのは、私の愚かな部分で




いなくなって、わかる

存在の大きさ、有り難さと温もり






私のまわりには

父も、母も、両親満足に存在していながら

疎ましそうに両親について話す人が多いような気がします。



お願い。気が付いて?

どんなにどんなに願っても祈っても
戻ってこない人の事を想ってる人がいること



どんなに懺悔しても後悔しても、拭いきれない罪悪感を持ってる人がいること


両親が存在するっていう事がどれだけ幸せな事か…





























なんかもう、苦しくて苦しくて仕方ないの。


こんなにも、苦しい恋愛は生まれて初めてで

どうしようもなく、泣きなくなる。
合わないのかとも思うけど
私は、もう、どうしようもなく大好きで

ここで泣けば
自分に負けちゃいそうな気がして
面倒くさい女だって思われちゃいそうな気がして



こんなにも、泣きたくなるのは、やっぱり好きだからで
どうにかしたいけど
どうすればいいか、わからなくて



素直に泣ければ
素直にわがままが言えれば
どんなにかわいげがある事でしょう


それができないのはきっと、私の自尊心と羞恥心が邪魔をしてるのだと思います。


本心が聞きたい。


でも、怖い。


メール一通送るのでさえ、どう思われてるのか気になって怖くて

当たり障りない内容のメールを送るので精一杯で


でも
飽きられるのが、怖い




それ位好きで好きで居ても立ってもいられないのに


矛盾してしまう心と理性を

私は、どうすれば、良いの?

一年 

2008年12月31日(水) 22時39分
今年一年。



いろんな事があって


良いことも

悪いことも





良くも悪くも、私を成長させる大切な要素になりました。






仲良くしてくださった方

親切にしてくださった方



どうもありがとうございます。

来年もどうかよろしくお願い申し上げます。




コメレスは後ほど。


このブログを見てくださる全ての方に幸おおからん事を、願って。

更新 

2008年12月09日(火) 0時50分
12月では初めての更新です。

Cマン、ボブ、昔の友人さん、水城さん、コメントありがとうございます。

以下コメレス。

Cマン
あの時はね、会話、というよりは、ただ私のそばにいて、ただ私の話に頷いて、欲しかっただけなのかもしれないな。
でも、あのメールのやりとりでも十分私は救われたよ。
だから、申し訳ないとか、思わなくて良いよ?
でも、今度、ほんとに遊ぼうね!

ボブ
コメントレス、遅くなってゴメンね?
待っててくれるって言葉、嬉しかったよ。
自分では、もうどうにもできなくて、でも、話すような勇気も無くて。
今度、みんなで会えると良いよね!

昔の友人さん
頻繁なコメントありがとうございます!
暖かい言葉に、感動しました。
ヒント…なのかよく分かりませんが、“仕事”という括りでは、私はあまりに活動範囲が広くて
予想をすることすらままならないので、もう少し、ヒントを下さると嬉しいですね。

水城さん
コメント、ありがとうございます。
こんな見ず知らずのヤツのあんなに暗くて重たい話を読んで、尚且つコメントも下さって
嬉しく思っています。
水城さんも、ご両親を亡くされたとのこと。
私の場合は片親で、水城さんの感じた悲しさには足元にも及ばない気がしますが…私も辛かったです。
何か、できたんじゃないか、そう思うと後悔して止まりません。
私は、親戚の皆に指摘され続けてきました。
あんたが、お父さんを殺したのよ。あんたのせいよ。と
今は、悲しみも落ち着いてきて、そんな事は言われなくなりましたが
悲しみの淵で、本音しか言えない様な、そんな、ぎりぎりの状態で
直球な、辛辣な言葉を言われ続けてました。
最近の私を取り巻く環境は決して平凡ではありません。でも、水城さんの様にいろいろな方からのコメントを読むと元気が出ます。
今は、一身上の都合で一ヶ月に1,2回しか更新していませんがまた、もし良かったら、コメントをしてくださると嬉しく思います。








皆さんのコメントで、元気をもらって今は何とか生きています。
どうしようもなく、消えてしまいたいような、そんな衝動に駆られる事があります。
それでも、今は、ただ
生きる
それだけ

お父さんとの約束を守る
ただ、それだけで、私は生きています。

返信。 

2008年11月21日(金) 13時15分
昔の友人さんへ。



二日連続でのコメントありがとうございます。


結構前の日記にまで目を通していただいたようで、大変光栄です。

私は、今まで人に甘えて生きてきました。
高校の頃が良い例だと思います

私はただ、友達という存在に逃げていただけ
友達が何より大事だと言っておきながら、最終的には自分可愛さが勝っていました。
友達から慕われている、想われている私
という事に多少なりとも憧れて、正に井の中の蛙状態でした。
結局私は自分の事しか見えていなかったんです。




前の日記を読んでいたなら、もしかして書いてあるかもしれませんが
私は親友、と呼べるような人達からいつも裏切られてきました、利用されてきました。
申し訳ないのですが、そんな人達が優しいだなんて私には思えません。
もちろん、全ての人達が、と言われればそれは違います。



類は友を呼ぶ、昔の友人さんのコメントにはそのような内容が書かれていたように私は思えましたが、あながち間違いではないと思います。

ただ、私は優しくなんてありません。
優しくないから、私の周りには私を利用せんとする人がいるのです。
今まで、裏切られては信じ続け、その繰り返しばかりしていました。


馬鹿みたいに、次こそは、次こそはとやっきになっていくうちに、気がつけば私は心内を曝さないようになっていました。
それは、昔の友人さんもご存知の通りだと思います。



私は一人になるのが怖かっただけなんです。また、私から離れて行くのが怖くて良い人を演じていただけ。…まぁ、それもバレていたようですが…



友人と名乗って良いのか、とアナタは名乗っていらっしゃいましたが
一度友達になっていただいた人は余程の事がない限り、私はずっと友達だと思っています。


私のアドレスを消しても尚
こうやって更新停滞中の私のブログに書き込みをしていただいて、私は嬉しく思います。


不特定多数の友人から、アナタを推測するのにはあまりに情報が少ないので
もし良かったら、またコメント下さい。
今度は、何かヒントをくれると嬉しいですね。

11月 

2008年11月11日(火) 23時36分
11月になって、だいぶ経ちました。

ボブ、昴ちゃん。コメントどうもありがとう
斑尾ちゃんも、メール、うれしかったよ。



最近は、今までのことがあったせいかは分からないけど、気持ちが不安定で
抑揚が激しいです。


人間っていうのが、どの程度信じて良いのか、って言うのが分からないくらい
自分自身っていうのも分からなくなってきています。



先生も、友達も、バイト先の上司も、電車で隣に座る人でさえ
なんだか怖くて


我ながら自意識過剰だっていのも、わかってるつもりではいます。
でも…
震えが、無意識に、微かではあるけれど…






人間不信です。
軽度か重度か、は分からないけど。

悩みも、尽きることはないです。
話す…っていう段階へは、まだまだ進めそうにありません。



すいません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハッチ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1988年10月27日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像カナ
» 2010年 (2010年01月25日)
アイコン画像星☆
» ゆく年くる年 (2010年01月01日)
アイコン画像星☆
» メリークリスマスです。 (2009年12月26日)
アイコン画像すばる
» Long time no see (2009年09月22日)
アイコン画像星☆
» Long time no see (2009年09月14日)
アイコン画像
» (無題) (2009年06月01日)
アイコン画像匿名希望
» (無題) (2009年02月19日)
アイコン画像ぼぶ
» (無題) (2009年01月25日)
アイコン画像星☆
» 1月。 (2009年01月11日)
アイコン画像星☆
» 一年 (2009年01月08日)