【 更新情報 】

スポンサードリンク

ハルスポーツの楽体(らくだ)を通販で購入

ハルスポーツの楽体(らくだ)を通販で購入

昨年の11月、TV「はなまるマーケット」に渡辺徹さんが出演して
ダイエット器具の「楽体」(らくだ)の話をしました。
その後、やっくんと岡江さんと一緒に体操していました。
TVでの紹介の影響は大きく、ハルスポーツの楽体(らくだ)は
売り切れですぐに手に入れることができなかったようです。
最近、ハルスポーツの楽体(らくだ)は、
通販で買えるようになっています。

DVDに合わせて15〜20分くらい体を動かします。
「ビリー」とか「コアリズム」より、
「楽体」のほうが簡単だと思います。
のびるゴムが体に食い込んで、少し痛いです。
テンポアップした時には、ついていくのがきついです。
渡辺徹さんはこれで14キロ痩せたそうです。
又、元宝塚の方で、オスカープロモーションに所属している
紫吹 淳さんという女優さんが、
女性らしいしなやかなラインを作るために利用しているそうです。
4935円が高いか安いかは、痩せたときに分かるはず。
ハルスポーツの楽体(らくだ)に興味を持った方は
ぜひ、通販で購入してみてください。



ハルスポーツの楽体らくだ

ハルスポーツの楽体(らくだ)と聞いても、あまりピンとこない人のほうがまだ多いのかもしれません。
この楽体とは、ゴムエクササイズ、つまり、フィットネス器具のことをいいます。値段もDVDが
付いて5000円程度なので、さほど高くはありませんよね。
また、この楽体の形が変わっていて、一般的なトレーニングチューブと違っていてねじりが加えたれていて、
両端にに指を引っ掛けるところがついています。
楽体の考案者は、ハルスポーツプロダクションのハル常住という年配の男性の人でした。
ゴルフ業界ではかなり有名らしく、ゴルフ雑誌やテレビのゴルフ中継でもよく出演しているそうです。
このハル常住さん考えた楽体とは、体のバランス、パワーバランスに注目して作ったエクササイズ器具です。
人が健康であるためには、適度な運動をして、体内機能をバランスよく働かせる”パワーバランス”
がとても大事だといいます。
この楽体を使っていろいろなトレーニングをすることで、目に見えるところはもちろんのこと、
ダイエットにはとても重要な心も鍛える事ができるそうです。
ダイエットをするには、意思が強くなくてはできません。私も何度も挫折を味わっているので、
意思の強さがどれほど大切かはイヤだというほど思い知らされてきました。
5000円出して楽体を買って、心も鍛えられるならいろいろなダイエットグッズに手を出す
くらいなら安いかもしれないと思うので、私も購入して心も鍛えられるようにがんばってみたいと思います。

ハルスポーツで渡辺徹がダイエット

先日のはなまるマーケットの「はなまるカフェ」にゲスト出演した渡辺徹さんが紹介していたのが
『らくだ』という商品でした。ゴムバンドとでもいうのでしょうか、この器具を使っって行う
ダイエット方法を実践して14キロも減量に成功したなんて凄いですよね。
ストレッチが無理なく実践できる運動補助器具なんですね。肩、首、股関節周辺のインナーマッスルを鍛え、血液循環をよくして、姿勢がよくなるエクササイズです。そして、肩や腰の負担が開放され、体の機能のバランスがよくなるんですね。
渡辺徹さんだけではないと思いますが、30代になるとダイエットを始めても20代の頃に比べると
頑張っているのに、体重は大して変わらなかったりしませんか。代謝が悪くなっているせいか、
食事制限だけでは思うように減っていかなくなってしまいますよね。
この楽体を使ってダイエットをしている人は、ダイエットに成功するのはもちろんのこと、
腰痛や肩こりも改善されてきて、悩まされなくなったという人もいるといいます。
渡辺徹さんは40代というのに、健康的なダイエットに成功して、以前のあのふくよかな
体型がウソのようにかんじてしまいます。
この『楽体』は、相対性パワーバランスの考案者、ハル常住氏が開発した商品で
エクササイズDVDとゴムエクササイズ器具がついて5000円程度と比較的手が伸ばしやすい
金額で購入できます。インターネットの通販などでも、今話題になっているので
健康的なダイエットを考えている人は、ぜひ、トライしてみませんか。

ハルスポーツ

ハルスポーツって聞いたことありますか。恥ずかしながら、友達に聞くまでは
ハルスポーツという名前すら聞いたことがなかったので、何をしているところなのかという
ことも全く知りませんでした。
ハルスポーツと聞いたとき、スポーツジム?を想像してしまったのですが、本当の姿は、
ハル常住という人が、もともとはプロゴルファーやセミプロのゴルファーのマネジメントを主体に活動していたそうですが、
田中秀道プロと一緒にスイング研究を重ねてきたことで、
「相対性スイング原理」という理論を考えたそうで、(ゴルフに縁のない私には難しい話でした)
この相対性スイング原理を学会で論文発表したのと同時に、「相対性パワーバランス」を開発した
といいます。
これは、多くのトッププロゴルファーンたちがトレーニングアイテムとして愛用しているという
くらいなので、ゴルフの世界では知らない人はいないくらい、すごい人なんだと知りました。
今は、ゴルフ以外にもダイエットに関することにも活動の輪を広げたそうなので、ダイエットに
目のない私は、このハルスポーツから目が離せなくなりそうです。
P R