紹介先のクリニックへ

February 18 [Tue], 2014, 16:50
いつも人間ドックを受けている、レディースクリニックの提携先へ。

どうしても、平日の日中しか予約がとれないとのことで、有給をとっての診察。
それを察してくれたのか、検診の後、同日内にMRIの撮影ができるクリニックを手配してくれました。

後日、MRIを見ての再度受診。
そちらの女医さんいわく、
「疑い、じゃなくて、完全に腺筋症ねー。まだ若いから、治療したほうがよさそうね。」

実際、38歳は若くはないですが、閉経まで年月があるから、あと10年以上毎月苦しむなら、
治療したほうがよいとのアドバイス。

別の専門医で手術をするので、紹介状をかいてほしいとお願いすると、
「まだ独身だし、子宮全摘するよりは、薬で症状を軽くする方がよいのでは?」と勧められました。

どうやら、その先生は霞ヶ浦医療センターの子宮温存手術をご存じなかったようで、
子宮を残して手術をしてくれるところがあると伝えると、その場でネットで検索し、紹介状を書いてくれました。

たしかに、薬での改善も考えましたが、毎月の費用負担を考えると、1回手術のほうが安心かな…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マロン
読者になる
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる