一ヶ月検診

July 13 [Sat], 2013, 15:27
先週一ヶ月検診に行ってきた。

一週間検診では泣かなかったのに、
今回は泣いてしまった。
辛かった。
周りの妊婦さんは幸せそうだった。
ご主人やお母さんかな?と一緒で、お腹をさすりさすり、談笑している。
私は一人、どこを見るでもなく一人ボーっとしていた。
なぜ私だけ。。
私はなぜ赤ちゃんを守れなかったのか・・



先生からの診察は問題なし。
時期生理も来ると思います。
妊娠は出来れば2,3ヶ月あけてからチャレンジして、
妊娠した時は子宮頚管無力症があるので、
こちらの病院、もしくは大きい病院に行かれ、子宮頚管をくくる手術を早めにしたほうが良いと思います。とのことだった。


助産師さんとの話で、子宮頚管無力症に有功と言う物ではないんだけど、
骨盤底筋を鍛える事にした。
尿漏れの原因や子宮脱など体の中だし見えないし。
元気に次に向かえるよう気持と体にスイッチを入れるため。


結構最近は元気で、外出はあまり出来ないものの、
テレビを見たりインターネットでお買い物したり、お料理を頑張ったりお菓子を作ったり。
案外普通に暮らしている。
ネットでは自分と同じ境遇の人を見つけて、涙したり、
死産後にまた妊娠して無事出産しましたって人のブログをたどって、
自分も大丈夫だって希望を持ったり。
本当にまったく知らない人々だし、ブログの日付を見ると、少し前の日付で、
途中でブログ更新が止まってたりするんだけど、
元気が出るって言うか、慰められるって言うか、
みんなの強さ。。強がっているだけかもしれないんだけど、
力をもらっている。


ただスイッチが入るとだめで、
亡くなった赤ちゃん(なっちゃん)の居ない現実がぐぐぐっと胸を圧迫と言うか、
なんで私は元気なのになっちゃんは居ないんだって、辛くなる。



小さい体、小さい顔、小さい手、小さい足、小さいお耳。
彼女が精一杯私のお腹の中で生きてくれていた現実を忘れたく無い。
忘れず、ずっと近くで感じていたい。


たぶん、これを何回も何回も繰り返して強くならないといけないんだと思う。



いよいよ仕事も来週くらいから出勤しようかと思う。

凍結胚の移植となるとまたお金がかかるし・・・。
もちろん上の子に色んな体験をさせてあげたい。
お稽古事に、旅行、色んなところにも連れて行ってあげたい。
なっちゃんがお腹に来てくれたころから、広いおうちに引っ越したいねって旦那と言ってたんだけど、
まあ、どおなるかわかんないけど、それにもお金はいるしね。
なにより、今保育所にかよってて、やっと慣れてきたところなのに、私が退職すると子供も保育所退所しないとダメだから・・・。
なんとか来年3月まで通わす為に私もがんばらなくっちゃ。



なっちゃん用のへその緒ケースを買おうと思うんだけど、
なかなか決まらない。
かわいいのを買ってあげたいな。

上の子のへその緒は病院でもらったケースがあったんでそこに入れっぱなしにしているんだけど、
やっぱりおそろいがいいかしら?
気に入ったものを見つけれますように!


なっちゃん。ママはなっちゃんが大好きです。
パパとママとお姉ちゃんを天国でしっかり見ててね。
みんな一生懸命そして楽しく生きていきます。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ままね
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/harunatsu-love/index1_0.rdf