キャバリア 

February 12 [Thu], 2009, 3:00
こんにちは!わたくし、サンディと申します。

10日、我が家にやってきたキャバリアです。

処分スレスレの子を引き出しました。

市が違うからという理由で引き取れなかったのでボランティアさんに委託して大至急無事を確認してもらい、処分をストップしてもらいました。急な依頼に迅速で柔軟な対応をしていただけて本当に感謝です。

それと同時に同じ日に処分予定だった子たちの命は今はもうないのだと思うと胸が痛いです。

彼らは安楽死ではないそうです。

サンディはとてもフレンドリーで活発です。オスワリ、オテ、フセ、マテ、ハウスができます。

要求吠えがだいぶあるのが今最大の難点。

躾も大事ですが、まずは私が主導権を握っていることや私を信頼できるように接することをはじめています。

信頼を寄せてくれたらオスワリやフセをうまく利用して道具を使わずに吠えをやめさせられるかもしれないからです。

吠えたらひたすら無視。

しばらく大変になりそうだけどそれに引き替えてかわいいです。

私で育児に世話に家事をうまくこなせるか心配です。
どうかよきパートナーになってくれますように。

おひさしぶりです 

February 12 [Thu], 2009, 2:29
節分も終わり、そろそろ雛人形を出さなくては〜です。

長女は今年5月から幼稚園のプレに週二回通うことになりました。
ハハはかなり心配です。

次女は自己主張が強くなってきて抱っこをねだったり長女のおもちゃをよこせと怒ったり。なかなか強そうなタイプ。そしてうまれ付きよく笑うのは今も健在です。

離乳食も3回になり、長女が赤ちゃんがえりして自分で食べなくなりました(T_T)ふたりを交互に食べさせるとどちらも進まなくて中途半端。でも次女は長女が食べてるときに自分も食べないと不機嫌になるし。

ストローはまだ上手には吸えないけど興味はあるみたい。コップかストローを使えないとおっぱいがやめられないから練習練習。

もうおっぱいをやめることを考えはじめるころだなんてはやいなぁ〜

平凡な日 

November 17 [Mon], 2008, 0:03
ルナはおしゃべりがかなり達者になりました。

ネネはルナを見るのが趣味らしくルナを見てるときが一番笑っています。

抱っこ抱っこと、まだまだ甘えたい盛りのルナもたまに自分から抱っこを降りてネネちゃん抱っこしていいよ、と格好よく?言ってくれたときがありました。私はひたすらお礼をいいまくりましたよ!笑

ふたりともどんどん成長していきます。

私は夜になって寝付いたふたりに挟まれて横になったときがほっとひといき、右左ですやすや寝息を聞いてほっと至福のときです。

今日は沢山楽しかった?明日は何しようか?

スィートポテト 

November 16 [Sun], 2008, 23:52
モンブラン?で余った生クリームとメレンゲで余った卵黄、使い道がないさつまいも君達を使ってスィートポテトも作りました。

ふかしたさつまいもを荒くつぶしてバターと生クリームを入れて鍋で煮る、火を止めて卵黄とラム酒を混ぜて、今回は甘いおいもだから砂糖を使わないかわりにその物足りなさをリンゴでカバーしました。

リンゴを小さく切って水を加え、レンジで2分くらいチンしたものを鍋のスィートポテトの種に混ぜました。

そのあと180度のオーブンで20分焼き、仕上げに卵黄に水を加えたものを刷毛で塗り再び5分焼く。

結構簡単です!

モンブラン?風タルト 

November 16 [Sun], 2008, 23:41
息子くんの月命日はいつもお気に入りのケーキ屋さんでケーキを買います。
今月もそのつもりだったけど、はずかしながら金欠気味なのとやけにお疲れな感じでルナネネ連れてルナを公園で遊ばせてから車で買いにいく元気が出ないのとで、作ることにしました。
タルトの土台の上にメレンゲを埋めた生クリーム、その上に栗と牛乳をミキサーにかけてから、鍋で砂糖を少しとラム酒を加えてもったりするまで煮た栗のクリームを乗せました。

生クリームも砂糖はかなり控えめ。そのかわり中に埋めたメレンゲの甘さがほどよく食べやすい味になりました。

しかし、失敗は土台をタルトにしたことと、ホールにしたこと。
ひとりぶんづつ作って、スポンジの土台にしたほうがよかった。

初日はメレンゲがサクサクだけど翌日はメレンゲがやわらかくなってて私はこちらも好きでした。

doll 

November 07 [Fri], 2008, 23:48




アシュトン ド レイクという作家さん?のとてもリアルな赤ちゃんの人形です。

ブレッシングドールというらしく、電池で呼吸をしてくれるそう。重みもズシっと感じる程度につけてあります。

あまり日本ではこの手の人形は売られていないのですが、たまに個人輸入で買い付けているネットショップがあります。
アシュトン〜の他にベレンゲールやリボーンドールなどなども気になっています。

写真のドールはネットで見て、なんだか息子くんに似ているような気がしてとても欲しくなり買ってしまいました。

届くまで正直な気持ちを話すと、息子を抱っこしたときのいとおしい気持ちがまた味わえるのではないか、なんて期待も少ししていました。
でも、届いてみて、当たり前だけどやっぱり似ているけど息子の代わりには全くなりませんでした。
ただ、写真を一枚も撮らなかったので息子の顔がぼんやりとしか思い出せなくてさみしかったのですが、このお人形のおかげで少しハッキリ思い出せるようになりました。
なにはともあれ、お気に入りです。

これに関連してこの手の人形やキッドに手を加えるカスタムドールといって、より本物に近い、またはオーダーで子供の写真をもとに似たように仕上げてくれるカスタマーさんもいらっしゃるようです。カスタムドールも気になります。

娘たち 

September 22 [Mon], 2008, 11:40
長女がある日、

「ママ、疲れてない?」

と肩を撫でてくれました。

どこでそんな言葉覚えたんでしょう?

お風呂に入ってて、急に「ママ、ごめんね」っていいました。

「え?なんでなんで?ママのほうがいつもいつもごめんねだよ。ほんとにごめんね」

慌ててそう答えました。

教えてもいないのにたまに大人が驚くくらい大人びたことを言うからビックリします。

次女は昨日ほぼ寝返り成功してしまったようです。

次女が「うはは、ははは」と笑うとルナも私も笑ってしまいます。

笑う角には福来る

ですな~^−^

4歳 

September 19 [Fri], 2008, 0:25
先日、お空の息子クンが4歳のお誕生日を迎えました。
ルナに「○○○クン(息子クンの名前)知ってる?」と聞くと「知ってるよ」と答えます。笑
「どこにいるかな?」と聞くと「ココ」と指差します。笑
おそらく、私の質問に対して彼女なりに考えて想像を膨らませて答えてくれているんだと思います。
でも、実はルナの言ってることが本当だったらいいなってちょっぴり思ったり。

4年前は最近のことのようでもあり、夢のように遠い事のようだったりです。

今年は別の用事で忙しくて。でも本当は息子のお骨の眠る海にとても行きたくて行きたくて仕方なくて、街を歩いていて海に行けない事になんだか泣けてきました。

夜はケーキを食べて、産まれた時間にお線香と黙祷を捧げました。

産まれた日の次に思い出すのは火葬の日のこと。

朝一の釜の前にはご年配の方の棺がずらりと並んでいて、その一番奥に小さな小さなかわいい棺があり、「そうだよね、普通は年を取ってから天国に行くんだよね」などと思ったりしながら息子の顔を眺めていました。

親族に気を使って笑顔も見せたけど、今思えばもっと感情に任せて泣けばよかったかな、とも思います。

娘ふたりはあっというまに息子の成長を追い抜いてしまいました。息子の成長を辿りたかったです。それが叶わない事がとても残念です。声を聞いたり抱きしめたり触れ合えない、それが残念です。



天国で元気にしていますか?






お盆ですね 

August 13 [Wed], 2008, 3:46


産後はじめて私ひとりでふたりを連れてショッピングセンターに行ってみたらサンリオのイベントがやっていましたのでキティーと撮りました。

今年もお盆の季節。

明日は息子クンの月命日。

もうすぐ4年目を迎える。

4年前のお盆は臨月で大きなお腹で出産の日を待っていました。予定日より早く産まれてほしいと思っていました。

産まれてから動かない息子クンに何があったの?と問い掛けたけど今でもそれが知りたい。

2004年の夏は一生忘れない。

あれ以来予定日を待つことも予定日を迎えることなくふたり出産した。

昔からの友人は第一子が男の子〜というのが最近多くて男の子のいる生活ってどんなのかな?ってやっぱり気になる。

でも息子クンが元気なら今目の前の娘たちはいただろうか?いた、と信じたい。

いたとしても立場が違うから今の娘たちとは性格も少し変わってしまうのかな?
私も今よりもっと傲慢に子育てをしていたかもしれない。

終わらない疑問が沢山ある。

ネットのニュースで生後18日の赤ちゃんを殺害した強盗の殺人犯が実は母だった、というのをみてショックだった。他にも産み捨ててしまうニュースも多いし。

あの深い悲しみを知ったらそんなことできないだろうに…。

子供を亡くす悲しみほど辛い事はないと思っています。

あの天使のような静かな可愛い寝顔を今日も思い出す。あの日、悲しくも初めて我が子に会えた喜びがありました。

ネネさん 

August 06 [Wed], 2008, 8:42
なぜかネネは「ネネさん」と呼ばれます。

もうすぐ3ヵ月検診がやってくる。
ネネさんはおへそのヘルニアです。気にしなくていいらしいけど先生に聞いてみたい。

お腹が空いていなければ寝てるかメリーを見ておとなしいネネさんもひとりにされると「あー!」と呼ぶようになった。

お風呂も脱衣所で泣いて待たせていたのを洗い場に連れてきて狭いけど3人で同時にお風呂にしてからはおとなしく待っててくれるようになりました。
おとなしくてもひとりは嫌なのよね!

1ヵ月過ぎたら完母になったんだけど、やっぱり哺乳ビンも使ってくれたら何かといいかなと思って、昨日から昼間2回くらい母乳を哺乳ビンで与えてみました。

助産師さんも言ってたけど哺乳ビンにするなら1ヵ月までにやらないと難しいって言ってたのに、ネネは少し渋い顔しつつもまぁ、仕方ないか、という感じで泣かずにゆっくり50CC飲んでくれました。あまり神経質な性格じゃなさそう。

泣くととにかく声が大きい!そしてもしかしたらちょっとハスキーボイスかも。
たぶんもう6キロこえてるかもしれません。

ちなみにルナは昨日はかったら82.5センチ、服を着たままで10.3キロ。体重が一年増えてません…。
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像烏兎
» キャバリア (2009年02月12日)
アイコン画像お返事
» 平凡な日 (2009年02月12日)
アイコン画像ルクママさん
» 4歳 (2009年02月12日)
アイコン画像真咲ママ
» 平凡な日 (2008年12月10日)
アイコン画像ルクママ
» 4歳 (2008年09月30日)
アイコン画像お返事
» 4歳 (2008年09月29日)
アイコン画像真咲ママ
» 4歳 (2008年09月22日)
アイコン画像幸太ママ
» お盆ですね (2008年09月08日)
アイコン画像☆お返事☆
» お盆ですね (2008年09月07日)
アイコン画像真咲ママ
» お盆ですね (2008年08月26日)
http://yaplog.jp/harurun0914/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:harurun0914
読者になる
Yapme!一覧