お引越しのご案内 

2010年02月15日(月) 16時35分
みなさんこんにちわ。
「僕の明日に猫は笑う」管理人です。

このたび、ブログを引っ越しました。
新しいブログはこちらです。

http://bokuneko2.blogspot.com/


ここでは第2章として日記をお伝えしてきました。
これからは、第3章として日記を綴っていきます。


ブログテーマは相変わらずです。
「明日は書けるか分からないからさ。」

でわ。しくよろです。

投稿144 

2007年09月12日(水) 20時28分
みなさん、こんばんわ。
うちの息子は6ヶ月をこえまして、ますます元気です。

さて、今日はすごい写真をupします。
まだ、腰が座っていないので、「おすわり」ができないのですが、
それよりも早く、なんと!

「立っち」

をしました!!

すごい!!

その衝撃的な写真をupします。




・・・ま、ほんの一瞬ですけどね。
むふ。


そうそう、ちょっと実験でトラックバックなるものを設定してみます。
うまくできるかな?

ライブドアブログ
http://app.blog.livedoor.jp/hatatano/tb.cgi/50270226

投稿143 

2007年08月01日(水) 21時15分
みなさん、ごきげんよう。

今日は暑かったですね。
脱水症状などならないようにきをつけて行きましょう。


さて、今日はついに先日買ったデジカメで撮った写真をupします。
といっても、まだ最初なので色々規制があります。

まず、ママをupしていいか?という問題です。
これは非常に怖いのです。

あくまで、撮った写真はプリントして楽しむ用に買ったやつですし、
何より妻に許可を取っていませんので、怖いのです。



なので、今回は我が家の天使をupします。
息子の恵吾(けいご)です。




現在、5ヶ月です。
いかがなもんでしょ。

むふ。


明日は書けるか分からないからさ




※追伸
スキンを変えました。
夏なので金魚にしました。
ゾウさん、今までありがとう!

第12話_新章、そして心象 

2007年07月30日(月) 1時21分
あれから、どれぐらいたったんだろうか。
あの火事から・・・。

俺は生きている。
生かされている。
身動きの取れない、天井しか見れないこの空間で。

陽が差してくるので地上にいるみたいだが、
どこなのかは分からない。

音が聞こえる事はある。
でも、それは鳥の声だったり虫の声だったり。
ほんと稀に喧騒のような騒音が遠くで聞こえるだけだ。

車が何回か近くを通り過ぎて行ったようだが、
ここに停車した感じは無い。


誰がここにいるのかも分からない。



なんで、こんなに分からない事だらけなんだろう?
一人でいると、こんなにも分からない事だらけなんだろうか。

自己のアイデンティティすら信用できない。
無機質な乾いたこの腕を見て、どうして木偶に自分がなったことを
納得できようか。
痛みを感じない、銃で撃たれても死なない、でも焼かれると死んでしまう。

そんな非現実な事実の中で生きている俺。
不安も焦燥感も希望も何も身体の中から出てこない。

眠くも無いから寝ることも出来ない。


あれ?
俺って、どのぐらいここにいるんだ?

そもそも、やっぱり俺は死んでいるのかもしれないな。
こんなにも不条理なことがあるか?

死んでいるなら死んでいるで、何か起きてもいいんじゃないのか?
死神とかが来たりしてな。

閻魔大王と会わなくてもいいのか?とかな。
っふふ。


・・・嗚呼、今日もまた何もせずに1日が終わっていくみたいだ。
夕方になると、天井にある影が長く伸びていくんだ。

長い影。
影。
・・・影。
ん?


なんだ?あれ。
影の中に文字が見える。
なんて書いてあるんだ?


“Punto sull'ombra. Ancora così se, l'ombra è sopportata in voi.”

投稿142 

2007年07月30日(月) 0時35分
みなさん、ごきげんよう。
梅雨明けしたと思ったら、まだだったんですね。

雷が嫌いな妻は、鳴る度に震え上がっておりました。
息子は我関せず。堂々としておりました。
僕は、そんな二人を見つつ、笑っておりました。

さて、前回の更新で書いた20回払いのブツ。
それは、デジカメです。


・・・え?
デジカメを20回払い?

そう。
思いますよね。

でも、ただのデジカメじゃありません。
あれです。
デジイチってやつですよ。

デジタル一眼レフカメラ!
nikonのD40というカメラです。

初心者用のカメラとして、とても使いやすいらしく、
いろんなサイトを見比べて決めました。

間違っても木村さんのCMに踊らされたわけではありません。

キャノンとかソニーとか迷いました。
でも、一番カメラを欲しがったのは、妻でした。

「息子の生きている大切な一瞬を、私の手で記録に残したい!」

そんな事を言われた・・・気がします。

よだれを垂らすのも、だらしないのではなくて、
離乳食を食べ始めても良いというサインであったり、
寝返りが昨日と今日で全然やり方が変わったり、
いつも一緒にいるだけに、小さな変化に一番気が付く妻。

そんな妻に、一番使いやすいカメラは何か。
それが僕ら夫婦の選んだD40だったのです。


まぁ、20回払いで金利手数料があっち持ちですし。
そう。九州は佐世保にある自社スタジオを持っているあそこです。


僕は仕事柄、帰ってくるのが遅いので妻にはとても頑張ってもらっています。
そんな妻に、何か少しでも充実した時間を過ごして欲しい。
だからこそ20回払いであろうと何であろうと買ってあげたかったのです。


結果、とても喜んでくれています。
バチバチ撮っています。

僕は、息子に笑顔でシャッターを切る妻をみているのが大好きです。
でも、すぐにカメラを奪い取ってしまいます。
妻と息子を撮るのです。
最高です。

なので、恥ずかしいですがここに写真をupしてしまおうと思います。


と、思ったのですがこの原稿を書いているのが写真データを格納しているPCではないんです。
LANとかでつながっていれば、簡単にデータの受け渡しができるんですが、
やってません!

なので、写真のupは次回に持ち越すことにします



明日は書けるか分からないからさ。

投稿141 

2007年07月25日(水) 15時18分
みなさん、ごきげんよう。
嵐のような毎日を家族3人(本当は5人)で
楽しんで乗りこなしています。

息子も早いもので今週末で5ヶ月になります。
最近は、色々な事を覚えて成長凄まじいです。

例えば・・・。
笑う!
寝返りを打つ!
よだれをたらす!
う○ちの時に“イキ”む!
奇声を発する!
腹式呼吸(?)にて泣く!
マグを両手で持って果汁を飲む!
などです。

どうです?
すごいでしょう!
ひょっとしたら天才かもしれません。

って、誰しも親なら思うんだろうなぁ。
英才教育とか受けさせるのも分からないでもない。

しかし

うちの息子はそんな英才教育などいらんのです。
よく言うと、

「へのつっぱりはいらんですよ。」

ですよ。

最近、ものすごいものを分割払いで買いました。
前から欲しかったんですが、ふんぎりがつかなかったんです。

それをなんと20回払いで!
しかも金利・手数料ナシ!通販会社が負担!
そんな素敵な商品は、次回お知らせします。

明日は書けるか分からないからさ。

投稿140 

2007年04月24日(火) 18時32分
みなさん、こんばんわ。
誰もいないオフィスにて更新です。

そろそろ我が愛しの息子がこの世に生を受けて
2ヶ月が経とうとしております。

生まれる前は、父になるというプレッシャーが身体を襲い、
自信と不安がグルグルグルグル回っていました。

でも産まれてからは、そうは言っていられない。
とにかく目の前の息子を泣き止ませなければと奮闘する毎日。

最近は、口の左右を上げる行為をよくします。
・・・笑ってんのかなぁ?
と、いつも不思議に思っています。

そんななか、先日意義ある無駄遣いをしました。
はっきり言って、なくてもいい物です。
でも、あればあるで楽しめる物です。

それはMDコンポ!

某家電量販店で、珍しく(!!)トラブルを起こすことなく
購入することができました。

今回買ったコンポは、特別なハイテクノロジーがあるわけではなく、
MD・CD・ラジオに加え、なんとカセットテープまで聞けるという優れもの。

それが2万円を切る超特価!素晴らしい!
でもSONY。されどSONY。どっこいSONY。

全然、機能面でSONYらしさがないコンポです。
もっと、「イッツアソニー」的な部分があってもいいのに。
SONYしかない機能とかね。

買ったその日に、お義父さんが面白いものを持ってきました。
それはカセットテープ。
中身は、なんと嫁の子供時代に録った歌!

メインは嫁のお義姉さんなんだけど、まだしゃべりはじめな嫁は、
お義姉さんの歌う声に合わせて“合いの手”を入れている感じ。

「あーーーーーーーーー」

「むーーーーーーーーーーー」

「なーーーーーーーーーーーーーーー」


・・・うむ。
これぞアート。

早く我が愛しの息子も歌わないかな〜なんて、冒頭の不安はどこへやら。
毎日、楽しくてしょうがないです。

でも、ものには順序がありまして。
まずは、首が座るのを楽しみに嫁との格闘は続きます。


でわ。
明日は書けるか分からないからさ。

投稿139 

2007年04月17日(火) 23時48分
みなさん、ごきげんよう。
ひさしぶりの更新です。

さて、我が愛しの息子くん。
モリモリミルクを毎日飲みまして、
現在1ヵ月半にして6kgの大台に乗りそうです。

・・・おでぶちん?

でも、飲まずに栄養失調みたいな状態よりは、
ぜんぜんいいから、もっと飲んで大きくなってくれい!

毎日毎日、息子くんと遊んでいる(闘っている)愛しの嫁ですが、
夜に活発に動くもんだから、やっぱり眠れていないんです。

可哀想に・・・。

睡眠不足に加え、妊娠前から抱えていた虫歯が
ここにきて一気に噴き出してきたようす。

いろいろ口の中をいぢられて、それはそれで可哀想。

歯は一生、とはいうものの虫歯になっちゃ仕方が無い。
できればこれ以上、自分の身体を傷つけないでほしいです。

ところで、話は変わりますが今クールのドラマは楽しい!
久しぶりのヒット作がでましたね。

主役級の二人は、はっきり言って知りませんでしたが、
とても楽しいです。

そして、楽しい理由の1つに、ロケ地が住んでいる街なんです。
しょっちゅう近所が映っていて、とてもドキドキです。
ひょっとしたら、僕が映っているかもしれないですからね。

みなさんも、よければ第3話から見てみて下さい。
ストーリーも、妙に後ろ向きなハッピーエンドのような。
とにかく人間力の勝利です。
人があってのドラマ。その人間力が強い!
オススメです。
セクシーボイスアンドロボ


でわ。
明日は書けるか分からないからさ。
  

投稿138 

2007年03月24日(土) 10時50分
みなさま、ごきげんよう。
今週は、祝日を挟んでの1週間でした。

祝日は妙に身体を休めていいのか、動いたらいいのかわからなく、
またしても微妙な1日を過ごしてしまいました。

しかしながら、育児を頑張っている妻と僕とで
ささやかながら自分達にプレゼントを買うことにしまして。

各自、1万円という大金を手に、自分の好きなものを買おう!と。
そこで二人揃って考えた。
「自分の欲しいものって・・・なんだべか?」

いやぁ、今までずっと子供のことしか考えてなかったから、
思いつくものは子供服やらオムツの替えやら全部子供。

自分達のことは二の次だったからなぁ。この半年ぐらいは。

ということで、身の回りを見回してみた。
頭の先からつま先まで。

そこで気付いた。履いているスニーカーがボロボロなことに。
インナーもソールも、もう寿命がきはじめているのだ。

もともと、いま履いている靴は、大学時代の友達から0円でもらったやつ。
・・・まぁ、その代わりヤツのレポートを代筆したんだけど。

ニューバランスのかっこいい靴だったんだけど、なんだかんだで3年半ぐらい使ったのかな。
そろそろ新しいのに交代してもいいよな。と。

で、新しい靴を買いに靴屋さんに行ってきました。
そこで僕は、運命的な出会いをしました。

またニューバランスなんですけども、これがまたカッコいい!!
クラシカルなデザイン、落ち着いた色合いのボディー、そしてなにより
履いている感を感じさせないその軽量感!

どれをとっても最高の靴です。
しかもしかも、驚きの6,300円という安さ!
もう素晴らしすぎる・・・。涙がでそうです。

というわけで、自分へのプレゼントを履いてこれからずっと
子供と遊びに行けると思うと、嬉しくてたまらないのです。

妻は何を買ったかは秘密。
むふ。


よーし、10年は履くぞ!あの靴!

明日は書けるか分からないからさ。

投稿137 

2007年03月11日(日) 0時52分
みなさん、ごきげんよう。

息子が生まれて12日ぐらいたちます。
退院してきてまだ3日なので、やっと家族団欒な感じになってきつつあります。

今日は、親父初の沐浴を息子にしてあげました。
身体中に力が入り、いま腰とフトモモが悲鳴をあげております。
産まれたての人間を目の前でみて、自分の手で世話をする…。

沐浴をしている時は無我夢中ですが、いま改めて考えてみますと、これはものすごいことだなと。
本当に人間とは自分一人では、何もできないのだなと。
冗談じゃなく、何もされなければ、いとも簡単に死んでしまうのだなと。
こんなことを昭和・大正・明治・江戸・安土桃山・戦国・室町・鎌倉・平安・……えー…、忘れましたが、すべての時代でやってきているのだなと。
歴史が始まってから続く命のリレーが僕のところへ来てバトンが渡されたのだと。
そして、そのバトンを次の世代へ渡すために頑張るのだと。
それが人生なんだなあ。
だって、動物や魚や花や木や虫や鳥だって同じことをしてるんだもんなあ。
久しぶりにスケールの大きい考え事をしました。
神が人間を創ったのではない、人間が神を創ったんだ。
命のリレーを続けるなかで、辛い苦しいときがあったろう。そんな時、頼れる・縋れる・委ねられる対象があると、心強いよなあ。
いま、息子が頼れるのは僕と妻だけです。
神になりたいんじゃありません。
ただ、息子の頼れる・縋れる・委ねる対象として、妻と二人「親」という立場で居続けたいと。

そんな事を思い横を向けば、ハナクソつけて寝ている息子と疲労で熟睡してる妻。
嗚呼、生きているって本当に素晴らしい!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hatatano
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
名前:Shing-o
生年月日:1982.06.05
職:会社員
趣味:嫁とお酒と貯金と睡眠
好きな食べ物:ラーメン・オムライス
嫌いな食べ物:トマト
好きな人:横山剣
嫌いな人:自分勝手的人種全般
言いたいこと:明日は書けるか分からないからさ。
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
アイコン画像褌一丁
» 投稿144 (2008年10月19日)
アイコン画像コンプ
» 投稿144 (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» 投稿144 (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» 投稿144 (2008年09月27日)
アイコン画像ちちち
» 投稿144 (2008年09月25日)
アイコン画像在宅ワーク
» 投稿144 (2008年02月25日)
アイコン画像みお。
» 投稿144 (2007年10月30日)
アイコン画像BlogPetのThomas
» 投稿144 (2007年09月14日)
アイコン画像BlogPetのThomas
» 投稿143 (2007年08月07日)
アイコン画像Shing-o
» 投稿143 (2007年08月03日)
Yapme!一覧
読者になる