三三三市 出展レポート

September 01 [Mon], 2014, 21:10




三三三市無事終了しました!


今回は秋葉原と神田の間にあるアートセンター3331でのイベント参加でした。


3331は元は廃校で今現在は展示やカフェ、オフィスなどアートの複合施設となっています。
この期間は1Fで展示と上映会、屋上ではマーケットをやっていて文化祭のようでした。







1階の展示の様子。
意外なことに写真撮影okでした。





こんな感じで力作揃い






屋上は午後から晴れて賑やかでした。










ちなみにこの三三三市はビアフェスティバルも同時にやっていて、
記念に飲んできました。
さっぱりしていて美味しかったです!特に泡の部分が最高でした。
写真は飲んじゃって無くなってますが・・・。







りきし3

と、ここで今回も
素敵な作家さんとお会いしたので紹介させていただきます!











まずお隣のブースのブック・エン堂さん






ブックエン堂さんは出版会社なのですが、
この時は古本屋さんとして出展されてました。
お隣ということもあって声をかけてくださったり、
コーヒーを頂いたりお店のレイアウトのアドバイスを頂いたりとってもお世話になりました〜








二人目は梅桃さくらさん


画像は告知用のポストカードですが、(梅桃さんは左上のあみぐるみの写真です)
当日はたくさんのあみぐるみの作品やグッズが展示されてました。
ちなみにtwitterでも軍艦巻きやたこのあみぐるみなどが見れます!
イベントではネット販売のことやイベントのお話を聞かせてもらい勉強になりました













3人目は星川あさこさんと伊藤佑弥さんのユニットひるまない


この日は本とキノコのグッズを販売されてました!

星川さんはキノコの陶器で作ったグッズを販売していて、
個性的なキノコに思わず「実際に生えてるキノコなんですか?」と聞いてみると、
図鑑を見せてもらい説明までして頂きました。






写真は伊藤さんのあなたの誤訳。
ちょっとづつ読み進めていたのですが
意外な結末を迎えておもしろかったです











最後にジャイアント麗子ちゃんさんと鈴木マンゴスチンさん。

当日は二人とも体操服でグッズを売っていてこだわり方がすごかったです・・・!
後日art book fairで偶然ジャイアント麗子ちゃんさんとお会いして3331の後
マンゴスチンさんと反省会として殴り合いの喧嘩をしたと仰っていて
作品だけでなくユニークな方々なんだなと改めて思いました。
個人的に豚のイラストと肉シールが特にツボでゲット出来てほんと良かったです。、
この時麗子ちゃんさんのことをフォローしてなかったのですが、おまけにシールまでこっそり入れて頂いて嬉しかったです







豚のイラストのシール。
9月始めのスケジュール帳が一気に楽しくなりました!








りきし3




このような感じで出展が終わりました。
ブログが書くのが遅くてどうしようもなく、
3回に分けて書くことになりました。

あと大失敗だったのは学展、3331、Art book fair2014と詰め込みすぎてしまったのが
まずかったなと思いました。




學展レポート

August 11 [Mon], 2014, 11:18
学展@



学展無事終了しました!


twitterの方にも書かせていただきましたが、
ブースに立ち寄ってくださった方、
声をかけてくださった方
本当にありがとうございました





お店はにこんな感じになりました。


学展A




今回は前回の横浜ハンドメイドマルシェに引き続きまして、

りきシール
マッチ箱シール
新たに三枚のポストカード

を加えての参加でした。



学展D



新しい試みとして力士人形を展示。

小さい三体の力士の素材は紙粘土です。
大きい力士は張り子で作ってみました。

いつか力士人形も商品として
みなさんに紹介できればいいなと思っています。



後ろの壁の絵は・・・

学展H


アップにするとこんな感じになります。

学展I


手を繋ぐ力士を大量に描いてみました。




ぶーぶーぶーぶーぶーぶー



ところで今回の学展では数々の
魅力のあるアーティストさん達と作品との出会いがありました。
少しですが紹介させてください。



学展N




オオサワ ミクさん



ポストカード三枚ともとってもかわいかったです。
中でも私のお気に入りはこちら




男の子(?)が円から覗いている絵はがき。
とってもキュートです。






学展L


【pital】さん


ピノさんとタケさんのユニット
なんとこのお二人は尾道からきたそうです!

お店に置いてある陶器と雑貨がとっても素敵でした。
一つ一つ丁寧に作り上げた感じが伝わってくるような
作品ばかりでした。

話によるとおすもうさんのお皿もあったそうなのですが、
私が行った時にはもうすでに売り切れていました(残念!)

私はおにぎりのブローチを購入させて頂きました。
青い缶バッチ付きの便箋とおにぎりのイヤリングも
買えばよかったなぁ・・・







学展M



こちらは、

minehiraさん



カラフルな男の子のブローチや
コサージュや緊縛している女の子の単独ピアスがあったりと
アングラ的な怪しい雰囲気があってかっこいい!

今回は二つそろっているのが
欲しかったのでこちらを購入。

おすもうさんのブローチが真剣に欲しいと思ったり…











学展F



お隣のバロア・マリアンさん


「何にみえますか?(what do you see?)」がテーマだそうです。


最初は風船かなぁと思っていたけど、
完成を見てみると細胞や遺伝子のようにも…

通りがかった人たちもみんな足を止めて考えていたけど、
みんな何に見えていたのかな?











学展C




そして最後に紹介するのが、

Sweet sweet tipi です。





予めタイムラインで写真を見ていましたが、
実際に見てみるとかなりのインパクトがありました。






学展B


外側の装飾も一つ一つ細かくて丁寧に作ってあるのに
それだけではないんですよね。




学展K


中を覗くと映像が流れているんです!

作るのも、運び出すときも大変だっただろうなぁともう色々考えちゃいました。
ちなみに私が見たときにはパンを食べている女の子が投影されてました。






と、こんな感じで
ちょこちょこ会場を足早に見て周って帰ってみると・・・・・



学展E


なんとドングリが・・・! 

実は近くのブースでパフォーマンスをされていたどんぐり計画の方たちが
こっそりどんぐりを入れてくれたようです(ありがとうございます!)



ぶーぶーぶーぶーぶーぶー



一人であれこれやっていたので
かなり挙動不審になっていることが多かったと思います。

声をかけてきてくれたお客さんも
出展者さんも
優しくて助かりました。


また前回にも増して色々なアドバイスをいただけました!

ストラップ、手ぬぐい、漫画などなど・・・
自分では思い浮かばなかったアイデアなどが盛りだくさんでした。
とっても励みになります。


以前に比べるとだいぶイベントにも慣れてきたのかな。
今回は中学生の時の同級生にも久しぶりに会ったりと
色んな出会いが楽しめました。







次回は
THE TOKYO ART BOOK FAIR 2014

日時:9月21日(日)11:00〜19:00

場所:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
   東京都港区北青山1-7-15


となります。

こちらももし良かったらぜひぜひお願いします!
P R



はしのちづこ


イラスト、アニメーションを制作しています
次回のイベント





2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30



カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
メッセージ

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/hasino_0910/index1_0.rdf