球速アップに才能は関係ない。 

December 13 [Sat], 2008, 13:07
ピッチャーがレギュラーとして活躍するために球速を上げることは必須ですね。
しかし、そのためにオーバーワークのトレーニングをして、
体を壊してしまっては努力は水の泡になります。
野球少年はレギュラーをはずされるのが怖くて大抵がケガを隠して
無理をしているのも事実ですね。

オーバーワークのトレーニングをしないと球速はあがらないのでしょうか?
それとも才能の違いでしょうか?体の作りが根本的に違うのか?

その答えはトレーニング法の違いにあるようです。

ソフトバンクの高橋投手にも指導しているカリスマトレーナー、
森部昌広さんもそう話しておられます。

>> こちらから動画がご覧いただけます

森部昌広さんのトレーニング法なら故障がなく体を壊すこともなく、
誰でも140キロぐらいまでなら球速がアップするそうです。

トレーニングは計画性と継続だと言い切る
森部昌広さんの球速アップトレーニング法とは・・・

>> このページで一部ノウハウが公開されています
P R