モンスター 

2004年10月11日(月) 0時30分
シャーリーズ・セロンがアカデミー主演女優賞を獲得した
作品ですね!アイリーンを演じるために、体重を13キロ
増やし、メイクを施して役に挑んでいます。胸をそらし、
偉そうに喋るアイリーン、でも目は視点が定まらず、
いつも何かに怯えている・・・そんなアイリーンを見事に
演じてます。

世間から見棄てられたアイリーンが、偶然見つけた愛・・・
その愛を守るために、街角に立ち、男を殺していく・・・
そんなアイリーンの姿が、モンスターなんだろうか?僕には、
金を稼ぐ為に街角に立つように言う、セルビーの無邪気な
言葉にモンスターを感じてしまった。そんな小悪魔セルビー
を演じるクリスティーナ・リッチですが、体重を増やした訳
でも、特殊メイクしてる訳でもないのですが、凄い迫力の
演技でした!

殺人を繰り返すアイリーンの主張には、同情する事は
できない・・・その主張は、あまりに自己中心的で、狂ってる
としか思えなかった・・・

今回の採点は、☆3つです!セロンの演技派凄かったけど、
内容が重過ぎてちょっとブルーになってしまった。

インサイダー  〜DVD〜 

2004年10月09日(土) 15時23分
台風なんで、DVDを観てました〜♪

DVDで買って、もう何回も観てる映画です。ちょっと
長い気もしますが、面白い映画です!

ラッセル・クロウが、凄くエエ演技してますね〜♪
ちょっと神経質で、短気な科学者を外面、内面と
見事に演じてると思います。 この後、アカデミー
を貰った「グラディエーター」とは全然違うのが
凄いです!!

アル・パチーノも熱演してるけど、僕はラッセル・
クロウにちょっと負けてる気がしました。

この映画、悪者のタバコ会社名も、告発者のワイガンド
博士の名前も全て実名で、若干の脚色を除けば、実話
だそうです! アメリカの懐の広さっていうのでしょう
かね?日本なら、絶対に仮名だと思うけど(ーー;)

ちょっと気になったのは、劇中にマイケル・ムーアって
人が出てくるんですよ。この人って、「華氏911」
のマイケル・ムーアなんでしょうか??

トゥー・ブラザーズ 

2004年10月07日(木) 20時39分
主題がちょっとぼやけてる気が・・・ 虎の兄弟は確かに
可愛いのですが、兄弟愛も人間との触れ合いもなんか
中途半端に描かれていて、伝わってくるモノが無かった・・・

可愛い虎の兄弟の話なら、子供向けでもOKなんでしょうが、
虎をライフルで撃つシーンがけっこうあったりして、これでは
子供に自信を持って薦められないかな・・・

描き方が、人間、欧米人のサイドの見方からしか描かれてない
気がしました。虎をハンティングの道具のようにしか見てない
人間、歴史的な遺産を金のために破壊する人間、金のために
人を平気で売るカンボジア人の尊重、バカなだけのカンボジア
皇太子・・・なんか僕もバカにされてるようで、ちょっとムッと
しました。

今回の採点は、☆一つです!うーん、映画館へ足を運んで観る
程の映画じゃないかも・・・

イザベル・アジャーニの惑い 

2004年09月26日(日) 8時33分
イザベル・アジャーニって今年で49歳なんですよ!
でも、凄くキレイです、いやキレイ過ぎです・・・もう
20年くらい前に、「殺意の夏」観て以来、ずっと彼女の
ファンなんですけど、あの時と全然変わってません!
しかし、この映画では妖艶なイザベルの肢体を拝む
事はできませんでした。流石に、身体は年相応に
衰えているのでしょうか??

でも、ヒドイ話ですね・・・ 遊び半分みたいな気持で、
10歳も年上の女性を誘惑し、彼女が全てを棄てて
自分の前に飛び込んできた途端、彼女の愛が煩わしく
なってしまう・・・ だったら、スパッと別れたらエエと
思うんだけど、ダラダラと関係を続けて、女性を更に
追い込んでいく・・・僕は男ですが、このアドルフの態度
はちょっとBoo!です!

映画では、もうイザベルの一人舞台です〜♪一番
得意の、愛に狂った女を、もう円熟言えるような芸を
みせてくれます〜♪でも、どことなく舞台を観てるよう
な気分になった・・・ 

今回の採点は、うーん難しい・・・ ☆2つかな?大好き
なイザベルはもう完璧なんですが、ストーリーがどうも
面白くない、演出がちょっとアカン気がしました・・・

アイ、ロボット 

2004年09月20日(月) 8時30分
原作は、SF作家アイザック・アシモフの「私はロボット」
だそうです。この本の中で書かれている、ロボットの「3原則」(人間
に危害を加えない、人間の命令に服従する、前の2つの条件に
反しない限り自己を守る)を軸に、ストーリーは展開していきます。

前半は、ちょっとスローテンポで物語が展開します。ちょっと睡魔
と戦いながらスクリーンを観てました。後半、物語が急にテンポ
良く展開しだすと、睡魔なんかぶっ飛んでしまいましたけどね!

NS−5というロボットの動きが、ちょっとスパイダーマンチックだと
思ったのは僕だけでしょうか?クライマックスのシーンは、NS−5
がウジャウジャ登場するんですが、どうも動きがスパイダー
マン!?もしくは蟹っぽく見えてしまいました。でも、この
NS−5の動きは、凄いです〜♪もう、ロボットとは思えない
ような、激しい動きで観る者を堪能させてくれます〜♪

初め気持悪かった、NS−5おサニーなんですが、ストーリーが
進行していくに伴い、なんか愛着みたいなモノを感じてしまって、
最後の方は「頑張れ〜♪」って応援してたりしました!

今回の採点は、☆3つです〜♪面白かったのですが、前半の
テンポがちょっと悪い事と、なんかオチの部分でちょっと納得
し難い部分があったんで・・・

インファナル・アフェア 無間序曲 

2004年09月19日(日) 8時52分
前作、「インファナル・アフェア」の続編です。前作の登場人物の
過去が明らかにされます。主人公は、マフィアのボス・サムと
ウォン警部なんでしょうかね?この二人を中心に、香港マフィアの
抗争、家族愛も盛り込んだ香港版「ゴッド・ファーザー」でしょうか!?

前作は、アンディ・ラウ、トニー・レオンという2大スターが、それは
もう存在感たっぷりの演技で、観る人を魅了してくれました。

今回は、ちょっとスターが足りない!? 若き日のラウとヤン
二人も、男前なんでしょうが、ちょっと似すぎ!?初めの頃は、
どっちがどっちか判りませんでした。サムの奥さん役を演じた、
唯一のヒロインカリーナ・ラウも愛する男の為には、何でもする!
って凄い女性を好演してましたけど、ヒロインとしては年齢
いきすぎです・・・ 綺麗な若いネエチャンが欲しかったな〜♪

ストーリーは、ちょっとドロドロです・・・ マフィアの抗争、マフィアを
取り締まる警察の汚職(?)、この辺がストーリーのメインになって
ます。ちょっと重いかな??

前作は、トニー・レオンの哀愁帯びた演技、どうしようもない悲しみ
が、完全にツボにハマったんですけど、今回はちょっとその辺が
足りなかった・・・ 今回の採点は、☆3つかな!?

テイキング・ライブス 

2004年09月11日(土) 21時25分
自分と似た人間を殺し、その人間に成り代わって生活していく、
そしてその生活に飽きたとき、新しい獲物を探し、新しい人生を
手に入れる・・・ ホンマにこんな犯罪があるんでしょうか?この
設定は、かなり吃驚しました〜♪でも、現実に可能ななでしょうか?

アンジーは、ちょっとボディラインが・・・ サービス精神旺盛な
彼女は、この映画でもしっかり見せてくれます!初期の映画で、
生を見た事あるのですが、ちょっと重力に負けて下の方へ垂れ
下がってるのかな?まだ、29歳だよね?衰えるのは、まだ早い
んとちゃうのかな?身体のケアちゃんとしてね〜♪(笑)

ストーリーは、「テイキング・ライブス」というちょっと毛色の変わった
犯罪を軸に、なかなかテンポ良く進んで行きます。でも、細かい
所に注目してみると、ちょっとなんで?って思う事も多々あります。

一番の問題は、ラストではないでしょうか?そこまでは、細かい粗
はあるけど、そんなに不満なかったのです。でも、あのオチは
ちょっといただけない・・・ 今回の採点は、☆3つかな!?オチ
さえ、納得いけば4つあげても良かったのに・・・

バイオ・ハザードUアポカリプス 

2004年09月04日(土) 20時01分
先行上映で観てきました〜♪でも、先行上映ってなんなんでしょう
かね?ちょっと前までは、先行オールナイト!って感じで夜中
やってたんですけど、今は1回目が14:40分と昼間から上映
されるし・・・契約の関係かな??

