重なり。 

May 06 [Thu], 2010, 0:43
年齢がいってくると、仕事がアイデンティティーの一部になってきて、日常と音楽の折り合いを着ける決着点にライブを置く感じになってくるのかなぁ、と思う。

その点、私は何もかもが中途半端だな、と思う。

音楽的な分厚い蓄えがあるわけでもなく(普段はライブと自分の音以外ほとんど音楽を聞かない)、お金にゆとりがあるわけでもなく。
新しいパソコン欲しい。

でも、感受性と仲間には恵まれているから、毎日ギターを弾いて、楽しく笑って暮らしている。

音楽的な信念だとか縛りを捨て去った分、ある意味、有り得ない程ピュアに音楽を作っているな、と思う瞬間がある。

自分の心を通じて宇宙に語りかける。

そしていつも、とても繊細で幾重にも重なった柔らかい感触の答えが返って来る。

それを巻き取ってメロディと伴奏を作る。

その繰り返し。

*********************

11日はダイスでライブです。
久しぶりに風邪で寝込んだので、調子によっては全曲インストで行くかもしれません。
これで全曲インストライブは二回目でしょうか。
出来るだけ体調回復に努めたいところです。

更新中。 

April 28 [Wed], 2010, 23:09


信じられないかもしれませんが、割と最近まめにHPを更新しています。
このあいだ勝手にtwtterを登録されたので始めてみます。
ただ、割と移り気なので、いつのまにかまた放置し……いや、なんでもないです。

ブログの更新とかも、何ヶ月ぶりやろ。
いつのまにかめっちゃサイトが軽くなっています。

**************************

つい最近、H4nを買いまして、かなりお役立ち。
弾き語りに関しては、録音作業が楽なことに越したことはないです。
インスト作品とかやったらもっと余裕があるのでアナログでもいいんだけれど。

今まで、自分が音楽を演奏するという作業と、ライブ以外に全く興味がなくて、
録音とかそこらへんは避けて通っているフシがあったのですが、歳をとったからか、
自分の出す音にやっと納得がいってきて、録った音を聞くのが楽しいです。
いい曲もたくさん出来ているので、皆様に聞いてもらえるように頑張ります。

おひさしぶりです、はしもとかよ企画します。 

August 23 [Sun], 2009, 23:04


おまたせしました。
毎度おなじみはしもとかよ企画をさせていただきます。

8月23日に「4pictures」を発売し、全国ツアー中のcirce(キルケ)、ミクスチャーロック日本男児、Lainy J Groove、京都フォークポップスの王手バンド、sister tail、そして低血圧フリーフォーク京都代表のはしもとかよの4組でお送りいたします。
是非たくさんのひとに足を運んでもらいたいです。

2009.10.05(mon)
UrBANGUILD
/circe(東京)、Lany J Groove、sistr tail、はしもとかよ
adv.¥2000 door¥2300(1 drink 込み)
open 18:00 start 19:00

前売お取り置きは、(1)UrBANGUILDへ直接連絡する、(2)各バンドにアクセスする、もしくは、はしもとかよまでお声掛けください。

よろしくどうぞ。

マイスペース更新しました。 

July 29 [Wed], 2009, 23:49
2曲削除して2曲追加しました。
新曲の『五条七本松』と、magic book5周年記念コンピに提供した『GREEN』です。

よろしくどうぞ。

http://myspace.com/hashimotokayo

***************************

『五条七本松』  詞・曲 はしもとかよ

風には 雨雲

小さな 粒になって

大きな空から地面に

落ちる間に自らを問う

いずれまた還る日を知れど


交差点を眺めながら

傘も差さずにうずくまるのなら

ちっぽけな迷いなど吹き飛ばせよ

歌え 若者よ

はしもとかよオンラインインタビュー。 

July 08 [Wed], 2009, 3:08


都内HMV各店ほかで配布中の、art yard informer12号にて、6月に行われた“mod west”のライブレポ的なものが掲載中です。
それに連動して、オンラインでは、はしもとかよのインタビューが掲載中。

かなり濃いです。
しゃべりすぎた。

実は私は写真を撮られることがものすごく苦手で、色々なことを思ったりしますが、↑の写真が一番お気に入りです。

ついでと言っちゃなんですが、プロフィール写真も一括変更。

よろしくどうぞ。

真っ白い壁に染み込む音楽。 

June 16 [Tue], 2009, 13:36


6月13日のart yard studioにおけるライブ、無事終了しました。
声をかけてくださった鈴木さん、滝本さん、どうもありがとうございました。

art yard studioは、真っ白いスタジオで、音が空間をぐるぐるしてました。
いいなぁ。
これからたくさんの音楽が染み込んでいくんだろうな。

わたくしは、この日初めてスタジオ撮影というものをさせていただいたのですが、
元来写真を撮られることが苦手で、ひどくキョドっていたことは言うまでもありません。
ちなみに、普段は1時間半1万円で撮影してくれるそうです。

JR難波駅の程近くにあるA.I.Rビルはアートコンプレックス化している模様で、とても興味深いです。
要チェック。



これからはしもとかよは、しばらく宅録をするために潜ります。
今度こそほんとです。
弾き語りと学芸会インスト、2作品を作りたいと考えてます。
作品のリリースに当たっては、きっと、一番いい形で皆様のお手元に届けることが出来る日が来ることでしょう。

*************************************

あっ、そういえば(失礼)、magic book recordの5周年企画のコンピレーションに参加しました。
ライブでもよく演奏している、Greenというギターインストゥルメンタルです。
magic book recordサイト内での販売CD購入者特典で、非売品です。
ちなみに、50組参加の超豪華版。




DISC1 TSURU

01.spoil / Day Trader
02.ヨーコトリヤベ / Cosmic Blue
03.Yasuhiro Ito / sign
04.TSAN / Goodbye The Exploited My Life
05.shibata & asuna / better than good
06.Microscape Production / Mad House Session
07.3 / Plant Story
08.DJ雨雲 / black humming
09.ムイムイチキチ / ふにくりふにくら
10.chew-Z a.k.a. BIKEBOY / Dementia
11.effective dose / shnoiseml
12.Suntra / Technodrome Scout
13.supaluga / D&Ps
14.COLLAPSOFT / 014H262
15.Di-Bit / love of duck
16.STONE63 / 我城(Softly version) track by TSAN
17.miyachan akichan / honey cake
18.CARRE / Mr.Hashiguchi
19.Masaya Sasaki / scanning
20.otooto22 / be-wave
21.座久拓郎 / soapland of the loops
22.IDLE BOYS / F.I.N.D
23.Masakari Hidden Breaks / Chocolate Trip
24.Fjmbots / Honman
25.TAKAHIRO MUKAI / so so

DISC2 KAME

01.はしもとかよ / Green
02.ueharashuta & his dream ballroom six / 月がひとつ
03.vapour trail / waiau
04.wool strings / white and blue (another version)
05.藤田建次 / ハロ
06.kamitani / transparent
07.musika-nt / Mister Yoruta
08.Taishin Inoue & Sylvie Walder's Piano / The silky water was purling melancholily
09.februarycountry / untitled
10.saito koji / girl
11.yui onodera and saito koji / Life Story
12.AOKIKEN / 朝
13.tamamitic / kaRma
14.hirotec / 春雨
15.monospin / Finger
16.yuki kaneko / a little memory of that wall
17.トーマス / ざつぎだん
18.trico! / about 1 minute before the doorbell
19.The Goonyz / Little Trip To Heaven
20.川染喜弘 / piece226 (rare track)
21.DASMAN / UTG
22.8mm / Romlus
23.樋口特殊廃棄物処理奉仕者 / 島の洞窟で
24.Chihei Hatakeyama / stone in my passway
25.Eiji Mitomi / untitled

限定100枚限りだそうですので、お早めに。

ライブ予定。 

May 23 [Sat], 2009, 15:14
こんにちは、はしもとかよです。

5月22日の大会へお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
個人的に非常に付き合いの古い友人である風博士と数年ぶりに対バンをさせていただいて、とても印象深い夜になりました。
私は一曲、風博士の曲をカバーしています。
この日お越しいただいた皆様はカバーとオリジナルを聞き比べてもらったわけですが(笑)、お楽しみいただけましたでしょうか。


さて、次のライブはこちらです。

2009.06.13(SAT)
artyard studio

Art Yard Informer誌
7月発行予定号連動イベント
「Mod West × Art Yard Informer」
/祐樹二十五、the cubridemens、Matsuyuu

open 18:30 start 19:00
1000yen(当日のみ)

大阪市浪速区元町1丁目2-25 A.I.R.1963ビル 4F-A
06-6585-7212

東京/大阪で1万部発行している雑誌で、UnderworldやCOLDCUT、THE QEMISTSやCAKE、カジヒデキ、HerSpaceHoliday等、様々なアーティストをインタビュー・カバー掲載しているArt Yard Informer。
この雑誌連動したスペースとして大阪・なんばにartyard studioがオープンしたそうで、ちょいとライブをしに、顔を出させていただきます。
7月号掲載予定企画です。

皆様どうぞお越しくださいませ。

満席御礼! 

