明日夢3 

April 09 [Sat], 2011, 10:01
消えた重みに、崩れる視界。何なのと思う暇を与えず、打ち付けた背中が痛い。奇襲とも思える不意打ちの攻撃に、ただなす術なく倒れこんだ私の前には原形を留めていないバラバラに散らばったサラダと真っ黒の
「カシス!!」
猫と、その猫に手を伸ばした額にうっすらと汗を滲ませた青年だった。視界の半分以上が黒で染まる不思議な図。今日のラッキーカラーは黒だったかしらなんて現実逃避は、彼の盛大な謝罪にかき消された。
「すみません!!貴方の食料駄目にしました!!」
いくら人気の少ない場所とはいえ、これは困る。
「こいつ、カシスって言って俺ん家で飼ってる猫なんだけど、急にどっか行っちゃって・・・」
青年の弁解は続く。どうやら家出がブームのこの黒猫を探してさ迷いつつもようやく発見した青年の目の前で、お腹がすいていたのか私のコンビニ袋めがけてこの黒猫はタックルをかましたらしく。その後無残に倒れる私の姿を目撃し慌てて飛び出してきたらしい。うん、黒は今日からアンラッキーカラー決定。
よくよく見れば二重のくりっとした目に薄い唇に切り揃えられた清潔感ある黒髪は、俗に言うイケテルメンズに属する。煽られる羞恥心に相まって、所詮女子大卒の乏しい男女交際の経験は全く役に立たず妙な緊張感=心音のスピード急上昇。
いまだジンジンと痛む背中を押さえて座り込むと、怪我で動けないと思ったのか、青年は立てますかと背中に手をやり心配げに覗き込んだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むい子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-ブレイクダンス。
    ・カメラ
    ・カラオケ
読者になる
歩むのに疲れたのなら、ほんの少しの休息を。
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる