Blog移動

February 25 [Tue], 2014, 11:08
実はアメブロに移動をしています。


message〜食べ物が教えてくれる大切なこと〜


食に関することやお仕事については
こちらに書かせていただいています




石田さんちのお気楽日記は相変わらずこちら書くのでよろしくお願いします。

全ての女性のためのボディリセット

January 31 [Fri], 2014, 22:51

全ての女性のための”ボディーリセット” 体験会


産後骨盤の歪みが気になる
尿もれ
ぽっこりお腹
肩こり
産後のペリネケア



フランスや韓国では産後のケアに重きを置く流れが体系付けられてきていますが、日本ではまだまだ。
女性のカラダをもっと大切にしたい。


3人の出産を経験したからこそ伝えたい!そして大切にしたい女性のカラダ。しっかりとした現場経験があるからこそ伝えられるものがある!
国家資格 理学療法士&管理栄養士がタッグを組んで女性のカラダ改善のお手伝い♪


産後とは…
産後2ヶ月から産後何年経っていても構いません。あなたを産んでくれた大切なお母様のからだも一緒にケアすることをお勧めしてみませんか?


今流行りの☆ひめトレ☆を使って
まさかのウエストー3cmを体験してみませんか?


そして、それを維持&強化していく
筋肉の仕組み講座。
食べ物方を知る




カラダはつくる!




何千円も出して何度も骨盤矯正に通ったあなた。
ついつい甘い物に手が出てしまい、ダイエットが口癖になりつつあるあなた。


今最も新しい”維持できるからだをつくる”ための講座。


まずは体験してください!



日 時

2014年2月12日(水)

13:00〜15:00

場 所 エルミこうのすアネックス3階

鴻巣市民活動センター 会議室D

主催:groth cafe




その後の予定…in戸田

3月6日(木)10:15〜11:45
3月10日(月)10:15〜11:45
3月30日(日)13:15〜14:45
(開場は15分前より)
場所:戸田市福祉保健センター ?講習会室1

参加費:3000円
(すぐに使える美肌食レシピつき♪)



第2回 DUN-RUN 報告☆

January 21 [Tue], 2014, 9:21

1月19日(日)第2回 DUN-RUNが開催されました♪


10:30〜はkids


今日のテーマ食材は「こまつな」


kidsは未就学時児なのでお母さんも参加。しかし、DUN-RUNでは、お母さんと子供は別です。
違うお子さんとペアを組んでいただきます!


どうしてもお母さんは子供に必要以上に手をかけてしまいます。
子供は甘えてしまいます。


これが、少し席をずれるだけでとってもいい空間になるんです!







14:00〜はjunior


こちらは「りんご」


包丁を使ってりんごの皮をむく。


お腹が空いた時に、果物があったらおやつになる!そんな子でいてほしい。なんてことのないことですが、今なかなか見られない姿です。






まずはくし形に?いてみて、
そこからは習熟度別。くし形を極める子と丸のままの皮むきにトライする子と…






集中の1時間。


包丁という道具と真剣に向き合って。




今日は午前も午後も包丁を使うというお題。
子供たちは包丁は「危険なもの」という認識。ほんと?


包丁は実はとっても便利なもの。
自分の食べたいものを生み出すことができるとっても便利な道具。


いつから「危険なもの」になったかなぁ。


まずはそんな垣根を払いたい(^o^)




そして…


午前午後ともに盛り込んだのは
「うんちのはなし」




少しずつですが、こんなことももりこんでいきます。


毎回、毎回少しずつ。
「なんか言ってたよなぁ」
が彼らの頭にしっかり引っかかるように。
「元気なからだでいようね」って。




午前中は
☆小松菜の海苔巻き
☆小松菜のふりかけおにぎり


午後は
☆りんごのコンポート








全く食べたことのなかった、小松菜などをペロリと食べたとお母さんが興奮気味!


コンポートもおいしくできました。


家に帰って早速作ってくれた子もいて、嬉しい限りです。




まだ歩き始めですが、この活動がしっかり根を生やして行くことを目指していきたいとおもいます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


次回


2月11日(祝)10:30〜12:30 kids 未就学児


2月16日(日)14:00〜16:00 junior 小学生




ロレンツェのオイル

January 08 [Wed], 2014, 0:29

油っていらないものだと思われているんですよね。

ダイエットの敵だったり、脂肪肝とか・・・



からだを構成している成分は・・・


60%  水
20%  タンパク質
20%  脂質
数%   ビタミン・ミネラル


です。

脂質って20%もあるんですよ。

じゃあどこに使われているかっていうと「細胞膜」と「脳」なんですね。

これってすごく重要なところなんですよ




ロレンツォのオイル

観たことはありますか?

奇跡の油のお話です。しかも実話


専門学校で学生と一緒に観ました。
内容はかなり難しめですが、「油」が生命に大きな影響を与えることは
感じることができます。

TSUTAYAで借りれますので興味のある方はぜひ見てください


DAN-RUN KIDS 開講

January 06 [Mon], 2014, 15:16

本日無事第1回目の「DAN−RUN KIDS」が開講されました!

