9ヶ月 

2005年02月02日(水) 16時08分

サボってる間に2月突入、妊娠9ヶ月に突入。
最近寒くてすっかり家に閉じこもってます。
昨日今日って「五線譜のラブレター」見に行くつもりだったんだけど
昼頃いつもものすごい眠気に襲われて、睡眠を選びました…
来週こそ…
なんか最近ねつきも悪いし、朝起きたらすっごい疲れてる。
特に背中がギシギシいう感じ 朝から。
おなかが重いからかなあ…

クルド難民 

2005年01月25日(火) 10時01分
日本の入管はホントに厳しい。うちの旦那は幸いあんまり入国にナントカカントカされたことないしそういう立場でもないけど、友達のビザの事を手伝ったりした時、外国人でも弱い立場の人は大変だなあとしみじみ実感した。うちもいつなんどきひどい目にあわされるかわかったもんじゃないなあと覚悟した。ちゃんとした人でも入国拒否されてる話聞くとねえ…なんとも理不尽。

最近ニュースでクルド難民の話をやっているから興味深く見てるけど…さすが入管〜って感じ。でもちょっと疑問もある。今のトルコって、難民認定されるほどクルド人を虐待してるんだろうか?最近はEU加盟を目指してクルド語の新聞や音楽も解禁されてると聞くし、第一私の知ってるクルド人の友達はトルコ社会にずっぽりはまって生きてる。こういう人のほうが多いんじゃないかなあ。独立活動をしたりしている人も確かに絶対いると思うけど(テロ活動までいかなくても独立をめざしてなんらかの運動をしている人たち)…でも果たして彼らの要求どおりに万が一クルドの独立国家が出来たとして、果たしてその国家に参加したい在トルコクルド人がどのくらいの割合でいるんだろうか。都会でそれなりの生活をしている人たちは今の生活を捨ててまで何も無いクルド人国家に流れるかなあ?という感じがする。

 今話題のクルド難民の親子は、父親は帰還後収容されてるらしいですね。トルコ国内でなんらかの反政府活動をしていた、という事だからもしかしてひどいめにあったりしているかもしれない。日本だったら人権とかなんとかいうけどやっぱり日本とトルコは違うから、収監中に何をされているか、すごく家族は不安だと思う。
 ただ、息子もポリスの車で連行される姿を私もニュースで見たけど、あれは兵役に徴収されたらしいですね。トルコでは18歳からは学業等の理由があってきちんと申請しないと、徴兵の対象になるから、彼は徴兵逃れの状態だっていうことでしょう。だからポリスに連行されたのであって、トルコ人男子なら誰でもああなる、って事。「父親が活動家だから関係ない息子も連行された〜」みたいに日本で取られてるようだけど、ちゃんと取材してほしいなあ。というか現状のトルコのクルド人社会や独立運動を日本側からきちんと取材して現実を知らせてほしいと思う。私もすごく気になります。


巨大児への道 

2005年01月22日(土) 22時38分
昨日の検診の結果。
30週1900グラム。正規胎児体重オーバー。2週間前よりプラス450グラム。。。
もうあきらめた。仕方ないトルコ人だもん。
トルコ人って 日本人と比べて骨格ががっしりしてるらしい。今日トルコ人の友達に聞いたら
トルコでは標準が3500g、4000gあり、5000gすらあるらしい。5000gってナニ?
その友達はちなみに4000gで出産してます。知り合いのトルコ人の赤ちゃんやハーフの赤ちゃんもやっぱりみんな大きめだし、いいんだ、トルコ人なんだからでかくなるのは避けられないんだって納得しました。
お産は大変になっちゃうね〜ってお医者さんに言われた

先生は4Dエコーで子供の顔を撮影する事に心血をそそいでいるけれど
うちのベベッキ(トルコ語で赤ちゃんのこと)はあくまで顔を隠す方針のようで、
今回も先生が満足できるほど顔を見せてはもらえませんでした。
まあ私はそんなには興味ないんですよ って先生をなぐさめてあげようかと思ったよ。
だってエコーの見本写真とかみてもなんかみんなおんなじ顔に見えるんだもん。。。

今日はトルコのアンネとババにバイラムおめでとうの電話をした。
バイラムはトルコのお祭りで、というかイスラムのお祭りで犠牲祭のこと。
みなさん元気そうでなにより。

赤ちゃん用品 

2005年01月21日(金) 11時33分
昨日は2日目からしてもうサボりになってしまいました…
昼間赤ちゃん本舗とかに行って買い物下見して、夜は赤ちゃんお迎え準備で模様替えとか整理整頓してたらすっかり疲れてしまった。
 何を買ったらいいか何が必要なのか、赤ちゃん用品には頭かかえてたけどお店で一通り見たら、だいたい何を買おうかというのがわかってきて、よかった。今度旦那と行って買おう。
 帰りに去年秋新しく出来たやまやに行ってみました。
新宿にあったやまやには通勤途中とかによく寄っていろんなもの買ってたけど、この街にはなかったんだよね〜
 新宿店の3倍くらいの広さがあったけど、客はぜんぜんいなかった…
品揃えも、新宿店みたいにチーズとかはあんまりなくて、ちょっとがっかり。
でも、zeytin(オリーブ)がすっごい安くて思わず3個も買ってしまった。缶入り105円の黒と緑を1個ずつ、瓶入りの種無しを1びん(158円)。いろんな値段のがあったけどとりあえず一番安いのを買ってみた。
 私はほとんどオリーブ食べないんだけど、旦那はあれば食べる(というか高いから買わなくていいって言ってたのかな〜)から買ったんだけど 100円だよ〜すごいでしょ〜って旦那に自慢?したら 「すご〜い すご〜い トルコより安〜い」と旦那もコウフンしていた。
日本ていろいろ意外と安いよねえ。
トルコのANKARAブランドのマカロニも105円で売ってた。
トルコでは100円で買えないんじゃないかなあ多分。

今日は午後から検診。

 

2005年01月19日(水) 18時36分
ひまにあかせてブログを始めてみることにしました。
とりあえずひとりで徒然書いてみましょう。
タイトルは、だんながトルコ人だから。(それだけ)
私はというと今妊娠8ヶ月で、3月末出産予定。

 今日はNTTの修理の人が来てくれて、入居以来1年半イライラしていた電話の不調が
一気に解決した。出張費修理費全部不動産屋(というか大家か)がもってくれたし、こんなに
簡単だったらもっと早くやればよかった〜とだんなと大喜び。今までは電話あんまり使わなかったけど、これから私は殆ど家にいるし、先週からネットを引いたので、電話の回線不調がそのままネットの不調になっていてイライラは最高潮になっていた。が、めでたしめでたし。

 それからだんなは昼ご飯を食べてまた研究室におでかけ、私は昨日からの続きで
衣類の整理をした。ぐうたら奥さんもらうとだんなさんは大変で、だんなのスーツのそでに
かびがはえているのを発見。いひひ。ごめんよ。寝室の衣類掛けにかけておいたんだけど
壁や窓に結露がひどくて、放置してたからこんなになってしまったらしい。まあ取り返しつかなくなる前に発見できてよかったということにしておいた。
 うちのだんなさんは私よりとっても几帳面なので、昨日はドライクリーニングして部屋干し
してた自分のズボンに自らアイロンをかけておりました。すっごいきれいにやってて感心!
自分でも相当満足のいく出来だったらしくアイロンしながら「super super(スペル、スペル)!」を連発していた。(スペル=トルコ語で 超イイ みたいな意味。スーパーですね。)
トルコ語ではこういうぴっちりアイロンのかかったズボンを「ジレット みたい」というそうです。
初めて知った。ジレットって、男性用の髭剃りですね。ジレットみたいに鋭〜い!という事
らしい。「あの人のズボンはいつもジレットみたいだね!」と使うそうです。トルコ人って
日本人より絶対アイロン好き。下着にもアイロンかけるひといるらしいし…ヨカッタうちの旦那
そこまでじゃなくて。私アイロン大嫌い。ついでに洗濯も、洗濯物とりこむのも畳んでしまうのも嫌い…めんどうくさいから…

ブログってこんなに長くかかないのかなあ。まあいいか!
とりあえず初日終了〜
P R
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hasancan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる