太陽光発電の設置と買取価格

October 20 [Mon], 2014, 11:19
この前からニュースで見る再生エネルギーの買取制限のお話。

太陽光発電、地熱、風力などの再生エネルギーのことらしい。

再生エネルギーと言われて、ピンとこなかったけれど、そういうことなのかって納得。

しかし、今さら買取制限ってどういうこと?!

あれだけガンガン推進しておいて・・・

買取制限されたら、どうなるんだろう!!ってびっくりはしたけど、あくまでも事業であって、個人宅には関係がないみたい。

太陽光発電を設置しようと考えているご家庭は多いはずなので、ビックリした人も多いんじゃないでしょうか。

太陽光発電は数年前からどんどん普及していて、近所でも屋根にソーラーパネルが輝いているのが増えてきています。

そういえば、去年、もしも導入するならどんなもんなんだろうという話になり…

ネットで太陽光発電の見積もりを依頼したことがある。

我が家では今のところ、予算の関係上・・・無理だねってことになった。

でも、今回の再生エネルギーのニュースで思った。

電力の買取、すなわち個人で言えば、売電。

売電価格って、個人レベルでも、事業レベルでもどんどん下がってきている。

ただ、話を聞いていると、下がっているというよりは、普及するために売電価格を高く設定していたものを徐々に適正価格に戻していっているという感じみたい。

そうなると、今後も下落傾向にあるといえます。

年度末に申請が殺到するのも分かる気がする。

今年度末もそうなるのかも。

太陽光発電の売電価格は10年据え置きなので、今なら現在の価格のまま10年は大丈夫!ってこと。

ソーラーパネルの価格が下がるのを待つよりも、売電価格が高いうちに設置した方がいいってことなんだろうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoan
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/harenotiharere/index1_0.rdf