はたら看護は完全無料!看護師の転職・再就職での不安や失敗とは?

May 13 [Wed], 2015, 7:38


看護師の方が転職を考えるとき…


「育児との両立が難しくなってきた」

「臨床指導者など、看護師としてのキャリアアップを目指したい」

「院内の人間関係に悩んでいる」

「給料のいい職場に移りたい」

「通勤が楽な職場を探したい」



などいろいろな理由があると思います。

なのでこのページを見ているあなたは、もしかしたら


「次はちゃんと育児との両立ができる環境か?」

「転職することで本当にキャリアアップの近道になるのか?」

「転職先の人間関係は悪くないか?」

「転職して本当に給料があがるのか?」

「今より通勤が楽な範囲にどれだけ求人があるのか?」

などいろいろな悩みをかかえていらっしゃるのではないでしょうか?


転職・再就職ににおける大事なことは
きちんと情報収集をすることです。

ではどうやって新しい就職先のことを調べればいいのでしょうか?



ここで失敗するケースが非常に多いです。


パッと思いつくのがハローワークや公営のナースセンターに相談することです。


ですが、ハローワークや公営のナースセンターはいわゆる
「お役所仕事」のレベルでしか相談にはのってくれません。

機械的で事務的な対応をされることがほとんどです。

ましてや職場における人間関係の悩みなどを考慮してもらえるとは思わないほうがいいでしょう。


彼らは公務員ですから定時になったらさっさと家に帰りたい
と思っているので仕方がないことだとは思います。


ですが、ここにあなたの未来をを任せても大丈夫でしょうか?

近年では実際、ナースセンターの利用者は減少傾向にあります。

使い勝手が悪いとの声もあります。



他には「友人、知人のつてで紹介してもらう」方法もありますね。

ですが、つてで就職先を決めると思わぬ落とし穴が待っているかもしれません。


まず、知人、友人に相談したあと就職先を紹介してもらいます。

ここで本当にあなたがその職場に満足できれば問題ありません。


ですが給与、勤務時間、通勤時間など100%満足できることなど
まれなのではないでしょうか。


ですが相談してしまった手前、断りづらくなってしまい妥協して
そこに決めてしまったりしたら非常にもったいないです。

ちゃんと探せばあなたの求める条件の求人があったかもしれないのに…。


それに、つてで入社した以上、人間関係でもし辛いことがあったり、
もっと条件のいい求人が見つかっても簡単には辞めると言いづらいでしょう。




ではどうすればいいのでしょうか?


そこは看護師の求人、転職におけるプロのアドバイザーに相談することがベストです。


彼らは、あなたと同じような悩みをかかえる看護師さんたちと
日々向き合ってきている、いわばアドバイスのプロです。


そして無料でプロのアドバイスを受けられて、
希望する条件の求人を無料で探してくれるサービスが
「はたら看護」です。



もちろん登録自体もふくめてすべて無料で利用できます。

ただし求人先は北海道&九州地区限定です。

逆に言えば、これらの地域に特化しているサービスですので
ここでしか紹介してもらえない非公開求人があるのも魅力です。


北海道、九州で介護士の求人をさがしている人にとっては非常におすすめです。


完全無料なので登録しておくだけでも損はないのではないでしょうか↓

↓   ↓   ↓


無事に転職が決まったらドンペリでお祝いなんてのもいいかもしれませんね♪

ドンペリ白の買取りで損しない方法