2018 MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第3戦 SUGO大会 5/12-13

May 14 [Mon], 2018, 9:59


今年、コースレイアウトが変更になったSUGOで
全日本第3戦が行われました。
お天気にも恵まれ、過ごしやすい週末となりました。

今回、ロレッタリンの時にもお世話になりました、稲垣さん!


off1.jp
親子での記事を載せてくださりました!ありがとうございますm(__)m



第3戦SUGOレース結果報告になります。

5月12日・13日
全日本モトクロス選手権
第3戦SUGO大会
曇りのち晴れ 

予選B組 3位



スタート、反応は良かったものの、隣のライダーの寄せに引いてしまい
中盤あたりからのスタート。1周目に8位まで追い上げ、どんどん前方のライダーを抜き
2位まで追い上げました。しかし、白旗がラストラップだと勘違いしてしまったため、
2位を抜いたあとゆっくりと走行。そして、抜き返され3位に後退。
その後、ラスト2周でしたがペースが上がらず3位のままフィニッシュ。


Moto1



スタート、反応も良くうまく抜けていき4位スタート。大坂からのテクニカルセクションで
ミスにより後方のライダー4人に抜かれるも一台一台確実にパスしていき、
1周目には3位に浮上。しかし2位のライダーをパスするのに時間がかかり、体力を消耗。
その間に1位のライダーに離されてしまったため、4周目に2位に上がった時には
体力的にきつい状態に。2位のライダーをパスした後、1位を追い、その差を
3秒くらいまでに縮めたが、終盤では体力が持たず逆に離されてしまい、そのまま2位でゴール。


二日目・13日

Moto2




スタートの反応は良かったものの、前方でクラッシュ。
接触があったが立て直し、かろうじて転けずにスタート。
またしても後方付近からの追い上げのレースとなりました。



1周目に7位まで順位を上げ、確実に前方のライダーを抜いていき、
7周目に1位との差を詰めイン側に入り、そのまま抜きトップに浮上。
しかし、追い上げのレース展開に体力が限界近くにまで達していたため、
あまりペースを上げられませんでした。
結果、後方のライダーを引き離すことができず
バトルを繰り広げる展開に。しかし、ここは落ち着いて最後まで諦めず、
1位を守り抜き1位でフィニッシュ。


順位:ヒート1 2位

ヒート2 1位

総合:1位




今回の反省

やはり今回の反省も予選から続いていた体力不足です。
特にSUGOのコースは疲れやすく、本来の自分の走りが出来ずに終わってしまいました。
次戦も近いですができる限りの事をしていきます。
また次戦も全力で走りますので応援の程、宜しくお願いします!

この大会でもお世話になりました、各種スポンサーの皆様、
BOSS Racing、チーム監督の元木さんツイスターキャンプ渡辺学さん、皆様、
SKY MINING. TOKYO様、応援してくださった皆様、
本当にありがとうございます!

今後とも変わらず応援の程よろしくお願い致します。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:HARUKI
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/harukisegawa98/index1_0.rdf