すれちがう隣・・・・・。

September 20 [Sun], 2009, 12:21
祐樹と敦也は高校に入ってからの大親友だった・・・・。大親友がまさか恋に発展するとはこの二人には思いもよらなかっただろう・・・・・・。そんな思いを知ってしまった二人は互いに距離を置くようになった・・・。
そんな二人の切ない恋の物語である・・・・・・・・・・・・・・・。 


                     第二話:らいばる



朝早く起きた祐樹は学校に人一倍早く行った・・。
誰もいないのは重々承知だった。
「・・・・・・・。麻が言うとおりもっと遅くに行けばよかったかな・・・・。」
妹に止められていたのにもかかわらず学校に来たのが本当の現状・・・・・・。
すると、祐樹はあるものに気付いた。

「!!!……。」
靴が一足下駄箱に入っていた。
(誰だ……??)
と思い祐樹は下駄箱の名前を見たら・・・・・・・。
「・・・・・・・・な、永井・・・・・敦也??・・・・・・・・」
祐樹はすぐさま教室まで走った。朝からもしかしたら・・・敦也が居るかも・・と思ってきたけれど、本当に叶った
。【3-B】それが祐樹たちの教室だった。
ガラッ!!!!!!!
勢いよく扉を開いて中に入ったらそこには敦也が驚いた顔をして立っていた・・・・・。
「・・・・ハァハァ・・・・敦也???」
「・・・・・・・・・・・・・ど、どうしたんだよ???祐樹・・・・・・・大丈夫か???」
久々に聞いた敦也の声がすごく心地よく思えた・・・・・・・。
「・・・・・・・ハハッ・・・・・だ、大丈夫だよ・・・・・。それより早いな・・・・???」
「・・・・・・お前こそ・・・・だろ??」
二人はしばらく笑いあっていた・・・・。
敦也がこんなに早かったのには理由があった・・・・。
それは祐樹が起きて妹に止められていた時、敦也もまた彼女・・・・・吉田さんに飽きられていた・・・・・。
「こんなに早く・・・私も行くって言ってるのに・・・・・・。」
「心配しなくても大丈夫だし、吉田さんが来たら危ないだろ???」
「・・・・・・でも、怖いじゃん・・・・永井君が居なくなったら・・・・・・・」
半分泣き状態の吉田に敦也は少しうざささえも感じた。
(・・・・祐樹が・・・・あいつが学校に早く来そうな予感がするのに・・・・。裏切ってる振りをしててもやっぱり僕は祐樹が好きなんだな・・・・・。)
そう思いながら吉田を無視して敦也は走った。
案の定学校には誰もおらず早く着きすぎたのかな???と思いながら敦也は教室に上がった・・・。
扉を開き敦也が始めに目がいったのは祐樹の机だった・・・・・。
(女々しいな・・・・・・・)
と思いつつ敦也は祐樹の机に座った・・・・・。
「ここが、祐樹の座ってるところ・・・・前に言ってたな・・・・。ここから好きな奴の顔が見えるって・・・」
ずっと気になっていた敦也はあたりを見て誰か探した・・・・・。
(ずっと好きだった奴・・・・・・・いったい誰だ??)
立って祐樹の前の机・斜め・隣・あちこち探した・・・・・でも、敦也は5分も掛からずに思い返した・・・・。
そして、敦也は見つけた・・・・・。斜めでもない、隣でもない、前でもない・・・・・・・窓際、女子を挟んだ隣・・・・・・。
敦也の机だ・・・・・・・・・。
祐樹はいつも寝るか横を向く・・・・。だから、前なんかは向かない。
そして、顔を見ることが可能な場所は敦也しか居ない・・・・・・・。
そう考えると敦也は恥ずかしくなってもがいていた所に祐樹は来たのだ・・・・・・・。
余りにもお互い久々だったから余り会話が弾まない・・・・。そうこうしてる間に吉田が駆けつけた。
「・・・・・永井君・・・・荒井君・・・・・・・。なん・・だ、二人・・・平気だったんだ・・・・。」
「・・・・・・・・ご、ごめんね!!!!吉田さん!!!心配かけて・・・・・・・・・・。」
少し祐樹寄りに敦也が話した。
「・・・・・・・・・敦也・・・・・・。少しトイレに行くか!!!!!」
それを察して祐樹は敦也を連れて教室を出た・・・・。
そして、取り残された吉田は
「・・・・・・・・・永井君・・・・・・・。このままじゃ取られちゃう・・・・」
そう呟き持っていた鞄を机に叩きつけた・・・・・・。







        <続>
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鎖時 悠
読者になる
>まだ受験間近の女の子です。
 アニメなんてやばすぎるほど大好きです♪
 

 こんな私をよろしくです!!!! 
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像姫婭
» すれちがう隣・・・・・。 (2009年09月22日)
Yapme!一覧
読者になる