May 08 [Fri], 2009, 23:06


無事終了いたしました、はしもとかよ企画。
雨の中、たくさんの方にお越し頂きまして、感謝。
出演してくれた吉田省念くん、グースー、たゆたう、みんな、ほんとに素晴らしい演奏をどうもありがとう。





私はこの日をとても楽しみにしていたので、ネクタイを締めてびしっとした気持ちで臨みました。
ご来場のみなさま、お楽しみいただけましたでしょうか。

好きなミュージシャンと好きなハコでライブを出来て、たくさんのお客さんに楽しんでもらえたら、もうそれ以上望むことは何もないんです。

どうもありがとうございました。
また次も考えていますので、どうぞごひいきに。

ただ、5月のライブをしたらしばらく宅録をするために潜ろうと思っていますので、そのあたりは温かい目で見守ってください。
自宅で4trMTRと格闘します。
生きて帰って来れますように。
ゴーイング・ローファイ、そしてアナログ万歳。

5月はこれ! 

April 10 [Fri], 2009, 1:45


2009.05.07(THU)
UrBANGUILD
/吉田省念、たゆたう、グースー、はしもとかよ
adv.¥1800 door¥2300(1drink込)
open 18:30 start 19:30

おひさしぶりのはしもとかよ企画です。
今回の出演者は、吉田省念くん、たゆたう、グースー、そして私です。
京都には、ほんとにいいミュージシャンがたくさんいて、その中でもアコースティックの同世代の選りすぐり(笑)をご用意しました。

吉田くんは、戦前ジャズの影響を色濃く感じさせるギターテクの上に少し泥臭いフォークを乗せたような感じの歌を歌う実力者。
道端でばったり会う率が非常に高いひとです。
きっと似たような波長で生きてるのかな。

たゆたうは、このあいだ新風館でご一緒してから仲良しに。
にしもとさんとは実は、少しだけ楽団を一緒にやっていた時期がありました。
二階堂和美さんや矢野晶子さんを髣髴とさせるような女性ボーカル&コーラスに変幻自在にバイオリンやおもちゃ楽器によるうわものを加えた変化球デュオ。

グースーは、実はこの企画から仲良しになりました。
アンデス(合ってるかな?)やリコーダー、おもちゃ楽器を自在に操り、軽快なギターと愉快な音楽。
音楽の楽しさを体全体から感じる男女デュオです。

そして、わたくし。
んー、自己紹介って、難しいな。
カントリーやアコースティックサイケを主軸とした楽曲に、女声ボーカルをのせた弾き語り。
最近では単館映画のサウンドトラックを髣髴とさせるようなギターインストゥルメンタルにも没頭する。
ジャンルの確定は不可能。
よくわかりません。
この日は基本的にギター一本の弾き語りで行きますが、もしかしたら、ゲストが入るかもしれません。
新風館のライブを見ていただいた方は大体想像がつくかと思います。(笑)


最高の一日にするためには演奏者たちのベストアクトと、それを一緒に楽しんでくれるお客さんが必要です。(笑)
皆様お誘い合わせの上おいでください。

お名前とご希望人数をご連絡いただきましたら、当日会場にて前売扱いでご入場いただけます。
hashimotokayo0426@yahoo.co.jp

たくさんのご予約お待ちしております。

さらっと、しれっと、自主企画。 

March 13 [Fri], 2009, 21:49
うっかり春です。

5月に久しぶりにアバンギルドでライブをします。
詳細は下記の通り。
みんな遊びに来てね!


********************************

5月7日(木) UrBANGUILD
/はしもとかよ、吉田省念、たゆたう、グースー
前売 ¥1800 当日 ¥2300 (1ドリンク含)
開場 18:30 開演 19:30

********************************

最近は日々何かしら作業をしています。
mixiには毎日日記を書いていたりするんだけどな。
なにせPCに触らない。

今日は、とあるレーベルの企画CD−R用の曲を仕上げました。
宅録にどっぷりつかってます。
magic book 5周年、おめでとう!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:HASHIMOTO KAYO
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年4月26日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
千葉県出身、京都市在住。
大学進学と同時に京都に住み着き、確か2000年頃からライブ活動を開始。正確な時期は不明。幼い頃から好きな音楽だけを奏で、現在は低血圧フリーフォークに行き着く。普段あまりCDは買わない。
音楽はライフワークなため、好きだとか嫌いだとか、続けるとか辞めるだとか、そういう選択肢はすでに消滅。やりたいときはやる、やりたくないときはやらない。
ただ、それだけ。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像木村 博
» 8月のスケジュール。 (2015年06月09日)
アイコン画像
» 人のセックスを笑うな (2008年02月22日)