ハワイ旅行記へのリンクです 

2007年03月01日(木) 14時24分
ぱるちゃん一家のハワイ旅行記です。
2007年のハワイ日記は、右側、カテゴリーから、飛んでいただけます。(または下の記事を読み進んでください)
それ以前のハワイ日記は、下から飛んでくださいまし〜。ヤシの木の間をクリックしてください。


2005年ハワイ日記

2005年4月1日〜6日
個人手配 4泊6日
日本航空 ワイキキサンドビラ泊
えび11歳、ぷう7歳


2003年ハワイ日記

2003年3月14日〜19日
個人手配 日本航空 ワイキキバニヤン
えび9歳 ぷう5歳


2001年ハワイ日記

2001年3月30日〜4月4日
JALパックAVAハワイだよ全員集合!
日本航空 ワイキキバニヤン
えび7歳 ぷう3歳  


1999ハワイ日記

1999年4月1日〜6日
ルックJTBファミリー&グループ
日本航空 ワイキキサンセット
えび5歳 ぷう1歳8ヶ月


  お ま け 
ブログに日記を書いています。

ALOHAぱるちゃんず日記

よろしかったらどうぞ。


1. 旅行準備(エアー編) 

2007年03月26日(月) 20時21分
2年ぶりのハワイ行き。

何もかもが値上げしていて・・・かなり厳しいお財布状況。
でもハワイには行きたい!

まずエアーを予約。
名古屋からはJALとコンチネンタルの2便があります。うちは特にどっちでもいい、とにかく安いほうってな感じです。
が、とりあえずいつもJALだったので、JALの悟空28という一番安い正規割引券を購入するつもりでしたが、なんとすでに売り切れ?ネットで申し込みをしたのですが、高いチケットしか引っかかってこない〜とてもビンボーなうちでは家族4人分払えない金額。日にちをちょっとずつずらしても、安いチケットはありません・・・動き出したのが遅かったのか、自分・・・
それでは、とコンチネンタルで探してみました。すると、何とか3月29日発で見つかりました。ホッ
もう選ぶ余地はないので、コンチで決定。去年おじーちゃんたちがコンチでハワイに行っていて、評判はよかったので、そんなに悪い印象ないし。

ただ、コンチのサイトで申し込みがなぜかできなかったので、ひよこPEXさんでチケットを取ってもらいました。お値段も別に変わらないし、ひよこさんに頼むとトロリーの乗車チケットももらえるし

おとな3、こども1で全部で412,810円・・・高いよしかたないけど。
だって2年前はおとな2、こども2で251,860円でした。
このときは、ぎりぎり燃油サーチャージがかかる前だったのです。多分この値段でハワイに行けることはもうないわ。それにしても高くなったよ〜16万も高くなってるよ〜

でもハワイに行けないことの方がずっとつらいので、しかたないッス

飛行機は名古屋出発が18:30、ホノルル到着がその日の7:10
帰りの便は、ホノルル発13:20、名古屋着が翌日17:00の予定です。

2. 旅行準備(ホテル編) 

2007年03月27日(火) 16時10分
飛行機のチケットは取れたんだから、と油断していたわたし。まだホテルを取らなきゃならないんだわ〜。
でもまぁ、ワイキキにホテルの部屋はいっぱいあるんだから、どこかには泊まれるでしょう、となぜか余裕をぶっこいていました。

でも希望はあったのよ。今までのハワイ、3回はコンドミニアム1ベッドルーム、前回は初めてキチネットのお部屋だったんだけど、やっぱり1ベッドルームの方がいいのよね。
子どもも大きくなってる(かさばってる)から部屋は広いほうが良いし、何よりうちの家族は、朝ごはんが部屋でのんびり食べられるのがいいのです!(だってパジャマのままごはんダラダラ食べたいんだもん

そうなると、やっぱりコンドミニアムじゃないと!
で、うちの予算で泊まれるコンドと言うと、あそこか、あそこ、くらいしかないのよね。というわけで、決めたのはワイキキバニヤンです。今回で3度目の利用になります。
ワイキキの中心部から遠い、とか言われますが、うちはDFSとか無縁なので、全然無問題。バスやトロリーの乗り場は近いし、ビーチだってワイキキのど真ん中に比べてちょっと空いてるし。
何しろ お高くない!これポイントだわぁ。

今回は、個人オーナーさんのお部屋をお借りしました。いわゆるバケレンってヤツです。
うちなんて5泊しかしないので、バケレンなんて・・・と今まで思っていました。だって、一ヶ月とか借りるイメージだったんだよね。でも、お友達からこちらのオーナーさんを紹介してもらって、短期でも貸していただけると言うことで、お願いしました。
クリーニング代が5泊でも一ヶ月でも同じ料金いるんだけど、それでも公式サイトから予約するより安くなったのです。
部屋の様子もわかるし(普通はホテルについてチェックインしてからじゃないと、どんなお部屋がわからないから)、オーナーさんもとってもいい方で、行く前からいろいろ質問に答えていただいたり・・・むこうでももちろん快適に過ごせました。
(詳しく知りたい方は、メールでご連絡くださいまし)

ここまで手配したら、行って、泊まって、帰ってくることはできるぞ!

3. 旅行準備(その他) 

2007年03月27日(火) 16時54分
旅行準備といえば、じゃじゃーんっスーツケースを買いました(クリックすると、その時の日記がご覧になれます)
わたしにしては、大きな買い物。そしてやっぱり今回の旅行で、一番値段の高かったものだわ・・・(エアー、ホテル除く)

あとはですねぇ、レンタカーの予約。
今回も、今までどおりバジェットレンタカーを、2日間借りることにしました。約120ドル。

それと、オプショナルツアーの予約。
うちはあんまりオプショナルツアーって利用しないんですけど、今回は二つも行っちゃいました。家族4人で、「カネオヘエコツアークルーズ」と、あっちゃんとえびの男組で「クアロア牧場半日コース」。
二つともネットで予約しました。Alan1さんというところです。
正直、もっと安いところもあったのですが、お金を現地事務所まで支払いに行かなきゃ行けないのが億劫でほら、ホテルがワイキキの中心部から離れているでしょ。わざわざ行くのめんどくさいんだもん。
Alan1さんは、ネット申し込みで、バウチャーもメールで送ってきてくれるし、支払いもそのままカードでできちゃうので、面倒がなくて楽でした。

「カネオヘエコツアークルーズ」は、ファミリーキャンペーンでこども料金無料になって、144ドル。
「クアロア牧場半日コース」は二人で154ドル。

それと、ドルに両替を少し。コレはタイミングが悪くて、円安傾向のときに替えちゃったので残念
まぁ何十万円も両替したわけじゃないので、差額としては何百円しか違わないんだけど。
それにしてももう少し待ってたら、ガクッとドルが安くなるとは・・・読みが浅いわ

さて、準備も整いました

4.  出発するまで 

2007年03月29日(木) 14時40分
時差ボケ対策のために、出発当日の朝まで、早起き作戦を展開しておりました我が家。
月曜日は6時半、火曜は6時、水曜は5時半、そして出発当日の木曜は5時起きと、少しずつ早起きして、飛行機に乗ったらすぐ眠ってしまうようにする作戦です。

あっちゃんはいつも朝早いので、かまいませんが、こども達にとっては大変だった!だって普段は休みの日は10時くらいまで寝ているのが普通。なのに特別することもないのに、早起きしなければならないなんて
でも、えびもぷうも頑張って起きてくれました。
寝る時間ももちろん早くしましたよ。前日の夜なんて、9時には寝たもん。わたしも9時半くらいに寝たかなぁ、笑。

まぁこの作戦が上手くいったかどうか・・・いまいち効果のほどはわかりませんでしたが

セントレアまでは、最寄の駅からバスで行くのですが、バスの時間が2時50分発。家を出るのは2時半頃の予定。
もちろんあっちゃんは朝から会社へ。わたしも午前バイトに行こうかと考えました、が、あまりにバタバタするといけないと思って(そーいうときに限って怪我とかしそうだし)家にいることにしました。いつもより、特に水周りのお掃除を丁寧にして、一週間家を空ける準備。

こども達はだらだらとビデオを見たりゲームをしたり。ほんとにハワイなんて行くのかなぁ、と言うくらいグダグダと普通の春休みの一日を過ごしました。
わたしも掃除以外は、ネットでハワイのお天気を調べたりしたくらい・・・忘れ物なきゃいいけど。

5. セントレアその1 

2007年03月29日(木) 15時03分
最寄り駅(藤が丘)から、セントレア行きのバスに乗ります。以前は藤が丘からは直行便だったのに、今は東名高速に乗って、豊田ほか3箇所くらい、経由していきました。途中で乗った人いなかったと思うけど。

バスの中でこども達は爆睡・・・ヤベッ早起き時差解消作戦が裏目に出たか!?バスの中じゃなくて、飛行機の中でバタンキューの予定が・・・!  ダメじゃん!

案の定、ぐっすり眠ってしまったおかげで、バスを降りる時に、えびは持病の小発作が・・・(寝起きや眠い時に出る気がするんだよねー、かかりつけの先生はそうだと言ってくれないけど)
コレがあるから、ハワイで具合が悪くならないように、飛行機の中でぐっすり眠って、初日から元気!となるための、早起き作戦だったのにぃぃぃ

4時過ぎにセントレアに到着して、コンチネンタル航空のカウンターへ。まだチェックインは始まっていなくて、20人くらい並んで待っていたかな。
その間もえびは体調が悪く、立っているのが辛そうだったので、ちょっと離れているけれど、国内線出発口あたりのベンチで休憩することにしました。わたしはそこまでえびを連れて行って、ひとりコンチのカウンターに戻ると、ちょうどわたしたちの番が来ていてあっちゃんがチェックインをしていました。

が、本人がいないとチェックインできません。とりあえず、あっちゃん一人だけ先にチェックインして、荷物を預かってもらうことにしました。
座席は指定してあったので、特に急いでチェックインする必要もなかったしね。
受付のお姉さんに、「皆さんが揃ったら、そこから声をかけてください、手続きします」といってくれました。また列の最後尾に並ぶのでなく、きりを見て、途中に割り込ませていただけることになりました。ありがとうコンチのお姉さん

30分ほど、ベンチで休んでいるとえびの体調も戻ったようです。
またカウンターに行って、チェックインできました。お姉さんは「あまり具合が悪かったら医務室があるから」と教えてくださいました。重ね重ねありがとうコンチのお姉さん
でも良くなってしまえば、後はなんのことないのです。えびはすでにいつものえびに戻っていました。ホッ

6. セントレアその2 

2007年03月29日(木) 15時35分
えびが元気になったので、お店でも見てぶらぶら・・・と、この時点でまず一発目の買い物をしてしまいました

レスポのペンケースですぅ2520円なり。
これからレスポの国(あは、アメリカね)に行くのに、愛知県内で買ってしまうとは!だってこの柄「ジューンバグ」のペンケース、以前から欲しかったんだもん!ハワイで見つけられるとも限らないしね!(向こうで安かったら悔しいので、ペンケースは一切視界に入れなかったんだけど、あったのかな?)

そして「ハレイワマーケットプレイス」の例のショッピングカートを押す女の子のTシャツも発見!
・・・しましたが、お値段も安くなかったし(ペンケースも安くなかったが)、これからTシャツ天国に行くわけだから(レスポ天国でもある気が・・・)、ここで買うのもなー、と思いとどまりました。

ちょっとお腹がすいた、と言うことで、フードコートでスープストックトーキョーのトマトシチューのセットと、うどんを食べました。
それと、アマノドラッグで耳栓を買ったんだ〜。わたしとえびは気圧の変化で耳が痛くなるのがいやで、いつもこの耳栓をするのね。で、いつものことなので準備してあったんだけど、ぷうが突然「ぷうも耳栓したい」と言い出すので(どうせすぐはずすくせに・・・)慌てて買うことに。


ホノルル行きは6時30分出発。6時に20番ゲートに向かいました。
初のコンチネンタル航空、いかがなもんでしょう。

7. フライト 

2007年03月29日(木) 18時15分
予定時刻どおりに、コンチネンタル航空904便は出発しました。

前回のJALは、夜の9時過ぎのフライトだったので、周りは真っ暗でしたが、今回は6時半過ぎ、夕日でほんのり明るい空港の様子がよく見えて、とてもキレイで、得した気分

わたしたち家族は、A・B・通路・D・Eという配列で席を取りました。機内はほぼ満員。
最初は隣のF席に女性が座っていましたが、すぐに席を移られて、真ん中のD・E・F席が並びで空き、わたしたち4人で5席使えました。ラッキー満席に見えたけど、何ヶ所かは空いていたのね?
体が大きくなったえびが横になって寝られたのは、助かったわ〜

席には個人モニターが付いていましたが、往きは眠らないといけないので、ほとんど使用せず。都合のいいことに、ゲームが使用できないという放送があって、こども達も眠るしかない状況いいね、いいね〜
わたしが気に入ったのは、リアルタイムで飛行状態がわかること。個人モニターはもちろん、みんなが観られるモニターに、常に「出発時刻、日本の時刻、到着予定時刻、ホノルルの時刻、経路」などが順番に出てきて、すごく嬉しかった面白いんだよ。到着時刻がチョコチョコ変わるの。

そして食事。JALならまず最初におしぼりが出て、ドリンクが出て、そして食事・・・ですが、コンチはいきなり食事です。全然オッケー早く食べて、早く寝る!コレが一番!

チキンとサーモン?同じに見えますが
お味は・・・まぁ見たまんまですか。まずくはない、が、とりわけおいしくもない。わたしが気になったのは、ナイフも金属のものだったこと。JALは、テロ対策のためか、ナイフだけはプラスチックだったのに。(フォーク、スプーンは金属のもの)

食べた後にドリンクサービス。わたしはトイレが近いので、食事のときのお茶をいただいただけ。

そして寝る!眠れなくても、とりあえず体を休ませます。わたしはぷうと座って、ぷうは横になって眠るので、ひざまくらしてたんだけど、途中足がしびれちゃってね〜グースカ寝てるのに動けないし・・・というわけで、あんまり眠れませんでした。
でも今までのフライトの中では一番寝れたかも!30分×3くらいは眠れました早起き大作戦のおかげかな?
えびもかなりよく眠っていたし、コレなら現地でしんどくなることはなさそう。

朝ごはんの軽食。たまたまかもしれないけど、コーヒーを頼んだらまずかった・・・もうすぐ到着だから、トイレのことを気にせずに、と思ってやっと頼んだコーヒーだったのに・・・
朝はヨーグルトとフルーツとまずいコーヒーでお腹いっぱい。デニッシュは食べられなかったので、ダメもとでバッグに入れちゃった。

到着が近くなって、わたしとぷうはずっと窓から下をのぞいていました。ハワイの島々が見えてくるのがいいよね!この日は、いつもと違うところから降りていったみたい。今まで観たことのない風景が、眼下にありました。お天気良さそう!

8. 到着〜!ホテルへ (07/03/29) 

2007年03月29日(木) 20時34分
飛行機は予定より少し早く着いたようです。荷物を受け取って空港の外に出たのが7時20分。逆算すると着いたのは7時くらいかな〜(今、日本が何時、とか考えない〜!)

今回の飛行機はB767、名古屋発のJALはB747なのですが、飛行機が小さいってイイネ
乗ってる人数も少ないわけだから、降りるのに時間がかからないし、荷物もターンテーブルからすでに下ろされて置いてありました。
しかも早い時間に到着したので、入国審査も混んでいませんでした。並んでいるところに、大阪?からの便が着いたみたいで、列が長くなってきてました。

タクシー乗り場へ向かいます
やる気なさげなタクシー配車係(?)、やる気なさげに誘導してくれたのは、リムジン
うほー、いきなりリムジンだよ。といってもタクシー代わりのぼろリムジンでしたが、笑
今日は、高速じゃなくてアロハタワーの前を通っていく道でした。わたしはこっちの方が好きアロハタワーを見ると、ハワイに観光旅行に来ました!気分が盛り上がります(変?)

30分ほどで、今回の宿泊先ワイキキバニヤンに到着。チップ込みで40ドル。
今回はバニヤンフロントではなく、3階の管理会社でのチェックイン。荷物をゴロゴロ転がして、エレベーターに乗ります。
3回の管理会社に着いたのは7時50分。・・・早すぎた。管理会社の営業時間は8時からだったみたい。ちょっとだけ受付のところで待たせてもらって、8時ピッタリに(ハワイ時間じゃなく、ピツタリ!すごい!)チェックインの手続きをしてもらえて、鍵をいただいてお部屋へ。




お部屋に着いて、ちょっと荷物の整理なんかをして休憩。でもここで、もたもたしているとこども達が寝てしまう!それはヤバイ!
9時前にはお部屋を出て、トロリー乗り放題券をもらいに、パシフィックビーチホテルのツアーカウンターへ。

そして恒例の買い出し、ダイエー・・・はなくなっていたのでドンキホーテへ。
今もらったトロリーのリーフレットを見ると、ちょっと待てばすぐにドンキホーテを通るレッドトロリーに乗れそうです。今来た道をまたテクテクと戻り、プリンスクヒオH前のトロリー乗り場へ。
ここのトロリー乗り場は、停留所の目印みたいなものが何もないのね。ただベンチがあるだけ。でもまぁ、ここがトロリー乗り場だろう、と4人でベンチで待っておりました。

・・・が、レッドトロリーは時間になっても来ない。トロリーが来ても、ヒロハッティー行きだったり、ピンクトロリーだったり
そうしている間に、ドンキホーテの方に行くTheバス(2番・13番)が何台か通り過ぎる・・・。でもバス停まで行くのめんどくさいし、バスに乗ったら4人で6ドルかかるし・・・トロリーならタダ!だもんねっ。待つしかないでしょう!(ハワイまで来て、貧乏性・・・)

9. 買い出し、そして昼食 (07/03/29) 

2007年03月29日(木) 21時13分
結局10分ほど遅れてきたレッドトロリーに乗り、ドンキホーテへ。わたしの家の近くにドンキホーテってないので、初ドンキでした。
ダイエーの頃の方がよかったな・・・というのが第一印象。

パン屋さんは相変わらず充実していて、あれもコレも買いたい〜状態でしたが、朝食用に、タロイモブレッドと、大好きな、大きくて丸いそして甘いパン(LOVESだっけ、LOVEDだっけ?写真撮ったのに、今確認しようと思って見たら、切れちゃってたよ・・・)をチョイス。
こども達はシリアルを楽しみにしていて、今回はオレオのシリアルにしました。いっぱい種類があるから、悩んじゃいます。それも楽しい

他はサラダになりそうなカット野菜、ソーセージにステーキ肉、おやつにお惣菜・・・ヤクルトみたいな小さなドリンク、コーヒーなどと、なぜかビーチで遊ぶ空気入れるマットみたいなヤツ、そしてトイレットペーパーなど生活用品・・・全部で115.63ドルのお買い上げ。
買い物のごく一部、というかお菓子しか見えないじゃん

1時間ほどショッピングして、帰りはtheバスで帰りのバスはすぐ来て乗れました。
11時半にはホテルに着いて、次は食事にGO!
しかし、すでにぷうは「プールに行きたい、海で遊びたい」と、ぶちぶち言いはじめました。ごはん食べたらそのまま海に行くから〜、と説得。そそくさと水着に着替え、ゴーグルまで首にかけ準備OKなぷう。

昼食は、行きたくてもなかなかタイミングが合わず行けなかったデュークスへ。初デュークスだよ〜まぁコンドから歩いていったんで、20分くらいかかって、また途中でこども達に文句言われたんだけどね

席に案内されると、店の奥の方だったので、せっかくならビーチ側が良い!と、ビーチ側にしてもらいました。でも底はパラソルの影があんまりなくて、日差しがさんさんと降りそそぐ席・・・まぁそこしかなかったので、仕方ない。お店の人も、あまりに日当たりがいいから、まずそこには案内しなかったんだと思うけど。
でもせっかくのハワイ一発目の食事、オープンエアでお日さまを浴びながらもいいよね!(日焼けは困るが・・・歳には勝てん)

わたしとあっちゃんはサンドイッチ、えびはランチブュッフェ、ぷうはケイキブュッフェ。チップも合わせて、42.59セント。
グリルチキンサンド(奥)、ターキーとアボガドのサンド(手前)
えびはマヒマヒのグリル?が気にいったようで、3枚も食べてた!あんまりお腹すいてないから・・・といいつつ、やっぱ育ち盛りは食べるのね〜
ぷうは海で遊びたくて気もそぞろ。ほんのちょっと食べただけ・・・で、おもむろに上に着ていた服を脱ぎ、
すぐ下のジャグジーに一人で行ってしまった!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぱるぱる
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぱるぱる
» 27. 帰国の朝 (2007年06月25日)
アイコン画像ぱるぱる
» 23. フラレッスン&クアロア牧場 (2007年06月22日)
アイコン画像Le’a
» 27. 帰国の朝 (2007年06月21日)
アイコン画像Le’a
» 23. フラレッスン&クアロア牧場 (2007年06月21日)
アイコン画像ぱるぱる
» 28. さよならホノルル (2007年06月03日)
アイコン画像はる
» 28. さよならホノルル (2007年05月31日)
アイコン画像ぱるぱる(管理人)
» 13.  アラモアナショッピングセンター (07/03/30) (2007年04月24日)
アイコン画像ぱるぱる(管理人)
» 8. 到着〜!ホテルへ (07/03/29) (2007年04月23日)
アイコン画像ぱるぱる(管理人)
» 7. フライト (2007年04月23日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる