すれ違いは不機嫌の元

November 22 [Mon], 2010, 10:58
恋愛物語

「不機嫌なのね、今日も」
好きな女とのデート中にそんなことを女に言われたりすることがあります。

職場でも気が付くと、それに似たことを言われることがあります。

結局ところ、男って、そんな時は「だから、お前のせいだろ!」とぼやきたくなったりします。
不機嫌は何か理由があって不機嫌なのであって、その理由を女には考えてもらいたいと思う次第です!男はけっして、不機嫌になりたくで、不機嫌になっている訳ではないのです。


女はこういう気持ちはわかってくれているのかな?もう、半ば諦めがない訳ではないですが、とりあえずはしつこいくらいに主張していますのです。
というのは好きな女を嫌いになりたくないし、ここでのことは直接の現実に繋がってもいるのです。


女のせいで男が不機嫌なとき、その女の行動や会話に怒鳴るまではいかないまでも、いくら好きでも(というか、好きだからこそ理解できなくて、もどかしくて、逆に腹立たしくもなったりするのですが・・・)、不機嫌になってしまうのです、その辺りは女の人チェックが必要と思われます。


そんなことが理由で喧嘩したことがあったのです。
理由という理由とも思えなくて、その理由は覚えていないくらいで、他愛のないことなのであって、今考えると子供じみた喧嘩だったのですが、詳細はもし機会があれば、どこかでお話しようと思います。

今だから言えるけれど、その女が別に嫌いだから不機嫌になったり、腹立たしくなったりする訳ではないのです。
それは男と女のすれ違いに腹を立てているのです。

脳のこんなすれ違いで、好きな女と別れたくないと思っている男は少なくないはず。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:haruhappy11
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/haruhappy11/index1_0.rdf