入園、進級&入学 

2013年04月04日(木) 21時46分
4月1日は入園&進級式でした。
なつ→(祝)入園
あつき→チューリップ組に進級
ふゆう→すみれ組に進級

あつきは今年から、園服を着るようになります(*^_^*)
ふゆうは、年中クラス。よりお兄さんらしく、よりふゆうの良いところが成長する事を祈ります。

4月4日ははるの入学式でした。
ランドセルを背負って、歩く姿は可愛らしい。でも、同時に成長を感じます☆


式が始まります。少し緊張した様子のはる、入場してきました。

式が進むと、教科書や黄色い帽子の進呈があり、新一年生の代表者が受け取りに行きます。

なんと、はるくんは黄色い帽子を受け取る代表でした。(出席番号が一番だった為)
これには、ママとパパもビックリ

しかも、その帽子がデカくて、ブカブカ。前が見えないくらい。
ママとパパだけでなく、周りの保護者からも笑い声が(*^_^*)

可愛らしいハプニングでした。

チューリップのまえで一枚!

子ども達4人が、新しいスタートを切りました。!!fight!! p(^-^)q

はるの誕生日 

2013年03月27日(水) 20時42分
今日は長男 ハルの誕生日です。6歳になりました。

ジイジとバアバからは、トランスフォーマーのラジコンをもらいました。
わが家に新しいおもちゃがくると、ましてや誕生日で、一人だけとなると…それを狙う弟たちが。

ハルがあける前に、開けようとするふゆうくん。

遊びたいと泣くあつきくん。

なっちゃんは、プレゼントの袋をしゃぶりたい。

お兄さんはせっかくの誕生日プレゼントも自由に遊べません。
かわいそうに(゚o゚;弟たちがいないときにゆっくり遊んでね☆

ケーキは、いつものケーキ屋さんでたのみました。ところが、追加でもうワンホール、ケーキが…
最近、お菓子作りにはまっている(ただし、飽きやすい。byパパ)バアバからでした。
なので、今日はバアバが作ったケーキでお祝いをしました。



生まれたての時は、体温が低くては、しばらく保育器に入りました。
生まれた直後に、お昼ご飯がきて、ママの代わりにパパが食べてたな。
夜泣きがひどくて、寝不足だったなぁ。パパは、ハルをおんぶして夜な夜なマンガ喫茶に行ったなー

っと、色々思い出します。楽しかった事も、辛かった事も。

4月から小学生。あらためて、時の流れを感じます。

☆happy birthday ハルくん☆

祝☆卒園式 

2013年03月23日(土) 20時56分
本日は、長男はるの卒園式がありました。

式が始まる前から、ママはウルウル(;_;)

証書授与の時には、号泣(ToT)


その後、写真のスライド上映や歌を聞いて、さらに号泣(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)

思えば、入園したてのころ、ママと離れるのが嫌で泣いていたことがありました。踊りもあんまり、やらなかったような気がします。

でも、成長するにしたがって、運動会や発表会で堂々と演技が出来るようになったり、新しいことに挑戦する気持ちが芽生えたり。

保育園の支度ができるようになった、
文字が読めるようになった、書けるようになった
竹馬乗れるようになった
泣きながら逆上がりの練習頑張って、出来るようになった。
縄跳びが跳べるようになった。

すみれ組の時踊った『よっちょれ』 ママは泣きながら見ていたのをおもいだします。

数え切れない思い出が詰まった保育園の時は、大切な宝ものになりました。

次なるは一年生、どんな出来事が待っているのかな? 

お別れ会 

2013年03月07日(木) 21時44分
本日、保育園で【お別れ会】が行われました。

年長クラス〈きく組〉のインタビューでは、一人一人が保育園で楽しかった事と小学校で頑張りたいことを発表。

ハルは、勉強を頑張るって、少し照れながら発表していました(^-^*)


つぎに、下級クラスの子ども達による出し物。踊りや寸劇を披露☆

まず、あつきがいる〈さくらんぼ組〉と〈いちご組〉の踊り

あつきは舞台をはしりまわったり、隅っこにあるベンチにすわったり。踊りません。
先生たちの必死の踊りを眺めているだけで、出番終了…。

ふゆうがいる年少〈もも組〉の出し物は、学園天国の曲に合わせた踊り。

いつも、この類いの集団踊りは全く動こうとしないふゆう君。今日はどうかな?



おどってるーーー!! しかも、真顔で。

コレには、ママも感動の涙(/_;)
日々、成長しているふゆうくん。頑張りました☆

そのほか、チューリップ組とすみれ組は、かわいい踊りや楽しい劇を披露してくれました☆

最後はきく組の『長縄跳びの挑戦』
一人ずつ長縄跳びを飛んで、つまづかないで連続してどれだけ飛べるか挑戦です。
今までの最高記録は47回。

きく組全員が記録更新という目標に向かって、一生懸命飛んでいました。
途中でつまづいても、だれも泣きません。あきらめず飛ぶことに夢中でした。
その気持ちは、周りで見ていた下級クラスの子ども達にも伝わり
回数を数える声が一つになって、大きく大きく響き渡っていました。

何度も挑戦していくうちに、回数が少しずつ増えていきます。
ついに、40回を超えました。
みている、親もつい力が入ります。
もう、自分の子供が飛ぶときは、ヒヤヒヤ…ドキドキ…

そして、とうとう63回連続で飛ぶことが出来ました☆

子供たちは大喜びo(^o^)o

ママは、涙がボロボロ(T^T)(ToT)

一つの目標に力を合わせ、達成させた子供たち。
まるで、自分のことのように、声を一つにして応援した子供たち。

全てに感動(*^。^*) ありがとう子供たち。


記念の写真をもらったハルくん。 長縄跳び、お疲れ様☆

思うこと 

2013年03月06日(水) 22時31分
長男は、真面目。決められたことは、きちっとやる。その反面応用がきかない。あまり、真面目すぎるのも心配だな、思春期の時とか…まだ考えるには早いか(^.^;  

また、保育園のお友達の良いところや自分より優れているところは、素直に認めることができる。
コレって、簡単なようで、難しかったりする。 
この点は、親のほうが勉強になります。ありがとう、ハルくん。

ふゆうが産まれる直前、産婦人科の控え室で読んだ本の内容を思い出しました。

ちょっと宗教的な感じの内容かもしれないので、苦手な人は注意。あと、うろ覚えなので、若干内容がちがうかもしれません。

『現世は魂の修行の場所である。輪廻転生を繰り返して魂は年齢を重ね成長していく。だから、肉体の年齢と、魂の年齢が異なる場合がある。親と子において、肉体的には親が上であるが、魂の年齢からみると、子供の方が上の場合がある。』
という内容。

ちょっと、ピンとこないかもしれませんが、
例えば
親(肉体30歳、魂10歳)、子(肉体0歳、魂20歳)みたいな感じ?

だから、子供であっても子供扱いしないで、尊敬し、学ぶことがあると。

本当かどうか分かりませんが、子供から学ぶことがあるのは確かです。

四人も子供がいますが、親としてはまだまだ修行中です。

三男 あつきの行動 

2013年03月03日(日) 22時00分
三男 あつき(2歳) 手が掛かる年頃です

はるやふゆうがトイレに行くと、「アックンもー」と兄を追いかけて、トイレに行く
…のは良いんですが。

オムツを脱いで トイレの中へ。ポイッと。

おかげで、オムツの中の吸水ポリマーがトイレの水を吸ってパンパンに。

また、ある時は
床でハイハイするなつくんが突然泣き出しました。手を痛がっています。
どうやら、あつきが踏んだようです。

ふんだ当人は気づいていない。「僕、何かしました?」みたいな、顔で遊んでいます。

よーく観察していると、また踏んでいます。
なつの近くを通るとき、気付かずに踏んでしまっているようです。

またごうとか、避けていこうとか、そんな考えは無く、遊ぶことに夢中です。

結果、床だか手だか分からんうちに踏んでしまっている。going my way

そんなあつきも、なつの逆襲に会うことも


変身ベルト遊びを、なつに邪魔されるあつき

面談 

2013年02月28日(木) 22時52分
次男 ふゆう(4歳)です。
保育園の面談がありました。
なかなか皆と同じ行動がとれない、叱られたり、気に入らないと部屋を飛び出してしまうといった行動があるようです。
保育園の先生たちは、ふゆうの気持ちを理解して接しようと色々な努力をしてくださいます。
でも、親となると・・・このまま輪に入れなかったらどうしようとか、心配するあまりふゆうを怒ることも多い。

ふゆうは赤ちゃんの時、あまり手の掛からない子でした。良く寝て、良くミルクを飲んだ。
2歳になって、ちょうど甘えたい年頃のときに、あつきが生まれました。幼いふゆうは上手に甘えることができなかったのかな?
だから、いま成長のバランスを取ろうとしているのかな。

ふゆうはふゆうなりに。小さかったときもお兄ちゃんになった今も、一生懸命頑張っています。
それをしっかり見つめてあげようと思います。もっと甘えてもいいんだよ☆

マイペースですが、自分のことは自分でやり抜く力を持っている。
長い目で成長を見守っていこう☆

そんなふゆうの特技は変顔とお絵かきです。


パパはふゆうの変顔がお気に入りで、「変顔してー」とリクエストしては写真におさめています。
だから、ふゆうの写真は変な顔が多い!(笑)

兄弟 

2013年02月26日(火) 22時07分

ハルとフユウです。
フユウはまだひらがながちょっとしか読めません。だから、絵本を自分では読むことが出来ません。

フユウ:ハルよんで〜〜
ハル:しょうがないなー
ってな感じのやり取りがあったにちがいない。

ハルはフユウのために一生懸命読み聞かせてあげていました。

一通り読み終わると、
フユウ:もういいかい読んで〜〜 と、おねだり。

またまた読み聞かせるハル。

以前のハルは、おもちゃを一人占め。ブロックで遊べば、ハルが形の良いものを独占してつかうので、フユウは余った変な形のブロックばかりで遊んでいたような。それが、弟のために本を読むなんて。

こんな日常に成長を感じます☆

自由に生きている弟もいますが(笑)

ミカンの皮をむく事に、集中力を発揮する三男あつき

お調子者 

2013年02月25日(月) 22時21分
三男 あつきくん。B型の男子、2歳。
自分のことを「アックン」と呼びます。最近、よくおしゃべりするようになりました。
「コレは?」と色々な物の名前をきいたり、テレビのCMの歌を歌ったり。

テレビの影響はこんな感じに、行動にもあらわれます。


なぜ上半身裸なのか?
何のテレビか忘れましたが(たぶんお笑い系)、調子にのるとこうなります。

裸になったり、カップラーメン並べたり、ミカンが食べたくて黙々と皮をむいたり(今度写真のせます)
、ハルやフユウのおもちゃを取っては走って逃げたり(結果、兄達に泣かされる)。

成長し行動的になりました。でも、良く笑うその顔は赤ちゃんの頃から変わりません☆

通学の練習 

2013年02月24日(日) 22時16分
長男のハルはこの4月から小学生
ちゃんと学校までたどり着けるか心配。今日は散歩がてら、通学路の下見をしました。
もちろん、家族総出で。
学校までは、徒歩で15分くらい。小走りで10分。
交通量も比較的多いので、道路を渡るときは危ないから良く車を見るようにと言い聞かせます。
マジメなハルくん。右見て、左見て、また右見て…また左見て、遠くから車が…。動かない。
通り過ぎたら、また右見て左見て…いる間に、また遠くから車が。

道路を渡るタイミング、逃しちゃってる。

でも、事故に遭うよりいいかっ。
ちょっとずつアドバイスをしながら歩みを進めて行きます。
慣れてきたのか、歩く速度も早くなってきました。
ちなみに、信号のない横断歩道には「横断中」の旗があり、ふゆうとあつきは、その旗をやたらと振り回しながら渡っていました。

そして、無事に学校に到着しました。
グランドでは少年野球が練習してました。グランドの横にはいくつか遊具があります。

小学生向けの遊具ですから、保育園にあるものと違ってダイナミック。高さもあり、大人でもちょっとこわい。
ハルくん。そんな遊具をちょっと体験…しましたが、やっぱり高すぎて泣きます。下りられないと言って泣きました。

今は無理もないね。でも、成長とともに遊べるようになるよ☆
今日の出来事、ママとパパにとって良い思い出になりました。ハルが大きくなって、この遊具で楽しく遊んでいる姿を見たとき、きっと今日が甦るでしょう。

頑張れ、ハルくん☆

このあと、パパとふゆうとあつきは、せせらぎという小さな森と小川が流れる場所を探検し、あつきは小川の泥へ、足を突っ込みました。(笑)











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルママ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:6月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:静岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-EXILE
    ・ペット-ミニチュアダックス
    ・ショッピング-もっぱら子供服
読者になる
母べぇ、父べぇ、はるべぇと犬べぇ
あたたかく成長を見守ってくださいね
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ikuchi
» 東京ディズニーランド (2008年03月11日)
アイコン画像しおんママ
» 引き続き中耳炎 (2008年02月15日)
アイコン画像しおん
» またまた (2008年02月12日)
アイコン画像ハルママ
» ☆復活☆ (2008年02月09日)
アイコン画像じゅんせーママ
» 気管支炎 (2008年02月07日)
アイコン画像しおんママ
» 気管支炎 (2008年02月07日)
アイコン画像ikuchi
» お熱 (2008年02月04日)
アイコン画像しおんママ
» ねぞう (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる