1週間検診

2005年10月18日(火) 22時07分
今日は1週間検診でした

ミルクを足すことなく母乳だけだったのでちゃんと足りているか
心配していたけど、きちんと体重も標準以上に増えていて、
このまま母乳だけでもだいじょうぶと言われて一安心
ダンナサマは昨日帰ってしまって病院には来れなかったので
順調に育っていることを電話で報告っ。

だんだん寒くなってきて、ハル君の暖かい洋服はまだ用意して
いなかったので、外出したついでにお買い物へ。

退院

2005年10月11日(火) 12時00分
とうとう退院
初めてのお外、ハル君は
とってもまぶしそうでした。。。

お家に帰ってからのことは
まだまだ不安だけど、かわいい我が子の
ためにもがんばらねばっっっ

寝不足との闘いだ〜

みんなとの対面

2005年10月09日(日) 18時15分
当日は仕事で来られなかったけど、
出産翌日には私の父も到着
初めての孫にデレデレのジイジでした

そして、ダンナサマ側のジイジ&バアバと、
2人のお姉ちゃんと姪っ子甥っ子たちが来て
新しく仲間入りしたハル君と対面しました
すでに姪っ子&甥っ子におもちゃにされそうな
予感・・・のハル君でした。

その翌日には姉夫婦も見に来てくれました。
ジイジ&バアバ+姉夫婦とハル君で

はじめまして

2005年10月07日(金) 10時07分
病院に到着してからほぼ24時間後・・・
予定日には生まれてこなかったけど、結局翌日早朝
10月7日、AM2:11、2864gの元気な男の子が誕生してきてくれました〜

長い陣痛は、つらくて一時はどうなることか
と思ったけど、生まれてきたベビの顔を見たとたん、
そんな苦しみ完全にふっとんじゃいました〜〜〜
里帰りでの出産だったけど、ダンナサマが予定日前から
実家に来ていたので立ち会い出産することもできました
陣痛開始から出産するときまでずーっとお手伝いして
くれて、本当に感謝感謝

私が分娩室で産後の処置を
受けている間、陣痛室で待つダンナサマと
バアバにはモニターでベビの処置風景が
この写真のように流れていたようです。
(わかりにくいですが、モニターの画面です。)


すべてを終え、母&ダンナサマと合流して病室へ。
しばらくベビと一緒にすごす。
生まれたてホヤホヤの赤ちゃんは皮膚もまだふやけてて、頼りなくて、、、
でもかわいくて

陣痛の補助でお疲れのダンナサマ&初孫抱っこのバアバ


ずっと一緒にいたいけど母子同室は明日から。
今日はしっかり寝て明日からに備えなきゃ

でも結局お昼すぎから晩ご飯の間も
病室に連れて来て一緒にいたけど








長い長い1日でした。みんなオツカレサマ・・・
How old?


2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる