こんにちは(´・ω・`)

October 31 [Thu], 2013, 14:47


こんにちは(´・ω・`)

あやです(*´ω`*)


書くことないからおすすめ曲紹介します!

〆(・ω・o)カキカキ

歌:ぐるたみん ラップ:はしやん

僕がずっと前から思ってる事を話そうか 友達に戻れたらこれ以上はもう望まないさ 君がそれでいいなら僕だってそれで構わないさ 嘘つきの僕が吐いた はんたいことばの愛のうた

シリアス こんな結末......泣く 昇る天高く 見えていた明日降り注ぐ 声が消す この目に滲む 君の姿 フラッシュバックのベース 上がる 上がる 上がる 上がる 消した筈また僕を掴む 君への感情 降り解く(抱きしめる) 何度、繰り返し止まる足 How's the weather today?

今日はこっちの地方はどしゃぶりの晴天でした 昨日もずっと暇で一日満喫してました 別に君のことなんて考えてなんかいないさ いやでもちょっと本当は考えてたかもなんて

メリーゴーランドみたいに回る 僕の頭ん中はもうグルグルさ

この両手から零れそうなほど 君に貰った愛はどこに捨てよう? 限りのある消耗品なんて僕は 要らないよ

僕が昔から思ってた事は 不確かなモノの羅列に 破裂しかける脆い愛 視覚じゃなくとも 言葉見えるから 僕の目 潰れてしまえなんて 知らない・・・・・・なんで? 不可視が難点 愛の先が鋭く突きつける I know 見えぬ場所

嘘を吐きつ蹴るVerse dance dance・・・踊る 様に舞う汚れたこの感情まだ 綺麗なまま宙にぶらん まだ捨てる宛先見当たらない Brand new day この目に写る事なかった裏の裏 いつかここで見える様になるかな? 待つのは僕の自由だろう?

進む君と止まった僕の 縮まらない隙を何で埋めよう? まだ素直に言葉に出来ない僕は 天性の弱虫さ

この両手から零れそうなほど 君に渡す愛を誰に譲ろう? そんなんどこにも宛てがあるわけないだろ まだ待つよ

フラッシュバック 君のページ捲るイメージ 先行くキミ 待つのはもう(もういいかい) 栞挟んだ日から白紙のまま その足せめて止めて 隙埋める愛 君が足らない 半分埋めた僕に意味がない まだ歩けそうにないから 待つフリだけさせて 弱虫治るまで How's the weather tomorrow

天ノ弱!!(*´ω`*)
gumiのもいいけど、はしやんとぐるたみんもおすすめ!!

次〆(・ω・o)カキカキ


虹色蝶々(*´ω`*)
作詞・作曲:黒うさP 唄:初音ミク

星空をひらりふわり 雲に隠れた月の夜 なんとなく迷い込んだ 埃まみれの小さな部屋

蝋燭の灯り……アカリ 近く遠くまた近く 灼熱の心……ココロ そんな不器用さに似て

ゆるやかに舞い降りて あなたの側で羽広げた

同じ世界を見てみたいと そんな視線を投げかけてる その指先に触れてみたら 何故かとても温かかった

どのくらい過ぎたでしょう 冷えた部屋にふたりきり 泣きそうな顔をしてさ 飛べない私を見てる

「願わくば、忘れて」と…… 其れが最初で最後の嘘

今手の中に包まれたら 温かくて瞳を閉じる 空を覆った雪の華は 寂しそうに流れた雫

ヤサシイ キモチオ オシエテクレタ セツナイ キモチオ オシエテクレタ ソレハ ナニヨリモ ダイジナコトデ 忘れはしないよ

いつか どこかで またあえたら きっと側で羽を広げて……

雪は次第に雨となって 雲が千切れて虹を架ける 私の羽と同じような とても綺麗な色に変わる

次〆(・ω・o)カキカキ

恋愛即興曲(*´ω`*)

「ありがとう」「ごめんね」 伝えたい言葉は 何一つ君に伝えられなくて

私はいつだって 貰ってばかりで 何一つ返せないまま 魔法がとけた

私はいつも君の隣に居て 君と同じ景色を 見ているつもりでした 君は最初からそこには居なくて スクリーンの向こう側で 笑っていたんです

"君"を演じてた君はどこですか? 一度は掴んだはずの左手を 何も出来ずに離してしまう また君を見失いました

「さよなら」を君に言いに来たんです 突然 切り出された君の言葉 私は意味もよく理解できないまま ただ一滴の想いを こぼしました

少し遠くの景色を 見に行くんです 見たことのない顔をしてる 君が言いました 君に頼ってばかりだった僕が 僕ひとりで出来る事を 確かめたいんです

君がそんな風に 考えてた事を 気付けなかったのが とても悲しいんです 「ごめんね…」と抱きしめる 君の両腕を振り払いました

私に優しくしないでください 私がまた勘違いしないように 君の居場所に なれるつもりでいました "君"の声は 聞こえてると思っていました

もし僕が全部 演じ終えたら 必ず君を 迎えに行くからなんて そんな優しさは 残酷なんです もう私に期待させないで

立ち尽くす君と 私との距離が 無限に広がって 滲んで消えていく 最後は笑って お別れするんです 優しすぎる君が 心配するから

絶対 お互いに頑張ろうね 君の隣には もう居れないけど もしまた君に 会う事が出来たなら 君と笑って話したいから…

ほらね? 私は大丈夫だから 君は"君"の事だけを考えて 幻だった私は消えるけれど 時々は思い出してくれますか

私と出会ってくれて 本当にありがとう
ラスト〆(・ω・o)カキカキ

あなたは振り返らない(*´ω`*)

こんなにも近く 貴方がいるのに… 吐息さえ聞こえてる それなのに貴方の心 私が映らない

静かに時は流れてく 平静を装って 私の胸に棘が刺さったままで こみ上げてくる悲しみと 少しの苛立ちが 乾いたはずのこの目を潤してた

思い出していたの 出会った日を 想いを馳せていた 貴方へと 思い描いていた 幸福な夢 思い通りならず崩れてく

今心がひとつ 揺らめいて消えそう 貴方の腕の中 最後の言葉聞きたくない 強く抱きしめてよ その腕を解いて 矛盾だらけの心 貴方の胸でただ震えてる

今気づいた こんなにも強く 貴方のこと思っていた 暗闇が思い出覆う 時間よ戻れと願う これほどまで壊れやすいもの どうして守らなかったの 後悔と自責に溺れて 私はもう立ち上がれない

永遠の時を感じた 数分の出来事 状況は何も変わらずに立ち尽くす そっと解かれたその腕 何も出来ないまま 貴方のぬくもりだけを探していた

思い出していたの 二人変わった日 想いを馳せていた それぞれが 思い描いていた 幻想の夢を 思い通りならず崩れてく

今心がひとつ 輝きを失い 貴方の瞳の中 映る私消したくない 強く抱きしめてよ 叶わぬ願いへと 変わってしまった夜 貴方の側でただ震えてる

吐息さえ 聞こえてる それなのに 貴方の心私が映らない 吐息さえ 聞こえてる それなのに

思い出していたの ほんの数分前 想いを馳せていた 貴方へと 思い描いていた ストーリーは 思い通りならず崩れてく

今心がひとつ 形なく消えゆく 貴方の背中をただ 見つめることしかできない 強く抱きしめてよ かすれ声が響く 立ち止まった貴方を 振り返えるのをただ待っている

今気づいた こんなにも強く 貴方のこと 思っていた 暗闇が思い出覆う 時間よ戻れと願う これほどまで壊れやすいもの どうして守らなかったの 後悔と自責に溺れて 私はもう立ち上がれない


いい歌やな(*´ω`*)

あ、長くなった(´・ω・`)

まいっか(`・ω・´)


それじゃ気になる曲あったら聞いてみて(`・ω・´)

(=゚ω゚)ノジャ、マタ!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aya
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像aya
» お久しぶりです(´・ω・`) (2013年10月23日)
アイコン画像しい
» お久しぶりです(´・ω・`) (2013年10月19日)
アイコン画像aya
» (無題) (2013年08月20日)
アイコン画像赤色王子に恋をした姫
» (無題) (2013年08月02日)
アイコン画像aya
» (無題) (2013年07月17日)
アイコン画像まなみかん。
» (無題) (2013年07月17日)
アイコン画像aya
» (無題) (2013年07月16日)
アイコン画像まな
» (無題) (2013年07月16日)
アイコン画像まなみかん。
» ヤッフー(*^o^)/\(^-^*) (2013年07月11日)
アイコン画像aya
» ヤッフー(*^o^)/\(^-^*) (2013年07月11日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/haruki0309/index1_0.rdf