無神経

October 12 [Fri], 2012, 19:39

職場に好きな人がいた。
凄く凄く頑張って、周りのちょとした協力もあり、結構良い感じに仲良くなった。
皆きっと、私がその人を好きなのは解ってたと思う。

職場に凄く仲良しの女の子がいた。
ほぼ毎日食べにいったり遊びに行ったりするくらいで、ずっと一緒にいた。
彼女は私の恋を一番応援してくれた。


私は天の邪鬼だ。
好きかもしれないのに、別にちょっと気になるだけだとか、趣味合わないしーなんて言って。
そしたら、応援してくれるって言ってた友達は、そうなんだーと言って私の好きな人とよく話すようになった。

心が、嫉妬と嫌悪感でグチャグチャになった。
駅まで車で送ってあげたりするし、超近寄ったりするし、冗談で下の名前を呼ぶし、もう、一緒にいたくなくなった。
彼女にはそんな気は一切ないかもしれないけど、私の気持ちを知ってての無神経な振る舞いに、私は遂にぶちギレた。

皆で集まってワイワイしてた鍋パーティーが終わって、二次会どうするー?なんて皆が言ってる時に勝手に帰ってやった。
一番仲良くしてる人にだけライン送って携帯の電源を切った。
関係ない人に、凄く心配をかけてしまった。

私が悪い。
私が悪いのだけど。
心をぐっちゃぐちゃに砕いてくれたんは、そっちじゃん。
だけど、自分の身勝手な行動は関係のない人まで巻き込んでしまったから、皆に謝った。
誠心誠意謝った。


けどね、私はもうその輪に入れない。
入りたくもない。
ばか騒ぎして社内中から痛い目で見られるくらいなら一人でいるわ。
作業しながら喋ったり電話したり携帯見るくらいなら仕事頑張るわ。

ホント、友情の切れ目って呆気ない。
あー馬鹿馬鹿しい。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:HARU
読者になる
恋に、仕事に、友達に、
日々頭ん中がグルグルしてます。

誰にも言えない独り言を呟き、
自分の感情を整理してます。

ここには感情の記録を残したいだけなので、完全に自己満日記になるかと思われ。
興味あったら、話しかけてやってください。
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
P R