私のファンシー

November 09 [Fri], 2012, 23:37

テーマ:気づいたらとにかく一生懸命になっている!
☓タイトル


大学の時は経済にどっぷりハマったから研究ずっと続けて教授になりたいなーと思った

今はfashionの世界にいてパリコレに取材に行きたいなーと思ってる


なんとなーくだけど、掴めてきた気もする


考えてることを表に出すのってこんなに難しいことだったけ、と思いながら

毎日同じことの無限ループ

何かを変えなきゃ、変えなくっちゃ


そのための充電期間でもあるのかなー

たっくさんかわいいものを見て、たっくさんの人に出会って

たっくさんのコレクションに行って、たっくさんの企業を探って


今まで目的がないと頑張れなかったけど、目の前のことに一生懸命取り組んで

点と点が結ばって1つの線になった時、何かがあるんじゃないかってワクワクしてる

初めてのワクワクだなー


でも根拠のない自信だけはいつだってあるから、大丈夫


今までは「絶頂すぎだからこのまま死にたいなー」と思ってたんだけど

”MIUMIU着るまでは死ねないな”って最近思うよ。


自称ファッショニスタに「なんか服装ヘンだよ」って言われたから。

自分では今の時期にしか「かわいい」と思えないものってあるから

それを大切しようと思ったんだけど

「君、中身は20代じゃないからもう色々背負いなよ」ってことなのかな

ピチピチなのに・・・


だから25歳までにMIUMIU着るよ、あと2年は似合うように頑張るよ。


それまでは思う存分ファンシー満喫します。以下!

http://yaplog.jp/ayatan-doku/archive/8911






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:HARUKA
読者になる
多趣味。
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30