PartUって、けっこうコケルケースが多いと思うのですが、
バイオ・ハザードは違ってました〜♪前回より、かなり
スケールアップしたと思います。前回は、閉鎖された空間の
中の戦いでしたが、今回はラクーンシティ全域というオープン
な場所が戦場です。T−ウィルスによってゾンビ化した市民
たちが、あちらこちらから迫ってくるのがけっこう気持悪い
です(ーー;)

もともとゲームとして大ヒットしたヤツを、映画化した作品です。
今回は、ちょっとゲームチックな脚色もあったりして、それは
それでけっこう良かったのかな!?

アリスが強くなってますね〜♪なんで強くなってるかは、ネタバレ
になる可能性が高いので伏せますが、ちょっと人間離れした強さ
です。ミラもアクション頑張ってたと思います、「早回し!?」って
気もしないではなかったですけどね・・・ お約束のサービスカット
も健在です〜♪(笑)

ジルを演じてたシエンナですが、特別美人じゃないと思いますが、
作品内のハードな特殊隊員役とかなりマッチしてたんじゃないかと
思います。次回作があるなら、主役になるんでしょうかね?

面白いです!アクション好きな人なら、ゲーム知らなくても大丈夫
だと思います。ストーリーもテンポ良く展開しますし、アクション
満開です〜♪PartVを、予想させるエンディングも僕はかなり
好き!今回の採点は、☆5つです〜♪ 最近観たアクションでは、
1番スカっとした!!

LOVERS 

2004年08月29日(日) 9時13分
「HERO」のチャン・イーモウ監督の作品です!「HERO」でもその
圧倒的な映像美で魅せくれましたが、この映画も映像はかなり
キレイです〜♪

ストーリーは、ちょっと解らない部分が在って、「えっ!何これ?」
って思うところがありました。細かいところに拘らないで、大陸的な
大きな心で観るのがよろしいかと・・・

映像でコレだけ観るものを圧倒できる映画なのに、ストーリーが
ついていってないのはちょっと残念。3つの愛が・・・ってキャッチ・
コピーも「どないやねん!?」って感じだったかな?

盲目の踊子を演じるチャン・ツィイーですが、綺麗です〜♪ちょっと
大竹しのぶを連想させる気もしましたが・・・ 踊りも美しかったし、
アクションも頑張ってたと思うけど、演技力って面ではイマイチ
かな?盲目の演技が全くできてなかったと思う。「セント・オブ・
ウーマン」のアル・パチーノの演技を観て勉強して欲しい〜♪(笑)

今回の採点は、☆3つです〜♪ 映像は綺麗です、でも中身が
ちょっと無いね・・・ 

レディ・キラーズ 

2004年05月22日(土) 6時07分
アカデミー俳優のトム・ハンクスの新作ですが・・・ 芸達者な
トムが、その達者な芸におぼれてしまった感じですか?テレビ
CMでもやってるみたいな、ちょっと変わった喋り方をするの
ですが、その喋り方がちょっとキモい・・・

仲間として選んだメンツも、どこがプロやねん!と突っ込み
たくなるような間抜けな連中で、映画の流れを悪くしている
感じですか?この映画、多分コメディなんでこういう連中が
仲間なんでしょうけど、それがイマイチ生かされていないと
思いました。

この映画も最近流行のリメイクです。原作は、1955年に
製作されてるそうです。奇才コーエン兄弟の手腕をもって
しても、原作の古さを払拭できなかったんでしょうか?
今回の採点は、☆二つです。笑いもイマイチだったし、
トム・ハンクスの魅力もイマイチ発揮されてなかったかな・・・
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像菜々子
» ニューオリンズ・トライアル (2005年04月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hatchi93
読者になる
Yapme!一覧
読者になる