冬休み中の幼稚園生2名とお母さん3名の参加でした






本日は「2色だんご」

お野菜があまり好きじゃないと言う前情報をいただいていたこともあり、
白玉だんごにほうれん草とかぼちゃを練りこんでもらいました。


DAN-RUN は お料理教室 ≒ 食育体験塾 です。

好き嫌い克服もテーマの一つ。
そして、覚えるというよりも感じるをテーマに展開します



ゆでた野菜をペーストにしだんご粉に混ぜ込みます。

お母さんには途中なるべく手を出さないようにお願いしています。


おうちでもこの程度のことは出来るかもしれません。
でも、子供たちの可能性は実はお手伝いのレベルにはとどまりません。
そこを親子の関係だとなかなかうまく引き出してあげられないのが現実。

私も、よそのお子さんだから最小限の口出しで止められるところです(笑)



そして、お片付けも大切な要素。
茶碗を流しに持って行くまではさせたことはありますが・・・
とお母さんも我が子に茶わんを洗わせるのは初めて!


しっかり洗えるんです

二人で盛り付けて、お母さんたちに振舞って満足顔










実は途中で事件が・・・


お母さんとのやり取りの中で子供たちがへそを曲げてしまったんです

お母さんも困惑


でもよくあることです。

小学校で子供たちを見ていた時、なんて立派にやるんだろうと感心させられた場面がたくさんありました。
我が子達はこんなにできるかな?と。


子供たちは他者との関わりの中で成長する。というのは本当です。
お母さんにはどうしても甘えがでてきてしまいますし、
お母さんも子供に対して期待が生まれます。

これは、生活の中でもよくあることなのですが、
こと「食」が絡むと事態が良くない方向に行くことがしばしば・・・


そんなことも、食べ物がほっこり整えてくれることも大切な食育。

最後は何事もなかったようにバイバイできました。



活動の中で子供たちへの声かけ、お手伝いのスタイル、食材の選び方などなど
食にまつわる関わり方を一緒に感じていただく場になればと思っています。


次回は1月19日(日曜日)
10:00〜12:00  KIDS(未就学児)
                 
14:00〜16:00 JUNIOR(小学生)


です。ぜひご参加ください。
   




あけましておめでとうございます。

January 04 [Sat], 2014, 20:48

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




昨年中もたくさんの方にブログを読んでいただき、感謝感謝です!

今年はブログで発信したことをカタチにしていきますので、

いろいろリアクション待ってます(笑)







長女 遥菜  (10歳)  1/2成人式
次女 千南美 (7歳)   七五三
長男 芳稀  (5歳)   七五三

というわけで、家族も大きな節目がありました。

私も後厄でアキレス腱を切りました
胃カメラも飲みました。

でも元気です

幸せなことです。

昨年の後半には自分の方向性も大きく見えてきました。

今年は行動に移していきます!

自分の気持ちに素直に

私自身が持って生まれたワクワクセンサーの感度をMAXにして、
使命だったり、役割みたいなものを果たして行きたいと思います

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

サンタクロースがやってきた♪

December 25 [Wed], 2013, 2:05
MERRY Xmas


みなさんどんなイブをお過ごしですか?
我が家にはサンタクロースがやってきました



チャリティーサンタ:1家庭2000円のチャリティーで東北やネパールの子供たちへの寄付に参加することができ、その代わりにサンタがイブに訪問してくれるというもの。


Facebookでみつけてから内容を知り、即参加を決めました。


クリスマスは例年いろいろな企画ものに参加。
以前は九州電力のCMキャラクターのサンタからビデオレターと良い子認定証が届くというものがあり、それを数年するも、原発事故から自粛。ここ2年はパパが作ったCardのみでした。


はるなも10歳。サンタを信じるのも微妙なお年頃。ここらが最後のチャンスかなと思い申し込みました。


チャリティーサンタ


残念ながら埼玉に支部がなく、東京支部に「東京とその近郊」と書いてあったことから、戸田ならいける!と応募。OKをいただきました。


【当日の流れ】


16:00ごろ ?担当のボランティアサンタさんとメールで連絡をとり、子供たちの様子や到着時間を確認。
その後プレゼントの置き方などをメールにてやりとり。(玄関にダンボールに入れたプレゼントをそっとおき、次女は自転車だったので、こっそりベランダに!)


我が家ではCardに「今日は起きてる時間に届けるね」と書いて知らせておいたのですが、半信半疑。10歳のはるなはパパか変装するんでしょくらいのものでした。


パパか帰ってきて、変装するわけでもない普通のパパ。
するとインターホンがなり、私がとりました。宅急便かなぁくらいの曖昧な感じでオートロックを解除。
玄関を開けに行ったよしきはあまりの驚きに3mくらい走って逃げたほど。ちなみは完全に固まりました!(笑)


事前メールに書かせていただいたことからお話をしていただき、子供たちも緊張やら嬉しいやら。


サンタさんが帰ってしまい、用意していた手紙やプレゼントを渡せなかったと10歳のはるなは後悔で泣いてしまうほどでした。


iPadでサンタ会議なるものがあることや日本人サンタがいるということを予習していたことを事前に伝えていたことから、英語をたくさん勉強するとサンタ会議に出れるかもしれないと、友達のカナダのサンタの写真を見せてくれました。


英語を勉強して、サンタ会議に出るという新しい目標もでき、大きくなって子供ができたら自慢するんだと笑いが絶えないイヴの夜となりました。


本当に素敵な企画に感謝感謝です(^○^)スタッフのみなさん。本当にありがとうございました。


見た目も想像に近いサンタさんで(私の想像ね)パパと私の方が動揺。リビングまで来てもらうことも忘れてしまい、玄関先での会話となったのは少し後悔ですが…


予想以上の興奮でした!


よしきが「トナカイも外で待ってるの?」と興奮気味に聞くと
「車にとって邪魔になってしまうから今日は連れてきていないんだよ」と優しく返してくれました(^○^)




いろんなチャリティーへの参加を模索した1年だっただけに、私にとっても大きなクリスマスプレゼントになりました。


ちなみにサンタさんからママにプレゼントがあったんですよ!



とっても幸せなクリスマスイブの夜になりました♪

あえての値段出し!

December 20 [Fri], 2013, 12:36
さて、直売所って楽しいですよね。


今回もお仕事できた桶川市に直売所があり、こちらは2回目の訪問。


この直売所、「乾物」が豊富


本日の戦利品はこちら






あえての金額出しです。
黒豆 300g 350円
花豆 350g 326円
切り干し大根 150gくらい 120円
しじみスープ 80g 504円


すっごい満足(笑)


今の季節黒豆高いですよぉ〜
たくさん作る大晦日用に。


花豆はいんげん豆の一種で、甘く煮るとおやつにも一品おかずにもなりますね。


切り干し大根は戻して、最近では炒め物にもつかいます。


しじみスープは乾燥ワカメ、ねぎ、しじみがはいっていて、このままお湯を注いでもいいのですが、我が家はプロテイン味噌汁にまぜて、いただくと、朝からうまいとうなります。


かくして、この戦利品で、1〜2週間楽しめます


乾物loveです

自然な笑顔で♪

December 19 [Thu], 2013, 9:45





渋谷のパワースポット(私的にね♪)でhappy timeをプロデュース


セルフエステ→メイクアップ→写真撮影→ランチ→ショッピング♪


どう考えても、女子の気持ちは上がります☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


写真もきちんと勉強している美和ちゃん。
エステ→メイクは私が担当。
美肌食マイスターですが、メイクアップももう10年以上のキャリア♪( ´θ`)ノうふふ♪










セルフエステは化粧を綺麗に落とすところからはじまり、マッサージ、オフ。
そして、これでもかというぐらい保湿をします。


ここだけの話
世界TOP5に10年以上名を連ねる
artistryが使いたい放題!


だから肌の質感がまったく変わるの


そして、メイク。
ポイントは「陶器のようなお肌」


モデルのようにシミ一つない肌を演出


そして、ママだからこそのナチュラルキラリメイク








みんな楽しすぎていい笑顔過ぎました(≧∇≦)


これはオマケショット






拓哉さんの写真集「解放区」と同じショット


女子に生まれてよかった

女子には鉄分を

December 19 [Thu], 2013, 2:36



LINEのタイムラインに毎晩夕飯をアップしています。


お料理は得意ではないけど、好きですね。

系統としてはアートな感じではなく、

理系な感じの料理かな(笑)


キッチンが実験室に見えると言われます


料理は献立で提案したいと思っています。

栄養価も大切ですが、

食感や彩り、満足感みたいなものは献立全体で表現したいんです


学校給食では

「給食は生きた教材」

と思って献立を立ててきました。


食べながら見ながら学ぶことができるだけの要素を盛り込む。


一日、一週間、一ヶ月、一年…


毎日同じメニューを出さないと決めていました。一年間のサイクルメニューです。

献立としてね。肉じゃがは何度か出ているけど、同じ組み合わせでは出さなかったんです


そんなエッセンスとコツを書いてみました。


【女子には鉄分を】


日本人女性の多くが「鉄不足」といわれています。


鉄不足といえば「貧血」を思い浮かべると思いますが、「むくみ」「冷え性」の原因も「鉄不足」の可能性大です!


今夜のメニューはこちら






☆レバニラ炒め


☆かぼちゃと油揚げの煮付け


☆わかめときゅうりの酢の物




鉄分といえばレバーですね。




でもなかなか苦手な人が多いのも事実。


レバーの独特の臭みとりに牛乳でつけるというのがあります。




1時間くらい牛乳につけておき、少しすすいでそのまま炒めます。臭みがとれますよぉ。


今回は豚レバーを使いました












プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:☆いしだ みえ☆
読者になる
食べるの大好きな3児の母 管理栄養士・食育コンサルタント 美肌食マイスター ダイエットコンサル サプリメントコンサル 食育各種講演活動 お料理教室