引越しました 

2007年11月07日(水) 17時26分
引越し完了しました。愛知県民です

新規一転、新しいブログにもお引越しです。

☆スタートライン☆

ぜひまた宜しくお願いします。

いよいよ 

2007年11月03日(土) 17時19分
今日、部屋から荷物の搬出がすみました。
いよいよ、明日お引越しです。

今日は実家に泊まって明日、愛知へ向かいます。

初めての地、
彼との生活、
新しい職場、
新たな出会い、

すっごく不安で、昨日までは彼に泣きながら、
そっちに行きたくない!行きたくない!と駄々をこね…
困らせましたが…
僕じゃ頼りない?と悲しそうに言われました…少し反省

とおぶん彼しかたよる人がいない環境で、
前向きに頑張ります。幸せな生活がまってるはずだと思うから
(とおぶんですよ。とおぶん。そのうち巣立ちますから(笑)どんどん友達増やすぞぉ ) 

そおそお、ネットつながらない状況にしばしなります。
あと、心機一転、ブログのお引越しも考えています

ではsee you soonnnnn

同期 

2007年10月26日(金) 23時21分
26日、金曜日

同期が私の送別会をしてくれました。

去年の6月、工場●習が終わって各部署へバラバラに。
たまーに、特に仲のいい同期では飲みにいってたので、
今回もこの仲の良い同期で集まるんだろうなと思ってた、
お店に入ると、周り見る顔、見る顔、同期!!!
久しぶりに6月研修以来にみんなの顔がそろいました。

みんな忙しいのに、集まってくれてとってもうれしかったです
内定もらった時、いろいろな人に同期は大切だよといわれましたが、
最近、すっごくその通りだなと思います。

会社のトイレですっごく泣いてた時も同期が愚痴を聞いてくれました。
(それぐらい声をあげて泣いてたみたいっす

仕事で困ったこととか、違う部署とのかかわりがあった時、
そこに同期がいたりすると仕事がすっごいやりやすいしね。

で、またまたサプライズ!
一言考えておいて!っていわたので、異動の挨拶をしてると
大きな花束と、お祝いペアカップとそして、

色紙

これにはもう本当にびっくりしました。

 

どうやってバラバラになった同期のメッセージを集めたの!と感激!
1ヶ月前から用意してくれてて、
社内便(会社内だけの無料郵便配達)で集めたそう!
みんながメッセージを書いてる姿を想像すると目頭が熱くなりました。

どうもありがとおおお!!

この日 

2007年10月24日(水) 23時49分
今日は、●●部が私の送別会をしてくれました。

私は本当に素敵な人達と出会い、
そして仕事をさせて頂けたんだなと強く実感。
やりたいことが叶えられているこの職場を離れ、
新天地での仕事はとても不安です。

そして一番、心残りで後ろ髪をひかれるのは…
やはり自分がこだわった自分のやりたいことを職にできてる私にとって、
まだまだ全然中途半端な状態でここを去ることです。
知識もなく、戦力にもなれていない。
中途半端に投げ出してしまう感じがするのがとっても嫌。

こんな戦力の乏しい私を、愛知にいけるよう働きかけてくれた上層部。
どうやら容易なことではなかっようで、
多方面からかなり力をいれてくれたようです。
話を聞くとはじめての例だとか。

それでも色々頑張ってくださった上司達も、
全然そんなことはいわず、私を手放すのおしい。とか、
これも●●●の人徳だとかいってくれて、本当に頭があがらない。

最後にみんなに笑いながら
『もしも。もしも出戻ることがあれば、席をあけておく!』
といわれそんなことがないように願うけど、帰るとこがあるのは嬉しいものです。

先輩がうたってくれた歌。
酔っていたのもあって泣きながら私に送ります!!と歌ってくれました。
2人でよく遅くまで机ならべて仕事したなと思い出します。



出張と彼の引越し 

2007年10月22日(月) 20時40分
金曜、愛知へ出張

土曜は彼の引越しで愛知に行く予定だったのでラッキー
はじめての職場の雰囲気は…慣れれば心地よいのかもしれません。
規模は小さいせいか本当にほのぼのした雰囲気に、
逆にあせってしまいました

今の仕事環境では、22・23時が平均の帰宅状態だったので、
家事との両立(もちろん彼にも)に不安を感じていました。
母にも、仕事はなにがあっても続けたほうがういい。
子供が生まれたとしても徹底的にサポートするからと
愛知くるき満々(笑)⇒これは冗談だと思いますが…

遅くて20時には帰れそうな、そんな雰囲気です。

でも、彼を支えるのを本業として
趣味に仕事をするのもいいのかなと思えてきました。
でも、実はこの考えかたは私が一番嫌いな考え方でした。

仕事をする以上、家族の犠牲があってもしかたがない。
もちろん、まったく家族をないがしろにするってわけじゃないですよ。

家事があるから。とか子供がいるから。と帰る女性の代わりに
仕事関係の誰かが、どこかで支えている。
それをちゃんと理解することが大事なのだ思います。
でもそんな嫌いな考えを持ち始めてる自分。
その思いが本当に強くなった時、いさぎよく仕事を辞める時なんだと思います。

今のところ、まだ頑張りたい。
彼もおもいっきしやればいいというので、そうさせてもらおう。

ま。上記はさておlき。
20日は彼のお引越しでした

東京タワーとサプライズとみんな 

2007年10月13日(土) 18時39分
いつものメンバーで東京タワーにいってきました☆

東京タワーの中の中華食べ放題を食べ、
(とっても不思議な雰囲気)

展望台で東京の街を眺めました。
モリビルばかりでした。

(マナーの悪い子供達とその親になったり)

どちらかというと街よりも、
下に見えるリムジンに乗ってる人の
人間観察ばかりしてました。

イギリスから直輸入されていると謳ってる
ロウ人形館。(どうみても似てない…よ)
でも、うける内容で笑えました。
一番お勧めは、
平和を愛する人物シリーズコーナ、ガンジー

私が一番楽しみにしてた光となんとかの博物館
(実際ホログラムで一番微妙)

そして一番長くまわったのは、
ギネス博物館。世の中色々な人がいるもんだね。

で、夜は予約とったお店があるというので場所を移して新宿へ。
いつもは予約なんてしないのに?
まッ今日は東京観光に力を入れたのねと思い移動

侵入 

2007年10月09日(火) 23時30分
3連休の次の日、有給を使って大学にいってきました。

天の川。
華やかな2食の女の子たちを見て
もえてた私たち3学組。

気の強そうな女ばかりとレッテルをはられ…
そんなことないよ…と思いつつたしかにと思うことも。
女強し。フェミニズム。ふんわるい?

それでもなんだかんだこの学部であること
みょうなプライドがあることを卒業してから気づきました。
在学中は国●っていうわりにはエセ●際ばっかと思ってたけど。
考えがかたよって、外に夢みすぎとか。色々ね。

もちろん、昔なつかし寮に泊まりました☆
男寮も女寮もあんま関係ない団地のような寮。
カップルを見るたびに、ぁあ懐かしいな。
彼ともそうだったんだなぁとにやにやしちゃう。

大学では食堂にいったり、
研究室に顔だしたり、
友達の研究室にお茶しにいったり、
とりあえず写真を友達ととりまくってきました。

不思議なのは、大学にいることに違和感をかんじない。
唯一まわりがみな若い…それだけ。

ここでよく話たとか、
ここでよくチャリでこけてすりむいたとか、
ここで●●がいて、ちょーうけたとか
場所場所で本当に話題がでてくるでてくる。
それだけ充実してたんだよね。きっと。

大学にいた時は、いつもこんなに笑って楽しかったんだなぁ。
素敵な時間を過ごしたんだね。
これも環境と素敵なみんなとの出会いがあったからこそだぁ☆


この研究室でも色々ありました。
たらことかもやしとか、
鍋やら、そして徹夜しまくって卒論かいた場所です。
ありんこもいっぱい出没します

授業の合間チャリで広大の敷地を移動。
確実にチャリテクを身につけたおかげで、
チャリ数秒停止、こぎざみこぎを覚えたのもこの大学のお・か・げ。
ここを歩いてたら絶対友達に会うんだよね。
よくくっちゃべってたなぁ☆で、そのあときまって
今から暇?お茶しよ!ってな具合。

ドレス試着A 

2007年10月07日(日) 23時59分
金曜…プランナーさんからついにが。
そろそろドレスを決めないと…みたいな電話でした。

わかってました。わかってました。
かなり私としてもあせっていて、夢にもでてくることも。
彼はのん気で大丈夫でしょ?別にと。
こののん気さが、私としてやる気なし男にみえてイライラ
一時はキャンセル料を計算して結婚式をやめようかと考えたほど。

あせりのせいで、彼にあたり彼も若干切れ気味。
でも半ば、強制的に式場に試着予約をしました。

着てみたいドレスをチョイス…する度に、
あ、もうそれは他の方が予約されてます。
ほんとうに全て玉砕…
それをみた彼がやっと同情してくれたみたい。
遅い…といいたい。

でも彼のアドバイスは的確でした。
はるかはこの色とかが似合うと選んでくれたドレスがとっても素敵でした。
着たときの彼の反応も今までとは違って、
あ、彼もこんな反応するんだと思いました。

今、2つのCDで悩み中
 

当時は、友達にも秘密と思ってましたが、
もう悩みすぎて意見をきかなきゃきめれない…
でもおそらく…自分の中でも決定かにゃ。

ただああ、玉砕したウェディングドレスは決定できず…
下手したら持込かも

絶対、妥協はしたくないし

次回の試着は愛知県民になってからです。
次回で決めたい。

今度は 

2007年10月07日(日) 23時05分
今週末も愛知へ行ってきました。
金曜、仕事を終わらせ新幹線に。

金曜の新幹線はいつも激混みで名古屋まで立ちっぱなし。
いつもそうだから、ああ今回もかぁと慣れっこ。
でも、こんな行き来もあと1回です。

さて、今週末は先週末に引き続き家電購入へ。
今回は洗濯機を購入しました。

今、型落ちで安い家電を選択(笑)
シャ●プとかなり悩みましたが、
店員さんにねぎりにねぎりまくり、
よし、この値段なら買うぜ!と判断。
家電関係は掃除機と
オーブンレンジ、炊飯器を
購入すればOKかな☆

ちなみに掃除機は、5、6万もかけるお金の余裕がないし、
あとじゅうたんよりフローリング面積が多くなりそうなので、
吸収力にそこまでこだわる必要はないかもねっとなり
この掃除機を購入予定です。

カーテンの注文したし、
家具関係はまだ全然そろえてませんが。
ベッド購入になりそうなので、
それも考えないと…

うーんん、結婚ってお金かかる。

着々と 

2007年09月30日(日) 22時49分
着々と結婚に向けて準備が忙しくなってきました
決めることがいっぱいあって大変。

ただ、結婚式の準備はまったくもってすすんでいなくて、
ドレスに関しては、正直もう決定してなくはいけない時期では?
あせっても彼は全然この焦りを理解してくれなくて、
なんかそれだけでも結婚をやめたくなっちゃうほど…
やっぱ2月挙式で、現時点でドレスが決定していないのはやばいのでしょうか。
だれか教えて…まだ間に合う?もう遅すぎ??

かといって新居に関しては、すっごい情熱ぶりで。
そこまでしなくてもとげんなりするぐらい。
ここでも、だんだん私的にはめんどくさくなり…
ぁぁぁめんどうだ。と心の中で叫ぶ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はるか
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる

つきあって満6年に入籍予定☆

結婚式は来年の2月予定☆
遠距離恋愛が終わります♪


日常と結婚式準備に向けて、
ちょこちょこ書いています

気軽にコメント下さい
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30