もうすぐ

August 12 [Mon], 2013, 9:59
今度の木曜日は、帝国劇場で上演中の「二都物語」を観に行きます。

どんな感じかな?

吉野圭吾さん

August 27 [Sat], 2011, 11:41
昨日、帝国劇場「三銃士」千秋楽を観てきました。

7月最初にロシュフォールを見て「こんなにアクションや階段落ちもありすごいハードだな〜」と思っていました。

そして今月21日にお怪我をされた事を知り、もう心配でソワソワしながら
観劇していました。

8月23日・24日の舞台見て歩く姿に違和感を抱きながらも(初見の方はわからないかも)
走っているし、ダンスの切れも美しかったので、圭吾さんが本当はどんな状態で演じて
いるか気付きもしなかったです。

そしてラ・ロシュルの場面で枢機卿のロックな歌の場面で踊るロシュフォール。
今まで私が見た中で一番激しく踊っていた気がしました。
髪の毛振り乱して枢機卿に心から心酔しているロシュフォールでした。

その姿を見て愚かにも「足の具合、良くなってきてるのかな?」と
勘違いしてしまいました。

今にして思えば、この東京公演が最後のロシュフォールとしての舞台。
どんな過酷な状態でも手を抜かずかえって役者としての輝きを見せてくれたんだと思います。

苦境にあればあるほどセーブせず演じてしまう人なんだと私は思います。

今回、歌の場面はありませんでしたが最後ミレディとの場面ではいつもはアドリブで
「ミレディって呼んでも・・・」「赤ワイン・・」等いって
ミレディに肘鉄貰う場面で、歌をうたってくれました。。
やっぱり肘鉄はくらったけど・・・。
そのあとのバターン!!って倒れる場面でも怪我する以前の動きと変わりありませんでした。

普通の人では立つことも困難なのに、圭吾さんはアクションもして演じていたんです。。
なんてすごい人なんだろう。。。
「私はすごい頑張っています!!」なんてところは微塵もださないで・・・。

カーテンコールの挨拶の時、周りでは涙ぐむ人も多かったですが
私は泣けませんでした・・・
ただ呆然と「これ・・・現実?博多座公演降板?・・・ありえない・・悪夢?」
という気持ちで。。
胸だけは苦しくなってわなわなしてしまいました。

家に帰って公式ブログを見て初めて泣けてしまいました。
お詫び・・・
確かにカンパニーの人にも変更があってまた大変だと思います。
でも、圭吾さんご本人の気持ちを考えると・・・。
人一倍の努力があってこそでしょうか、誰よりも華麗で綺麗な動きをされる方が
足を怪我してしまって痛さもさることながらお心の痛みは計り知れません・・。

完治するのに2ヶ月とかかれていましたが
本当に無理しないで完璧に治るまで出来るなら静養せれてほしいです。。

舞台の出演予定が色々決まっているので難しいかもしれませんが。。

とにかく1日でも早く完治をお祈りしています。

心配です・・・

August 21 [Sun], 2011, 19:06
今日、「三銃士」観劇予定でしたが急用で
泣く泣く人にチケットお譲りしました。。。

そしてすごく大好きな出演者が怪我をされたみたいで・・・
今回の役はアクションも多いし階段落ちもあり・・・
片目を隠しての演技・・・

なにからなにまですごく心配でした。

怪我が大事にいたりませんように・・・・。

なによりご本人のお気持ちを考えると・・・。

明日は休演日・・・。

少しでも良くなっていますように・・・

楽しそうですね♪

July 20 [Wed], 2011, 9:14
三銃士の初日感想ブログを色々読んでいたら、概ね好評な感想で良かった。

チャリティー公演で一部を被災地の義援金として送るとの事。

1日1分1秒でも被災地の復興が進みますように…

原発で缶詰め状態で頑張っていらっしゃる方が早く安らげる家に帰れますように…
現実の苦しい切ない厳しい悲しい恐ろしい世の中…

私には一瞬でも癒される空間が大好きなミュージカルです。
ロシュフォールさん
楽しみにしていますよ♪

帝国劇場 三銃士 初日

July 17 [Sun], 2011, 16:48
早く観たいな!

ロシュフォールさん、
独眼状態で殺陣シーンばかりだそうで怪我が心配です。

他の出演者もみんな怪我なく公演できますように。

来週の土曜日に見に行ける予定なので楽しみにしています。

急な仕事入りませんように…

気持ち的に…

May 27 [Fri], 2011, 9:30
3月11日以来なかなか気持ちが…

直接の被災地ではありませんが。

そんな時でしたが、チケットを取ってあったのでCLUBSEVENを4月に観にいってきました。
そしてその後は
私の頭の中の消しゴム

舞台は癒し…
舞台は娯楽…
舞台は素晴らしい…
舞台は希望をみつけさせてくれる…

被災地・被災者の今の現状は絶対他人事ではない…

舞台だけでなく普段生活していてもいつも頭から離れない…

でも、いつまでも自粛ムードだと日本全体の景気が悪くなる…
支援がますます滞る…

ちっぽけな私ができる事…なんだろう…

でも舞台は私にとって大切な空間…
どんな状況になろうとなくなってほしくない…

お誕生日おめでとう♪

March 01 [Tue], 2011, 23:14
今日は吉野圭吾さんのお誕生日♪
本当におめでとうございます!
これからも圭吾さんが好きな舞台に立てて活躍されますように。

深説・八犬伝 2月19日 ソワレ

February 20 [Sun], 2011, 14:26
小さい頃から、八犬伝のお話が大好きなので出演者の皆さんは
知らない方ばかりでしたが観にいってきました♪

玉房の保坂知寿さんはさすが〜♪
アクションシーンも綺麗に舞ってくるくる華麗な回転もいれて八犬士と戦っていらっしゃいました♪
歌声も聞けて嬉しかったです♪

浜路の大和田美帆さん
TV「ヤンキー君とメガネちゃん」で拝見したことがありましたが
本当に信乃を一途に思う優しい恋する乙女でした♪
可愛い

犬川荘助の中村誠治郎さん
浜路を思っているのに、信乃と浜路の幸せを祈っている心優しい子を
自然に演じていました。
でも、荘助ってなんであんなに剣が強い??

犬田小文吾の汐崎アイルさん
八犬士のムードメーカーな感じです♪
こういう役は演じ方が違うとただのうるさいドタバタする役に成り下がってしまいますが
アイルさんは、気持ちの優しい一生懸命生きてる小文吾さんでした♪

犬坂毛乃の古川雄大さん
やっぱり「ヤンキー君とメガネちゃん」に出ていました。
この時は、もう心底悪な極ヤンキーでしたが
今回は綺麗で舞も美しく、そして母を人質に取られている役柄でした。
アクションシーンも舞っているがごとく綺麗でした。

犬塚信乃の高橋一生さん
ひたすら2枚目な信乃
かっこいいね〜。
荘助もいいけど浜路が恋してしまうのも納得です♪
声も落ち着いてていい♪

この作品観れて良かったです♪

あと独り言・・・・。
毛乃の舞を見てて思ってしまったこと・・・・。
今年年末帝劇でやる作品がありますが
その作品の中に出てくるキャラでヴァンパイアで伯爵の息子役が
ありますが、古川さんだったら良かったな〜〜〜と
思ってしまいました。

今までその役をやっていた方が今回は(?)出れなくて
他の方に決まってしまいましたが・・・・

古川さんだったら、納得できたかも・・・・
残念・・・・・。

本当は、初演からやっている息子役の人がなにより一番
私は良かったんだけど・・・・。

人生色々あるよね・・・・。

モーツァルト! 11月13日 マチネ

November 16 [Tue], 2010, 0:09
時間なくてぼやきしか書けませんが

井上芳雄さんモーツァルトでした。

歌も良いしスタイルも格好良い!気迫ある演技で見ているこちらも気が抜けません。
素晴らしいと思います。

でも…でも…
どうしても今回抜けた中川さんが恋しい。
井上さんの演技見ていて、「中川さんだったらこうだったな〜」と思ってしまった…

今週の週末は山崎育三郎さんモーツァルト見ます。

どんな感じだろう…
楽しみです。

あと一言
シカネーダー☆
麗しすぎ♪
素敵です☆

エリザベート 10月16日 マチネ

October 17 [Sun], 2010, 9:15
10月11日のマチネで最後と思っていましたが、もう一回観たくて行ってしまいました

今回観たエリザベートは子役ルドルフは、たまたま全て鈴木知憲君でした〜。
なんか不思議な感じ、4人いるのに。でも鈴木君可愛くてけなげな感じで良かったけど

エリザベート      朝海ひかる
トート          山口祐一郎
ゾフィ皇太后      寿ひずる
ルドルフ         浦井健治

この日は貸切公演で、客層もちょっと違う感じ。
ご年配の方・男の方もいつもより多かったです。

私個人の感想です〜
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haruka62
読者になる
ミュージカル・映画大好きです♪ とにかく吉野圭吾さん大好きです♪