生後11日目 

June 24 [Wed], 2009, 20:20
昨日お医者様より、
『心室中隔欠損症』『心房中隔欠損症』
と、診断されたハルキ。

正直、お医者様の説明は難しくてあまり理解できなかった私。。。
とんちんかんな質問をして笑われたり。。。
原因は何なのか?
知ったところでどうなるわけでもないのに、いろいろ考え自分を責める。。。

帰ってからググってみて、初めてどんなものか解ってきた気がする。
そして、本当にたくさんの経験者がいることがわかり、
自分の中にあった漠然とした不安が、とても和らいだ。

36週で産まれたハルキ。
2300ちょっとと小粒だったため、おっぱいの吸いも弱い。
いや、小さいなりに頑張っているのだけど、すぐに疲れて10分も吸わずに寝てしまう。。。
当然、飲みが少なくなるから体重が増えにくい。
退院前に、ガクっと体重が落ちたことがあり、退院は長引くかも。。。
そう思われたけれど、助産師さんや本人の努力もあって何とか予定どおり退院できた。

母乳の量は、赤ちゃんの吸い具合が関係してくる。
赤ちゃんがいっぱい吸うと、母乳もいっぱい作られる。
ショウの時は、とにかく吸いが強すぎて、大量に生産したw
そして、ショウはそれを全部飲み干していたので、当然ガッチリ体型。
いつでも成長曲線の枠外に位置していた。(ダッコ好きだったのでわたしの腰痛もひどかった)

ハルキは、ショウまでいかなくとも成長曲線の中にはおさまってほしい。。。
そう思って、とにかく体重を増やそう!入院中はそればかりを考えていた。
体重がガクっと減少した際、小児科医からミルク混合をすすめられた。
昨日も、とりあえず体重をミルクで増やして、おっぱいを吸う力をつけたら?とすすめられた。
なぜなら、体重の増え具合=おっぱいの飲み具合が、この症状では進行度の目安になると。。。

母乳のみで育てたい。
でも、心臓のことを考えると、そんな拘りは捨てるべきなのか。。。
でもでも、少しずつだけれど確実に成長しているハルキを見ていると、
数値では計れない、目に見えない、とても強い力を感じる。

そうだ。
そうだよ!
ああ、わたしってすぐに揺らぐ(苦笑)
とりあえず、一ヶ月検診までは母乳のみでやっていこう。
まだ11日しか経っていないんだもの。結果を出すには早すぎる。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょろた
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
ノンタ(父)ちょろた(母)ショウ(長男
小2)ハルキ(次男0歳)
再生家族の記録。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる