あけおめ 

2006年01月01日(日) 21時59分
今年の英語の抱負。
@触れる。
Aサボらない。

あまりにも簡潔(^^;) でも意外と難しいんだな〜。

今年は資格試験の目標はとくに立てません。だって、TOEICで点数上げられそうにないし、英検1級なんてはるか彼方…( ̄▽ ̄;) みんな、あたしがサボってたらアニマル浜口を呼んで来てください(笑) 今年もよろしくね!

久々にベンキョーネタ。 

2005年12月18日(日) 1時24分
英語の勉強はほとんどしてないのに、大学の文献の90%が英語ってどういうこと??でももうすぐ後期も終わり!さっさと片付けよう〜
そういえばこの前「英語の構造」の授業のプリントでこんな文章が出てきました。

@Whatever is is true.
AHandsome is what hondsome does.

みんなは訳せますか?私は訳せませんでした!だって、こんな文章普段見ないでしょ?
木曜日にLADOに行ってオーストラリア人のB先生とイギリス人のP先生に意味を聞いたら、ネイティブにとっては間違っている文章らしくて、B先生は"F"wordを叫んだあと、私にExcuse me...と言ってきました(笑) 横でT先生がかなり引いていました ネイティブ曰く、@の文章は最初のisのあとにカンマが入れば「全てのものには存在の理由がある」で、Aはthatがasならば「人は見た目よりも行為の方が大事」って意味だそうです。難しいね〜。大学では来週の水曜日に正解を教えてもらえるそうです。

そういえば、私の友達は最近TOEICを受けた子が多いみたい。みんな就職のこと意識してるのかな。自分は就職のことなんてまだ何も考えてないけど、今までにTOEICのスコアを持っていて、2つ得したことがあります。1つは学科試験全て免除で大学に入学できたこと、もう1つは先生が全部英語でやる授業の受講を選抜試験なしで許可してもらえたこと。でもやっぱり英検もほしいよ〜。単語なさすぎだよ 文章読むの遅すぎだよ 誰か英語力を分けてください…。

え〜。。。 

2005年12月16日(金) 0時15分
 今日は英語の学校で授業でした!今日もPaulだったよ〜 Singlishについてちょっとやったんだけど、たまたま今日大学の授業でSinglishを習ったばっかりで、しかも「英語を話す際は全員Queen's Englishを話すべきかどうか」っていうディスカッションをやったんだけど、これも今日standard English/non-standard English、バイリンガリズム、マルチリンガリズムについてやったばっかりだったからかなりしゃべったー!ディスカッションのとき「Singlishが文法的に間違ってるっていっても、シンガポールではスタンダードなんだから、間違ってるっていうのはあくまでもイギリス人から見た場合でしょ」ってPaulを説得しちゃった〜。授業で習ったように、文献にも書いてあったように「イギリス人はもともと自分の国で使われていた言葉が他の国や地域で変えられて話されることが不快に感じるのは理解できる」ってちゃんとフォローしておいたけどね(笑) 今日は大学の授業と英語学校の授業の内容が見事に合致してかなり持ちネタが多かった〜。

簿記ってなんだろね〜 

2005年12月12日(月) 1時01分
 なぜか簿記の資格を取らなきゃいけなくなりそうになってきました。あ、別に今から公認会計士目指そうなんて思ってないし、大学院で経営やろうなんて思ってもいないんだけど、なんかいろんな事情でとりあえず下の級だけ取らなきゃいけないっぽい。今まで英語とフランス語の資格ばっかり取ってたから他の資格の勉強なんてどうやってやればいいか全くわかんないよ!失敗したら、バカだと思ってもいいけど、笑わないでね。

プレゼン終了♪ 

2005年12月08日(木) 0時53分
 ゼミのプレゼン終わったよ〜!ちょっと時間延びちゃったりしたけど、8割方満足かな。いや〜、なんかね、今日はうまくいったんだけど、準備がホントに大変なプロジェクトだったの。

 私の研究タイトルは「国旗から読み取るNew Zealandの歴史と未来」。ニュージーランドの歴代の国旗から始まって、イギリスのユニオンジャックについて、ユニオンジャックや南十字星を含む国旗について、現在の国旗について、国旗変えよう運動の活動内容・目的・国民投票・新しい国旗のデザイン候補、Silver FernやKoruなどを調べてまとめました。ただ調べるだけなら簡単なんだけど、インターネットの文献が全部英語なんだよね。それで普通の倍時間がかかっちゃったよ…。でも、内容的にはNZ国旗について隙間なくいろいろ調べられて楽しいプロジェクトでした。国旗に浸りすぎて、日本で一番自分がNZ国旗に詳しい人間なような気さえする…。

 明日は久しぶりに英語の学校に行ってきます!

おうちのクリスマス 

2005年12月05日(月) 20時16分



左の2つは私の部屋のツリー。デコレーションのバランスがちょっと悪いけど(^^;)
右のは去年BostonのQuincy Marketで買ったクリスマスの飾りで、大工さんの許可をもらって工事が終わった玄関の前の棚に置かせてもらいました。

ゼミの個人研究が 

2005年12月04日(日) 23時54分
終わらないよ〜

ゼミの課題。うわ〜ん。夏休みからずーっと大掛かりなプロジェクトとしてやってきたのに、結局英文がわかんないところが何箇所も出てきて、しかも時代背景までわからないところもいくつもあって、結局ゼミの教授にお願いして研究室でずーっと教えてもらうことになっちゃいました。今回の研究テーマは「New Zealandの国旗と国歌」。英文は今の時点で90%大丈夫なんだけど、発表のときの配布資料にまとめ切れないよ〜。こんな膨大な量をどうやって15分のプレゼンにまとめればいいんだろ…。しかも、プリントの量が多いから、印刷をどうするかも決まってないよ。。。タイムリミットは火曜日の夜。水曜日にはいよいよ1年間の集大成の発表だ〜。





下の写真は部屋にちょっとだけ飾ったクリスマスのオーナメント。本当は床の上に小さいツリーも飾って電飾まで付いてるんだけど、それは次回アップします!

久々の投稿 

2005年12月02日(金) 0時51分
 人生のことで悩んでるって言ったらネガティブに聞こえちゃうから、迷ってるって言った方がいいのかな。来年以降どうしよっかなって。高校まではテキトーに過ごしてたけど、大学入ってからの3年間、すっごいいろんなこと経験してきて、それで、その後の人生プランをテキトーに決めたら勿体ないって思う。憧れる職業は多少はあるけどどんな選択肢があるのかまだ知らないし、仕事に直結する資格ないし、お金のため以外だと何のために働くんだろうって思うし、もう1回今度は個人での留学行けばいいのにっていう人もいるけど将来の具体的な夢が定まってないから留学の目的も不明確になっちゃうし、大学院っていう選択も今の段階ではそこまで肯定的には見てないし。年が明けたらみんな就活すると思うけど、自分はとてもじゃないけどみんなみたいに就活にエネルギーは注げないなって思う。だって将来の夢とかないのに、そんなに簡単に職業選びしちゃっていいの? 新しい場所に飛び込むことも大事かもしれないけど、これからの人生の選択肢はいいモノわるいモノ全部含めていくらでもあるような気がするから、もうちょっと落ち着いていろんなこと考えたい。

萌え〜 

2005年10月10日(月) 21時49分
 行ってきました!最近噂のメイドカフェ ゼミのメンバーでうちでゲームで遊んでからアキバに移動して、ヨドバシとドンキを探検したあとメイドカフェへ。けっこう混んでて30分も待たされた〜。入店するなり「お帰りなさいませお嬢様、ご主人様」だって!(>▽<)ノ すげぇすっげぇ〜!ホントにあるんだね!!そしてジュースが1杯500円…。高いけど「特別な空間」なんだから仕方ないね となりでメイドさんとUNOをやってるアキバ系のオジサンを見ていたら、これがすっごいおかしいの!この時間だけはメイドはオレのものだ!って感じですごい話しかけてました。メイドも大変だね まあ、また機会があったら行くかもしれないけれど、常連にはなりたくないね(笑)

マイアヒ〜 

2005年10月02日(日) 22時35分
 最近マイアヒ〜の歌が好きすぎて、ipodの再生がコレばっかり。ネットでFLASH見たけど、超カワイイ! 2ちゃんのネコはあんまりかわいいと思わないけど、FLASHののまネコは最高にかわいいと思う。ところで、あの歌はルーマニア語だったような気がするけど、歌詞の意味は全然知らないんだよね。日本人は「さらに肉〜」なんて言ってるけど、ホントの意味とは随分違うんだろうなあ。日本語の歌詞はB-DASHの「ちょ」並に何言ってるかわかんないし(笑)

 ところで今日東京タワーの100mの地点まで登って逮捕された人がいるらしいね。100mのところまで登るまで誰も気づかなかったっていうのもすごいけど。普段エレベーターの中からあの鉄骨見てるけど、一体どうやればそんな高さまで登れるのか自分でもわかりません 今日はバイト入ってなかったけど、せっかくならそういう珍事件がある日に働きたい
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メール
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:harunas
読者になる
Yapme!一覧
読者になる