ツインズ出産までの話 つわり〜自宅安静 

2013年04月12日(金) 15時43分
 一卵性の双子を妊娠してからの妊婦生活を書いていこうと思います。

妊娠が発覚してほどなくして職場でインフルエンザワクチンの予防接種というイベントが開催されました。
うちの職場(旦那も同職場)は衛生関係にうるさい職場でしてそのようなのがあります。

だいたい、妊婦さんには防腐剤無添加のワクチンが安心らしく、妊婦もしくは妊娠の可能性がある人は自ら申し出て無添加ワクチンを打つようにと上からの指令がありました。

シイも妊婦になったわけで・・・自己申告せねばならぬ状況が来てしまったわけです。
職場に妊娠をいつ報告するか迷っていたところもあり、いいきっかけといえばきっかけだったかと思います。
ですが、妊娠3か月を待たずして職場の皆に妊娠&双子妊婦であることを知られるのは少し抵抗がありましたな。

だって。この間の診察で先生に言われた双胎間輸血症候群のことが気になって本人は嬉しさと同じ重さの不安を抱いて過ごしていましたから。手離しに喜んでいられない。そんな気持ちでした。
たいがい大丈夫。生まれてくるっていう自信が持てたらそんな微妙な心持ではなかったかもしれません。

なのでその時期に職場に妊娠報告していた時の私の様子は子供ができたっていうのに暗いなぁと思われていたかと思います。



つわりは友人から聞く話から比べると比較的軽め〜普通めだったような気がします。
どっかのサイトで双子妊娠はつわりも重くなるというのを見たことがありますが、実体験では「つわりは人それぞれ」
この言葉につきると思いました。
朝少し餌付いてあまり食べる気がしない。胃がむかむかする。でもお腹すく〜イライラって感じの毎日でした。
妊娠初期はミニトマトとサイダーなら問題なく食べれる。ほかはちょっとムカムカしながらも少量ずつ食べれました。そんな時期が2週間くらい続いてたこ焼きブームがやってきました。
仕事から帰るとたこ焼きが食べたいと漠然と思うようになり、
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シイ
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる